南陽市 | 夕鶴の里

南陽市 | 夕鶴の里
ログイン

「特別展の展示替えをしました。」のサムネイル「入館者40万人達成!!」のサムネイル「特別展の展示替えについて」のサムネイル「館報107号を発行しました」のサムネイル「展示資料の日傘について」のサムネイル
「特別展の展示替えをしました。」の画像
特別展「近代女性の憧れ展」の資料の一部を展示替えしました。
マネキンの着物も替わって展示室の雰囲気も替わりました!
特別展は来年3月15日(日)まで開催しております。
寒い日がこれから続くかと思いますが、暖かい服装で是非ご来館ください。
「入館者40万人達成!!」の画像

  昨日(12月7日)、当館が入館者40万人を達成しました!!

  40万人目になったのは、新潟県立歴史博物館友の会のご一行様でした。

  代表の方に花束と記念品を贈呈しました。

  

  
「特別展の展示替えについて」の画像
特別展「近代女性の憧れ展」は展示替えを行い、12月10日より
新たな資料を展示します。
見どころは何と言っても50枚以上の戦前のプロマイドですが、
着物も新しい資料になります。
本日、監修の先生と打ち合わせをしましたが、どの着物も大正時代から
昭和にかけてのアールヌーボーの影響を受けたモダンなデザインでした。
今から展示が楽しみです。是非お越しいただければと思います。
「館報107号を発行しました」の画像
756.8KB - PDF ダウンロード

館報107号を発行しました。
今号は表面に11月に開催されたイベントの様子、
裏面には現在開催中の特別展の様子を掲載しています。
裏面のコラム「モダン生活と日本人」は特別展に関連した
内容ですので、是非お読みください。
「展示資料の日傘について」の画像
先日、お客様より特別展の展示資料の日傘は当時いくらだったのですか。
というご質問をいただきました。

わかる範囲で調べたところ、大正11年の東京朝日新聞の記事に
白木呉服店日本傘部の話として「絹張りの傘の価は2円から5円くらいまで」
と記載されていました。現在展示中の傘は絹張ではありませんが、洋服の生地
を使用している高級傘ですので、だいたい同じ位の価値かもしれません。

現在と貨幣価値は違いますので、現在と比較することは難しいですが、
大正10年にアンパン1個2銭、プロマイド10銭、カレー8銭で販売されていた
とのことですので、傘1本でアンパン100個、プロマイド20枚、カレー25皿
買うことができたと考えていただけたらと思います。
「特別展の展示替えのお知らせ」の画像
現在、開催中の「近代女性の憧れ展」は
資料保護のため12月の初めに一部展示替えを行います。

新しい展示資料は着物の他に昭和16年頃の映画や女優のプロマイド
50点を展示予定です。

裏には女優の名前が記名されており、所有されていた方にお話をお聞き
した所、好きだった女優には名前を書いていたと思う。とのことでした。
70年以上の年月を大切に保管されていたプロマイドをこの機会に
是非、ご覧ください。

※展示資料はプロマイドのみ撮影禁止です。ご了承ください。
「夕鶴っ子の会が出演します」の画像
明日、11月10日(日)に「第8回南陽こども芸術祭」が
シェルターなんようホールで開催されます。
夕鶴の里では5名の子ども達が「夕鶴っ子の会」を結成し、語りを披露します。
本日のリハーサルでは、子ども達皆さんが素晴らしい語りを披露していました。
是非ご来場ください。

「第8回南陽こども芸術祭」は午後1時開演となり入場無料です。
夕鶴っ子の会は午後2時頃の出演を予定しています。
「「オリジナルマフラー展」開催します」の画像
染織り講習会受講生が真綿を草木染めをして織り上げた
オリジナルマフラー展です。

 ◆ 期 間 11月1日(金)〜 13日(水)
        (11日は休館日)

 ◆ 時 間 午前9時から〜午後4時30分
        (13日は午後3時まで)

 ◆ 場 所 夕鶴の里 語り部の館 1階

 ぜひ、ご来館ください。

 
「特別展「近代女性の憧れ展」開催中です」の画像
特別展「近代女性の憧れ展」が好評開催中です。
受付の際に職員に特別展を観に来た旨をお伝えいただくと
展示について詳しく解説した解説書をお渡ししています。
解説書を見ながら展示をご覧いただくと特別展をよりお楽しみ
いただけると思いますので、是非お声がけ下さい。
また、英語の解説書もございます。海外の方も是非ご来館ください。
powered by samidare
powered by samidare