よっちゃん堂のあくがれてゆく日々3

よっちゃん堂のあくがれてゆく日々3
ログイン

「8月17日(水) 台風雨のち曇りのち晴れ」のサムネイル「8月16日(火) 晴れ」のサムネイル「8月15日(月) 快晴あついねえ。」のサムネイル「8月14日(日) 晴れ31℃ あちい」のサムネイル「8月13日(土) 晴れ33℃ あちいあちい」のサムネイル
「8月17日(水) 台風雨のち曇りのち晴れ」の画像
昨夜からの雨で、田畑がベリグッド潤いました。
大雨過ぎず、少なからず、非常にぃぃやんばいに降ってくれました。
午前中は土砂降り、昼前に上がって時々パラパラ、夕方には青空でした。



伊佐沢の直売所はスイカの波が静かになりましたが、ブドウの季節の到来です。



数か月ぶりに幼稚園へ。

かーちゃんと作ったのんたんクッキー。

マンガ三昧の日々にサヨナラか?!

春先に年長になった春が、ひょんなことから約3か月登園拒否状態でしたが、なんのタイミングか拍子か気まぐれか、本日登園再開。

長男と次女に挟まれ、何かと何か感じながら過ごした自宅での日々。
のんびりゴロゴロでブラブラしていました。
心身ともに健やかに、と思ってはいても十分に相手も出来ないでいました。
2週間弱の宮崎滞在では、しっかり相手をしてくれた祖父母のおかげでのびのび楽しかった模様。
明日も行けるかなー??





昨日の続き。大の自由研究のミツロウつくり。雨の午前中にやりました。
さらに2度ほど濾したミツロウに、ひもを垂らして、固めては浸しを繰り返す。
いろんな形になって面白かったす。



雨上がりの午後からは草刈り。今年新規の田んぼ3反5畝。2枚ともヒメノモチ。



ひと山越えて、日の出町。
減反の田にソバ。しっかり雨降ってくれたので、ビシッと芽が出揃ってくれました。
雨あがり。台風一過の爽やかな風と青空が気持ちよくていいね。



今年の秘伝の畑もぐるっと刈りました。
こちらも花が咲き、水欲しい時期だったので、べりべりぐっどタイミング。
無肥料ですが、すくすくと育っているように見えます。



ミツロウソク点火!
優しい光と香りが漂います。

Lightと甘みの自給が出来るとおもしゃいねっす。







「8月16日(火) 晴れ」の画像
ソバ芽出たし。

今日も暑かったですな。雨が欲しいです。
台風7号接近とのことですが、まだまだこちらには影響なし。

ソバの種蒔き後、ハトがものすごい勢いで畑にやってきてソバの種子を食いよります。
はよ雨降って芽ー出してください。



午前中は伊佐沢小学校の畑へ。
農協青年部の食農教育のお手伝いでした。
ジャガイモの収穫と枝豆の除草をお手伝い。
農村の子らが、あつーい、むしいやー、くさきらーい、つかれたー、の連発。
いやはやどうしたもんすかねぇ。




我田引水。
雨が少ないので、伊佐沢の水路はカラカラです。
穂も出終わりですが、まだまだ水が必要な時期なので、なんとか引っ張ります。


赤土山のソバ畑のぐるりを草刈って本日終了!



かーちゃんが読んでみてって買ってくれました。
ふむふむはあはあなるほどなるほどそーかいそーかいそーかもね。
蟹座はヤヤコシイのだ!!笑
「8月15日(月) 快晴あついねえ。」の画像
8月15日ですな。今日も暑かった。

今日は外仕事を休んで、子どもの時間でした。



ムダ巣。
ムダというけど、作らせた管理者が悪い。
蜂たちに余計な仕事させてしまったということです。



どっかで読んだけど、子どもには金かけるより時間をかけろだって。
その通りやけど中々実行できんです。

子どものため、家族のためと金稼ぎに行って、結果時間を共に出来ないなんて残念ですが、まだそのループからは抜けられやせんですわ。



始めは湯煎してましたが、途中から鍋に水と一緒に煮だしました。



ゴミというか、いろいろ不純物(ミツロウ以外の物質)を取り除き、3回漉しました。


冷めたらこの通り。

これをまた煮溶かして、大の自由研究の「ミツロウソク」作りの材料がやっと出来たわけですが、今日はここまで。

鍋やボウル、漉し器など、けっこう大変でした。
冷めると固まるし熱いと触れないし。

とーちゃんも初体験でしたが、勉強になりました。

かーちゃんとは、ロウソクやクリーム、アロマなど、こいつでひと商売やったろうと、銭の話ですわ笑。



だそうです。
今晩はお好み焼きでやんした。



「8月14日(日) 晴れ31℃ あちい」の画像
毎日暑いっす。

直売所は今日も行列。スイカもナスも飛ぶように売れますな。
赤飯おこわは這うように売れてます笑。

午前中に久々の蜂内見。



いろいろあって2群になってしまいました。


そのうち一つは、旧王が見つからず、王台が6つもありました。
産卵や蜂児蓋はあったし、貯蜜もたっぷり。
更新のタイミングがうまくいくといいのですがね。

それにしても、蜂は面白い。
どこまでできるかな。小屋が足りんなあ。

内見のあとは、お世話になっている方々にスイカなどの荷物の発送。


午後からは大と宿題である。今日は作文を書くことにした。

七色学舎の夏季合宿を題材に、思い出しながら、字の練習をしながら
何とか書き上げました。
平原じいちゃんの作文先生のおかげで今の自分があるなぁ。感謝。

それにしても小学生も大変だね。宿題たっぷりあります。
大は父に似て先送りの最終日に逆転サヨナラを狙うタイプやわ。
毎日コツコツ…なんて、おれが出来んから言えんよね笑。


今日はもう仕事しない。裏山で薪拾い。
伊佐沢もシーーーーンとしています。
草刈りや片付けはお盆明けじゃ。


世間ではオリンピックや高校野球だそうです。
我が家も遂にテレビを買うか!と、にわかに盛り上がり電気屋さんに行くも、
あまりにも多種多様で、モノに溢れていて、結局めんどくさくなってやめた。
テレビ導入は4年後か?!


山形にはお墓もご先祖もございませんので、宮崎や新潟や山口のご先祖様へということで焚火と花火。

おかげさまでございます。三世十方。
皆さまごきげんよう。


「8月13日(土) 晴れ33℃ あちいあちい」の画像
きこりの親方から電話あり、「サトー君、お願いだあ」と、今日も草刈りの仕事を頂きました。



長井市某所。薪ハウスのほんと近所でした。
宅地後で1〜2年ほど放置されていて、草は勿論、ヤナギやニセアカシアがグワッとはびこっていました。2m以上の高さで、もはや草刈りの域じゃないす。面積は200坪くらいかな。


太いのは直径で5〜6センチあり、普通のチップソーでは無理。
山仕事を始めて覚えた笹刈刃。これじゃないとだめっすね。
やすりですりすりしながら、ちょっとした灌木はガンガン切れますわ。


ビフォー


アフター

なかなかハードな現場でした。
全国にこのような放棄宅地はわんさかあるでしょうね。
これじゃますます地方は住みづらくなる。金はかかるしね。
チホーソーセーのお役人はこの現実と実際の作業を味わうといいね。
こんな不便で高コストの田舎はもう諦めて、便利で手間いらずの街場に移りましょう!と、こういうことやからね。


ついでに近くに借りている薪ハウス周辺の草刈りをば。
薪がくずれちょった。。。
帰り際に地主さんが、これ食べて。とナスとキュウリとトマトを山ほど持ってきてくださいました。ごちそうさまです。
自給せんでも他給でいけますわ、ここは山形。


仕事帰り、赤飯・おこわ用のもち米をコイン精米。
ここのコイン精米は時々30k200円セールをしてくれるのでエライのです。

左の車の列はお墓参りの方々。
長井もすっかりお盆モード。
県外ナンバーの車や、日ごろ見ないような若い衆が街に現れ、直売所は大繁盛。

宮崎のご先祖様には随分と御無沙汰しているなあ。
なむなむ。




「8月12日(金) 快晴33℃ あちい」の画像
今日は6月から依頼を受けていた個人宅の庭木の手入れ仕事でした。
お盆前に終わらせられて良かったす。

年に3〜4回、仕事をさせて頂いておりますが、内容は、草刈りに枝切にごみ投げなどなど、何でもやりますよっちゃん堂でございます。

ご主人がおっしゃっていましたが、こんな時期にホウノキ(朴)が落葉するなんて初めてだ。とのこと。
コスモスも3輪ほど咲いていたし、夜風はグッと冷たいし、何だかなー。
今日も大汗かきました。



長野のきこり先生に教わってチェンソー改良。

ゼノアGZ4300 バー16インチ ソーチェン95VPを、
パーツをGZ4350仕様にし、ソーチェンを25AP85Eに変更。
バーも先端スリムの軽量バーに変えました。

ちょっと裏山で玉切り試しましたが、まあ、調子いいですわー。
別の機械になったよう。山行くの楽しみだなー。



伊方原発再稼働だそうです。
時の知事さんがなんぼ「緊張感をもって」っつっても、地震きたらアウトじゃないかなあ。福島から何を学んだのかなあ。
祝島の映画を思い出す。
毎週月曜日の「げんぱつーはんたーい えーいえーいおー」。

推進や賛成の民意?による再稼働で得られるものは何でしょう。
その得られるものにどれだけの価値があるのでしょう。

娘よ、のんびりスイカ食えるのも今のうちじゃよ。
みんなが将来世代への加害者じゃ。



だそうです。
「8月11日(木) 晴れ 30度超える暑さ」の画像
暑い日が続きます。一降り欲しいとこですな。

もち米の「コガネモチ」、初めて栽培するの品種ですが、順調に見えます。

ヒメノモチは、草丈が低く分けつも少なくて、下に雑草はびこる。


さてソバ播き。
玄そばを動噴でばら蒔き、もう1回トラクターで浅ーくかまして完了。


一日で1.2haほど、蒔き終えホッとしました。

この辺ではお盆前までに蒔け、という言葉があるので、ぎりぎりセーフ。
蒔く時期によって収量も変わるようです。
7月末に蒔いてあるところはもう3センチくらいになってますが、この晴天続きで伸びが悪いかもしれません。



夜は伊佐沢の盆踊りでした。
帰省の方がいたりして、とっても賑やかでした。
焼き鳥屋台の手伝いしながらビール―。



お盆前ということで、普段お世話になっている方々にスイカを配って回ったら、キュウリとかぼちゃと枝豆になりました。若ばっちゃおしょうしなっし。

ラッキー&スプリングは七色学舎
夏季合宿(サマーキャンプ)に初参加。
トレッキングや飯盒炊飯、コテージ泊など、楽しき夜かな。

とーちゃんは帰ってからもビール―。

「8月10日(水) 晴れ風あり涼し」の画像
へいすぶっくを久しぶりにいじって、表紙の顔を蕎麦に変えたら、思ったよりリアクションがすごくて、というか、蕎麦への反応があって、嬉しかった半面、自分のまずいツラよりよっぽどモテることが発覚した水曜日。笑
これから外に出ていく時は蕎麦のお面をかぶったらモテるかもね〜。笑笑



今日もトラクター乗りでした。
ソバ播き遅れ気味で焦る。

明日子どもがお世話になるキャンプに、手伝い行くよーと言いながら、土壇場前日に、ごめんやっぱ行けません。と裏切り行為をしてしまった。
申し訳ないです。巧言令色鮮仁。ホントごめんなさい。




夕方そろそろ終わるかという頃にサイレン鳴り響き。
地元の中伊佐沢でボヤ。枯れ草がちょっと燃えただけでした。
久々の消防出動でしたが、少ない方がよい。


そのあと、夜、ちょっくら米沢へ。

ひょんなことからひょんとなって、この辺ではかなりの林業家さんとお会いし、話を聞いてきました。
この辺の林業や、これからの林業など、親切に教えて下さいました。

さーて、自分はどういこうかな、と新たな材料を得た夜でございます。



「8月9日(火) 曇り 蒸し暑し」の画像
いやはや8月になってしもた。

あっつい日が続きますね。
昨日は夕方ちょっと降ったけど、畑は乾いております。


ソバの種まき準備です。
ちょいと遅いくらいですが、お盆前までに播き終わらせねばです。
初めて自分で爪交換しました。



山山山づいてます。
特に先週末は自伐協の大御所がいらして直々にレクチャーしていただきました。
置賜で自伐はイケる。
鉄砲玉させて頂きますわ。
自伐協HP



クマッタクマッタク。。。
可哀想なことをした。。。

今年の春先の千葉からの引っ越し蒸殺。
せっかく買って導入したカニさん1群あっちゅうま分蜂。
ほんでクマモンに喰われたりして。。。

養蜂なめたらあきまへんで〜、ということだろう。
今の自分の能力と時間配分を考えなければなりませぬ。



おぼこがおがると暮らしが変わる。
夏休みやら子ども会やらなんやらかんやら。

今年は大と春を2人だけで飛行機に乗せ宮崎にやり、モモとハハは甥っ子が産まれたので千葉の実家で夏休み。
どんな顔で帰ってくるかな。
帰ってくるのか?!笑







「6月29日(水) 曇りのち晴れ」の画像
本日は山仕事なり。

写真いっぱい撮るも現場にカメラを置いてきてしまい画像はないす。

小国は黒沢峠にて下刈り除伐でした。

これから林道を作る工事の前に刈払機で地表を刈り上げます。

大汗かいてしんどかったなー。

の後に、お世話になっとる長井の農家さんより電話あり、田んぼの
肥料撒きの手伝い仕事。

の後に、長男このスポ少お迎えして本日終了。

写真がないとイマイチやね、やっぱり。
「おぼこたち」の画像
長男・・・3年生になってます。天敵は宿題。You Tubeの動画に狂う。ガリガリ君。

長女・・・幼稚園年長になるも絶賛登園拒否中。頑固者め。手塚先生のマンガが友達。ブーコ。

次女・・・2歳と3か月。言葉のしゃべりはじめ。よたよた歩きよく転ぶ。チョーフの「モモちゃんのおしごとは≪カワイイ≫だね〜。」は、けだし名言。

「そういえば」の画像
そういえば、よっちゃん堂は???でした。

最近、直売所やイベントへの出荷がとっても少ない状況です。



言い訳をするとキリがないのですが、主には今の3人の子ども達とカミサンの状況などから、こちらもちょぼちょぼといった感じです。

やめるわけにはいかないし、やめる気もありません。
ただ今の状況での活発な営業はとてもしんどいので、しばらく低空飛行になりそうです。

こちらもご迷惑をおかけしておりますが、何卒ご理解を頂ければ幸いです。



「6月28日(火) 雨のち曇り」の画像
どーもっし。

なんと約2年ぶりの投稿です。
(少なからず見に来てくださった方々…、アリガトサマデス。。。)

今年の元旦登山の登頂写真からの再開です。
記録的と言っていいほど雪が少なく、快調に登頂できました。

前回の記事は2014年7月24日のようでしたね。

それからの2年間、いろいろありましたなぁ。

ワタクシ昨日で35歳になりました。
35かー、何というか、まだまだですね、いろいろな面で。

仕事、家、家族、地域のこと、自身のこと、体のこと、これからのこと。
考え始めるとどうもこんがらがったり思考停止になってしまうので、
上手に目の前の事を見ながら見ないようにしていこう、こういった感じです。



農業者としては(農家には中々なれない)、耕作面積が増え、田んぼ1町4反、畑約1町歩と、もう自分の能力と機械などの面で限界ですかね。
もち米、大豆、秘伝豆、ソバがメインで育っています。


バースデイ秘伝豆播種。約1反ちょい。


ミツバチ。

こちら3年目。越冬で上々のスタートを切るも、ちょっとしたことで3分の2を壊滅させてしまい、大ショック。
残った1群に、新たに購入した2群を加え、ちょぼちょぼやってます。
(したがって今季のの収穫量は極少で、販売できるほどございません。期待させてしまった皆さま、買うよって言ってくれていた皆さま、ごめんなさい。)


きこり。


この世界にはまりそうだ。超楽しい。超危険。頑張れば稼げるカモ。
薪割りと蜂の勉強が機縁となって、ガガッとググッとのめりこんできた。


森林組合や、地域住民による間伐の講師、工事現場での伐採など、現場は多様。


ほんでこの世界へ行くために着々と準備中。
写真は今年1月に見学に行った長野の特伐チームのゲンタくん&ガンちゃん。
大平農園のご縁がここでも生きている。ありがたいことです。

まだまだ書くことありますが、ぼちぼち行きましょう。
頑張って書きます。
ではではまた。
「7月23日(水) 晴れときどきくもり」の画像
はつもの〜。
伊佐沢の生産者さんの話によると・・・今年のはいいっ!そうです。
小玉がだんだんと直売所の棚を占めてきています。
今月いっぱいが山でしょうかね。


猫が枕で昼寝してますが。モモ枕。

今日は雑用いろいろ&ブログ大量アップですっきりさわやか。
FBとはまた違う、何かがブログにはあるかと思われます。


こぞう、母親にごしゃかれて(怒られて)、腹いせに復讐。
カレンダーに「ばか」だって(笑)。
字の練習と感情の表現が上手に合わさりましたね(はなまる)。

話は変わって、夜、晩飯中に着信あり。
先日なしになった木こりのバイトが、再浮上。
「8月からでもこらんねーか??」ですって。

うーん、もうないもんと思っていろいろ仕事を入れたり、
いれようとしていただけに、ちょっと悩ましいっす。
悩むということは、日銭稼ぎへの未練ですな。
うーーーーん、どうしましょう。考えましょう。

さて、明日から泊りでモーリオにちょいと行ってきます。
ミツバチのお勉強です。
「7月22日(火) 晴れときどき曇り」の画像
自然は残酷。


米沢の肥料屋さんがうちの田へ。おしゃべり。
株もガバーって良い感じやし、葉の色も悪くないし、病気も出てないみたいだし、あとは収量かな〜。って。
県内はもとより、秋田や福島や新潟に肥料配達に行かれてますので、見識がお広いのです。
アドバイスありがとうございました。


午後からタスへ。プリン会議だす。
長井市の雇用創造協議会の地場産品を使った新商品開発プロジェクトというやつの構成員というかメンバーになっとるとです。
豆乳プリンに地元産のフルーツジャムをのっけて、という路線でいってます。


今回は芸工大の学生さんが参加してくれて、パッケージデザインの構築を手伝ってくれています。
この学生さん、イメージがすいすい画になるのです。すげー。
うちの商品も頼もうかなぁ。

中身と外見、どちらも大事。
でも外見が悪いと売れませんよね。
デザインの力をここでも痛感いたしました。


夕刻のちょいと農作業。
親方に耕運機を拝借し、児童センターの里芋に土寄せ。
我が家の秘伝豆に中耕培土。
そろそろ耕運機も自前のが欲しくなってきました。。。


ほんで夜遊びです。ソフトボールナイター。
今夜は町内のトーナメント戦で、我らがパイレーツ2戦2勝で優勝!
気持ち良いね〜。
でも一晩2試合キャッチャーはしんどいね〜。
でもでも勝ったからよしっ!!
powered by samidare