レース鳩モール|管理人の鳩ブログ

レース鳩モール|管理人の鳩ブログ
ログイン

お晩になります。

今朝は朝から雨降りでしたが、雨が止んだら「舎外」をしようと思っていましたが「高岡256Kレース」の三日目帰りは昨日の二日目帰りの鳩くんの様子を見ていたので当然帰って来ないと思っていました。

朝食を食べてから、何時もの「9時」過ぎに鳩舎に向かう頃には雨は止んで一面「曇り空」だったので「舎外」ムードで選手鳩舎に行って、翌日帰りの鳩くん「5羽」を探して、取りあえず「アルミケース」で保管をしました。

それから、残りの選手鳩くんにはそとに出て貰いました。鳩舎から下りて上空を確認しましたが鳩くんの姿は見え無くて何処かに飛んで行ったようです。

管理人は、昨日帰って来た鳩くんの「温浴」をしようと思って給湯器の「お湯」を運んで来て、一羽一羽掴んで「温水マッサージ」をして上げると最初は嫌がっていましたが、其のうち気持ち良さそうに管理人の手に持たれていました。

終わりに近づいた頃に、屋根に鳩くんが下りた「ドン」と言う音が聞こえてきましたが、「猛禽くん」に驚いて一羽だけ戻って来たのだと思っていました。

手前の鳩舎で「温水マッサージ」をしていたのですが。「トントン」と歩いている音が聞えて「入舎口」の屋根に「トン」と下りる音が聞こえて「入舎口」から入った「トン」と言う音が聞えたので、どの鳩くんが戻って来たのか興味津々で待っていました。

中々鳩舎に入ってくれません。その時思いだしました「二重トラップ」の入り口が閉まっている事を?下からそっと開けて上げましたが驚いて外に出て行ってしまいましたが、直ぐに奥の鳩舎から入った音が聞こえて来て「カン」とトラップが戻って当る音が聞こえてきました。

何となく勢いがなかったのでどの鳩くんかなと思って、鳩くんを見に行くと「高岡256Kレース」三日目帰り鳩くんで疲れて居ましたが、昨日の遅く帰って来た鳩くんより元気そうでした。---昨年のGP一番手帰還の兄弟鳩で、全兄弟鳩くんが「4羽」残っていて「当り配合」だと思って居たので「ラッキー」だと思いました。

選手鳩くんは、まだ戻って来なくて飛んでいるので安心して鳩舎から下りて来ると、鳩くんが下りて来た気配を感じたので見あげると、今度は一点「ドッドー」と鳩くんの驚くと飛び立つ音が聞えたと思ったら、鳩くんたちが「180度」にバラバラに飛び立ったと思ったら「BCWくん」が一羽植込に逃げてきました。

何か分かりませんが、鳩舎に止まった鳩くんを襲うのは「カラス」か「オオタカくん」ですが、驚き具合を見ると「オオタカくん」だとおもいました。植え込みに逃げた鳩くんは「猫ちゃん」に狙われたら大変なので追って上げると階段の屋根に止まってくれたので先ずは安心です。

飛び立った鳩くんは「17羽」位で飛んでいました。他の鳩くんは、如何したのか?と思い選手鳩舎に見に行くと「35羽」位いたので、直ぐに入舎してくれたのだ?と一安心しましたが、驚いた鳩くんたちは下りて来なくて、それから「2時間」近く経ってからやっと下りてくれました。---「オオタカくん」には困ったものです??。

今日の「餌」は、一羽辺り「18g」にしよう?と思っていましたが、急遽「19g」に増やして「青米30%」の割合で与えると見ている前で何とか食べてくれました。夜も同量を与えましたが、流石に多いようで沢山残してしまいましたので、明日回収して、量も少なくしようと思っています。

夜の「餌」を与えてから、今日帰って来た鳩くんに昨日と同様に「キャラメル」「エビオス錠」「乳酸菌R」「カルシューム錠」を与えました、ダメージはそれ程感じないので、ジャンプして「鳥取541K」に参加させようと思いました。

明日は、翌日帰りの鳩くんの「舎外」をしようと思っていますが、直ぐ傍の山々の「残雪」が例年より多くて、まだ「雪山」なので、まだ寒いのだと改めて感じました。早く暖かく成ってくれ?と願う管理人でした。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。

2017.03.14:hato:count(296):[メモ/コンテンツ]
copyright hato
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者の承認後、反映されます。
powered by samidare