南陽市 | 夕鶴の里

南陽市 | 夕鶴の里
ログイン

本日、13時より第10回おきたま語りフェスティバルが 開催されます。
 
会場準備は順調です。是非、ご来場ください!

  

  ◆第10回おきたま語りフェスティバル◆

  日時:6月16日(日) 13時〜15時30分

  会場:南陽市夕鶴の里 語り部ホール

  入場:無料
  16日(日)、第10回おきたま語りフェスティバルが 開催されます。
 
  2部構成になっており、第1部は、おきたま語り部の会の語り、寸劇の発表、

 小学校児童の発表、第2部はゲストに小林幸子さん(川西昔ばなしの会)を

 お招きし、「昔ばなし&トーク」を開催します。

  日時:6月16日(日) 13時〜15時30分

  会場:南陽市夕鶴の里 語り部ホール

  入場:無料

     皆様のお越しをお待ちしておりま〜す(^^♪

 
6月5日より飼育しておりましたお蚕様が
一週間たち倍の大きさの4センチになりました!
体の色も水色がかってきました。

肌寒い日もあり成長が遅れ気味ですが、桑の葉を食べて
すくすく育っております。

  昨日(6/5)より、お蚕様の飼育が始まりました。

  まだ、3齢で体調2僂らいですが、これから桑の葉を食べて

 どんどん成長していきますので、どうぞ見に来てください(^^♪


  
「裁縫資料展」で展示している「裁縫教科書」は
資料保護の観点から毎月1冊ずつ公開しています。
6月は最終巻の巻三を展示しています。
本資料は明治30年に製作され、東京裁縫女学校
(現在の東京家政大学)で使用されていました。
展示は6月後半までとなります。是非ご覧ください。

また、裁縫精華女学校(現在の山形学院高等学校)
の卒業アルバムも新しいページに替わっています。
今回は調理実習やマッサージ講習など戦前の女学生
が裁縫以外の様々な勉強をしていた様子がわかります。
新緑の季節に是非、ご来館いただければと思います。
本日より「第20回語り部養成講座」が始まりました。
今年の受講生は皆さん昨年も参加いただいた方々ですので、
民話の語りをより深く学んでいるようでした。
8月の発表会が今から楽しみです。
819.2KB - PDF ダウンロード

夕鶴の里館報101号を発行しました。
当館は5月26日は第17回 民話の語り駅伝、
6月16日は第10回おきたま語りフェスティバル
とイベントが目白押しです。
是非、ご来館ください!
386.9KB - PDF ダウンロード

 5月26日(日)に民話の語り駅伝を開催いたします。
子どもから大人まで20名の語り部の方がたすきをつなぎ民話を語ります。
入場は無料となっておりますので、ぜひご来館ください。


 日時 5月26日(日)
 時間 午後1時〜3時 
 場所 夕鶴の里 語り部ホール
 
 出演 友の会会員・友の会役員・民話会ゆうづる
    漆山小学校児童・中川小学校児童
    鮎貝語り部クラブ・川西むかしばなしの会
    たかはた地区語り部の会・話部『ゆるり座』

本日より山形大学フィールドプロジェクト
民話語り部体験講座が始まりました。
山形大学の学生が4日間の日程で様々な体験を行います。
その中でも語り部体験は語り部さんに直接ご指導いただき
民話の語りを学びます。
皆さん南陽市の方言などに苦戦しながらも楽しく学んで
いました。
powered by samidare