山形工科短期大学校が臨雲文庫を調査

  • 山形工科短期大学校が臨雲文庫を調査
  • 山形工科短期大学校が臨雲文庫を調査
  • 山形工科短期大学校が臨雲文庫を調査
  • 山形工科短期大学校が臨雲文庫を調査
  • 山形工科短期大学校が臨雲文庫を調査

山形工科短期大学校の小幡知之学校長(工学博士)と学生5名が来館、臨雲文庫を調査した。平成22年(2010)10月に一度調査し報告を受けている。

今回は教育委員会の依頼により2度目の調査となった。今年の冬は例年になく雪も多く、建物が傷んでいるだけに調査結果でどのような報告を受けるか楽しみである。

2018.04.22:yuhkikinen:コメント(0):[コンテンツ]

初夏を思わせる陽気に臨雲文庫前の桜が散り始めました

  • 初夏を思わせる陽気に臨雲文庫前の桜が散り始めました
2018.04.21:yuhkikinen:コメント(0):[コンテンツ]

烏帽子山公園の桜が満開 2階の窓が絶景のビューポイント おいでをお待ちしています

  • 烏帽子山公園の桜が満開 2階の窓が絶景のビューポイント おいでをお待ちしています
  • 烏帽子山公園の桜が満開 2階の窓が絶景のビューポイント おいでをお待ちしています
  • 烏帽子山公園の桜が満開 2階の窓が絶景のビューポイント おいでをお待ちしています
2018.04.19:yuhkikinen:コメント(0):[コンテンツ]

5本のしだれ梅を植栽  赤やピンク、白のしだれ梅を見ることができるのはいつ?

  • 5本のしだれ梅を植栽  赤やピンク、白のしだれ梅を見ることができるのはいつ?
  • 5本のしだれ梅を植栽  赤やピンク、白のしだれ梅を見ることができるのはいつ?
  • 5本のしだれ梅を植栽  赤やピンク、白のしだれ梅を見ることができるのはいつ?
  • 5本のしだれ梅を植栽  赤やピンク、白のしだれ梅を見ることができるのはいつ?
  • 5本のしだれ梅を植栽  赤やピンク、白のしだれ梅を見ることができるのはいつ?

結城豊太郎翁は晩年三重県津市の結城神社の宮司を務めている。

結城神社は三重県でもよく知られたしだれ梅の名所で早春には300本を超える白やピンクや赤のしだれ梅が咲き乱れる。

記念館友の会では、設立5年を記念して、昨年度梅の植栽を計画し事業をスタートさせた。その苗木が結城神社のある三重県津市から届き、17日に植栽した。これから標柱を立て、5月26日の春まつりに記念の序幕式を行うことにしている。さらに東正寺の墓地にも2本のしだれ梅を植栽した。きれいに咲くのは何時?

 

 

2018.04.18:yuhkikinen:コメント(0):[コンテンツ]

今日「17日の烏帽子山公園」の桜情報 記念館2階の窓から

  • 今日「17日の烏帽子山公園」の桜情報 記念館2階の窓から

テレビ等で烏帽子山公園の桜が五分咲きと報道されている。観光バス等も多く花見真っ盛り。

記念館2階の窓から見る桜は格別と桜目当ての来館者もある。が、桜の開花はかつてのようなモリモリと盛り上がるような開花の状況ではない。こころなしか花芽が少ないよう気がするのは私だけだろうか。

それでも桜はいい。寒い冬から目覚めたように咲く桜は格別である。

2018.04.17:yuhkikinen:コメント(0):[コンテンツ]