HOME > コンテンツ

バックスの青ざらし石けんが社内でブーム

  • バックスの青ざらし石けんが社内でブーム
襟元や袖などの洗濯機では、取れにくい汚れの部分洗いとして、評判の高い青ザラシ石けんですが、社内でもちょっとしたブームになっています。

1個あれば、1ヶ月から2ヶ月位十分もつと思います。

価格も198円でリーズナブルですので、お友達へのちょっとしたプレゼントとしても、喜ばれると思いますのでいかがでしょうか。

border="0">

部分洗いといえば、ウタマロ石けんも有名ですが、石けんではありますが、白く見せるための蛍光増白剤が含まれており、肌の弱い方や乳幼児の肌着などには、控えた方がいいと思いますのでよろしくお願いします。
2019.05.21:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

パックスの石けんはみがきとベビーソープのサンプル

  • パックスの石けんはみがきとベビーソープのサンプル
利府のモデルハウスでは、パックスナチュロンのアンテナショップを運営しておりますが、メーカーから、石けんはみがきとベビー用洗剤のサンプルが届きました。

一度、使っていただいたら使用感の違いがハッキリとご理解いただけると思います。

ご希望の方に進呈いたしますので、資料請求コーナーよりパックスサンプル希望と
ご記入の上、お申しつけ下さい。



2019.05.16:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

家まるごと空気がきれいになるトルネックス

  • 家まるごと空気がきれいになるトルネックス
家中の空気を丸ごと綺麗にできる外気清浄機「トルネックス」のご案内です。

トルネックスは、交通量の多い所にお住まいの方や、アレルギーの方・小さなお子さんのいるご家庭にお勧めの商品で、花粉やPM2.5やその他の有害物質を除去してから、外の空気を導入することで、家中が常に新鮮な空気で満たされます。


通常の換気システムは、有害物質の除去率が高ければ高いほど、フイルターの目が細かいために目詰まりしやすくなり、頻繁にメンテナンスが必要となります。

トルネックスは電子フイルターで汚れを吸着するので、目詰まりの心配もなく、お手入れは、年に1回の水洗いでOKです。

さらに、汚れを除去してから、換気システムに給気するので、換気システム本体のフイルターの清掃なども1年に1回程度でOKとなり、ダクト内の汚れも気にする必要がなくなります。

気になる価格ですが、施工費を入れて約25万ほどにはなりますが、何台も空気清浄機を購入したり、メンテナンスや光熱費・空気質そのものを考慮しても間違いなくリターンの方が大きいと思います。


新築の際は、家まるごと空気清浄出来る「トルネックス」の採用を是非ご検討ください。









2019.05.14:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

シロアリの点検時期です。

  • シロアリの点検時期です。

そろそろ白蟻の羽根アリの群飛時期のようです。一番多く群飛するのは雨上がりの午前中だと言われていますが、水回りの隅っこや家の周りなど、今月一杯は、週末に点検してみてはいかがでしょう。一般的に羽根アリは2.3日で、飛んでいなくなりますが、いなくなるのは、役目を終えた羽根アリだけで、残りのシロアリは、家にとどまりせっせと木材などを食べ続けますので、羽根アリだけを駆除しても意味はありません。

また、風がなければ飛行距離はせいぜい50m位だともいわれており、自宅の庭に飛んできたアリがカップルとなって、庭の地中に巣をつくる場合もあるようです。

大量のシロアリを発見した場合は、2.3匹捕獲した上で、信頼のおけるシロアリ業者かお建てになった住宅会社へ相談し、床下などの点検を依頼してください。

クロアリの場合は、気持ちのいいものではありませんが、人体や家に危害は与えません。シロアリを駆除する天敵でもあり番人でもあるので、外にそっと逃がしてあげて下さい。
2019.05.11:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]

日本酒ナイト水族館?

  • 日本酒ナイト水族館?
仙台うみの杜水族館さんからのお知らせです。

5月25日に仙台うみの杜水族館にて、日本酒ナイト水族館を開催致するそうです。

気仙沼からは「男山本店」と「角星」、石巻からは「墨廼江酒造」と「平孝酒造」、塩釜からは「佐浦」と「阿部勘酒造」が集まり、各蔵自慢の銘酒、秘蔵酒を振る舞い、ゲスト蔵元として、一ノ蔵さんや蔵王酒造さんも参加します。

参加者に、蔵元自らがお酒を振る舞うそうですので、水族館の魚を肴に?日本酒ナイトをお楽しみください。

チケット販売中のようですので詳しくはうみの杜水族館さんHPをご覧ください。

日本酒ナイト水族館 2019春の宴
2019.05.10:daito-team:コメント(0):[コンテンツ]