山形在来作物研究会

最新イベント情報
来る12月4日の午後、山形在来作物研究会公開フォーラムを対面とZoomのハイブリッドで開催します。内容は山形県の伝統野菜に関する取り組みと現状に関する報告、在来作物を取り巻く課題について話し合います。 ...もっと詳しく
 宮城県石巻北高等学校元校長の佐々木壽先生は在来ダイコンの研究者であり、「東北ダイコン風土誌」(東北出版企画)や「ダイコンの絵本」(農文協)の著者でもあり、宮城県の農業高校で長年にわたり地ダイコンを使 ...もっと詳しく
山形在来作物研究会会員の皆様いつもご支援ありがとうございます。目下、SEED Vol.18の執筆・編集を進めておりますが、刊行が1月になりそうです。今回は公開フォーラムにちなむ特集がなくなったので、独 ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.3MB_Adobe PDF

山形大学農学部の果樹園芸学教授平智教授と松本大生准教授が2014年に出版した本「やまがたの在来梅のはなし」を公開します。
ご迷惑をかけました。あけびとさくらんぼの本、一部の方からファイルが開けない、ダウンロードできないなどの報告がありました。pdfのファイル名が日本語になっていたためで、ローマ字に修正しました。今度は大丈 ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.4MB_Adobe PDF

山形大学農学部教授で果樹園芸学が専門の平 智教授と松本大生准教授が、今年、「やまがたのあけびのはなし」(2020年10月31日)を出版されました。内容の無断コピーは著作権上禁止されていますが、平先生ご ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.3MB_Adobe PDF

山形大学農学部教授で果樹園芸学が専門の平 智教授と松本大生准教授が、今年、「やまがたのさくらんぼのはなし」(2020年3月13日)を出版されました。内容の無断コピーは著作権上禁止されていますが、平先生 ...もっと詳しく
 山形在来作物研究会では例年10月から11月ころ公開フォーラムを行ってまいりました。 本年度の開催につきまして昨今の新型コロナウイルス感染状況の変化を踏まえながら検討した結果、今後の感染状況の変化がい ...もっと詳しく
10月20日(日)13:00-16:00 山形在来作物研究会 公開シンポジウム「地域のWASHOKUを考える」を実施します。山形在来作物研究会会員だけでなく、一般参加も無料で、予約の必要もありません。
11月17日(土)に在作研公開フォーラムが行われた。 船越氏の突然の体調不良で基調講演を聴けなかったのは残念だったが、それ以外は無事予定通り終えることが出来た。 今年も長崎、新潟、東京、宮城、秋田など ...もっと詳しく
{PDF} ダウンロード 1.7MB_Adobe PDF

ミュージカル「しあわせのタネ」についての解説です。
{PDF} ダウンロード 884.1KB_Adobe PDF

在作研公開フォーラムの前日11月16日、夕方18:30から(開場は18:00)、荘銀タクト鶴岡にて、ミュージカル「しあわせのタネ」が上演されます(チケットの入手方法は来週告知します)。 2014年に中 ...もっと詳しく