よっちゃん堂のあくがれてゆく日々3

よっちゃん堂のあくがれてゆく日々3
ログイン

「6月29日(水) 曇りのち晴れ」のサムネイル「おぼこたち」のサムネイル「そういえば」のサムネイル「6月28日(火) 雨のち曇り」のサムネイル「7月23日(水) 晴れときどきくもり」のサムネイル
「6月29日(水) 曇りのち晴れ」の画像
本日は山仕事なり。

写真いっぱい撮るも現場にカメラを置いてきてしまい画像はないす。

小国は黒沢峠にて下刈り除伐でした。

これから林道を作る工事の前に刈払機で地表を刈り上げます。

大汗かいてしんどかったなー。

の後に、お世話になっとる長井の農家さんより電話あり、田んぼの
肥料撒きの手伝い仕事。

の後に、長男このスポ少お迎えして本日終了。

写真がないとイマイチやね、やっぱり。
「おぼこたち」の画像
長男・・・3年生になってます。天敵は宿題。You Tubeの動画に狂う。ガリガリ君。

長女・・・幼稚園年長になるも絶賛登園拒否中。頑固者め。手塚先生のマンガが友達。ブーコ。

次女・・・2歳と3か月。言葉のしゃべりはじめ。よたよた歩きよく転ぶ。チョーフの「モモちゃんのおしごとは≪カワイイ≫だね〜。」は、けだし名言。

「そういえば」の画像
そういえば、よっちゃん堂は???でした。

最近、直売所やイベントへの出荷がとっても少ない状況です。



言い訳をするとキリがないのですが、主には今の3人の子ども達とカミサンの状況などから、こちらもちょぼちょぼといった感じです。

やめるわけにはいかないし、やめる気もありません。
ただ今の状況での活発な営業はとてもしんどいので、しばらく低空飛行になりそうです。

こちらもご迷惑をおかけしておりますが、何卒ご理解を頂ければ幸いです。



「6月28日(火) 雨のち曇り」の画像
どーもっし。

なんと約2年ぶりの投稿です。
(少なからず見に来てくださった方々…、アリガトサマデス。。。)

今年の元旦登山の登頂写真からの再開です。
記録的と言っていいほど雪が少なく、快調に登頂できました。

前回の記事は2014年7月24日のようでしたね。

それからの2年間、いろいろありましたなぁ。

ワタクシ昨日で35歳になりました。
35かー、何というか、まだまだですね、いろいろな面で。

仕事、家、家族、地域のこと、自身のこと、体のこと、これからのこと。
考え始めるとどうもこんがらがったり思考停止になってしまうので、
上手に目の前の事を見ながら見ないようにしていこう、こういった感じです。



農業者としては(農家には中々なれない)、耕作面積が増え、田んぼ1町4反、畑約1町歩と、もう自分の能力と機械などの面で限界ですかね。
もち米、大豆、秘伝豆、ソバがメインで育っています。


バースデイ秘伝豆播種。約1反ちょい。


ミツバチ。

こちら3年目。越冬で上々のスタートを切るも、ちょっとしたことで3分の2を壊滅させてしまい、大ショック。
残った1群に、新たに購入した2群を加え、ちょぼちょぼやってます。
(したがって今季のの収穫量は極少で、販売できるほどございません。期待させてしまった皆さま、買うよって言ってくれていた皆さま、ごめんなさい。)


きこり。


この世界にはまりそうだ。超楽しい。超危険。頑張れば稼げるカモ。
薪割りと蜂の勉強が機縁となって、ガガッとググッとのめりこんできた。


森林組合や、地域住民による間伐の講師、工事現場での伐採など、現場は多様。


ほんでこの世界へ行くために着々と準備中。
写真は今年1月に見学に行った長野の特伐チームのゲンタくん&ガンちゃん。
大平農園のご縁がここでも生きている。ありがたいことです。

まだまだ書くことありますが、ぼちぼち行きましょう。
頑張って書きます。
ではではまた。
「7月23日(水) 晴れときどきくもり」の画像
はつもの〜。
伊佐沢の生産者さんの話によると・・・今年のはいいっ!そうです。
小玉がだんだんと直売所の棚を占めてきています。
今月いっぱいが山でしょうかね。


猫が枕で昼寝してますが。モモ枕。

今日は雑用いろいろ&ブログ大量アップですっきりさわやか。
FBとはまた違う、何かがブログにはあるかと思われます。


こぞう、母親にごしゃかれて(怒られて)、腹いせに復讐。
カレンダーに「ばか」だって(笑)。
字の練習と感情の表現が上手に合わさりましたね(はなまる)。

話は変わって、夜、晩飯中に着信あり。
先日なしになった木こりのバイトが、再浮上。
「8月からでもこらんねーか??」ですって。

うーん、もうないもんと思っていろいろ仕事を入れたり、
いれようとしていただけに、ちょっと悩ましいっす。
悩むということは、日銭稼ぎへの未練ですな。
うーーーーん、どうしましょう。考えましょう。

さて、明日から泊りでモーリオにちょいと行ってきます。
ミツバチのお勉強です。
「7月22日(火) 晴れときどき曇り」の画像
自然は残酷。


米沢の肥料屋さんがうちの田へ。おしゃべり。
株もガバーって良い感じやし、葉の色も悪くないし、病気も出てないみたいだし、あとは収量かな〜。って。
県内はもとより、秋田や福島や新潟に肥料配達に行かれてますので、見識がお広いのです。
アドバイスありがとうございました。


午後からタスへ。プリン会議だす。
長井市の雇用創造協議会の地場産品を使った新商品開発プロジェクトというやつの構成員というかメンバーになっとるとです。
豆乳プリンに地元産のフルーツジャムをのっけて、という路線でいってます。


今回は芸工大の学生さんが参加してくれて、パッケージデザインの構築を手伝ってくれています。
この学生さん、イメージがすいすい画になるのです。すげー。
うちの商品も頼もうかなぁ。

中身と外見、どちらも大事。
でも外見が悪いと売れませんよね。
デザインの力をここでも痛感いたしました。


夕刻のちょいと農作業。
親方に耕運機を拝借し、児童センターの里芋に土寄せ。
我が家の秘伝豆に中耕培土。
そろそろ耕運機も自前のが欲しくなってきました。。。


ほんで夜遊びです。ソフトボールナイター。
今夜は町内のトーナメント戦で、我らがパイレーツ2戦2勝で優勝!
気持ち良いね〜。
でも一晩2試合キャッチャーはしんどいね〜。
でもでも勝ったからよしっ!!
「7月21日(祝休月) 晴れ」の画像
何の花だろうか。
あんまり蜂や虫はよってないな。

蜂を飼うときょろきょろしてしまいます。
特に夏場は蜜源に乏しい時期なので、花を見るとチェックチェック。


うちのおこわの美味しさの秘訣の1つは鮮度です。
もち米は冷蔵貯蔵して、その都度コイン精米で精白します。
このコイン精米で、ちょくちょく精米した白米が床に散乱していることがありますが、米所で米を粗末にするとはけしからんばい。
お米は大事に扱いましょう。


路肩崩落。
伊佐沢から赤湯に行く山道です。

熊野市の世話人さんに集金に行きました折の話。

今回の豪雨災害では果樹園もやられたところが多かったそうです。
そして、これを機に農業を辞めるという人が多いそうです。

跡継ぎもなく、歳も取って、身体も動かなくなり、やっとかっと続けていた営みが、一晩の雨で終止符を打たれるという。

特に果樹は何年も、何十年もの積み重ねの仕事。
管理さえすれば毎年実りをもたらす、サクランボやぶどうやりんごが放棄されていきます。迷惑かけるからと皆伐されます。

そしてそれを毎年当たり前のように食べられなくなるということです。

これは海外の輸入作物との競争力とか、攻めの農業とか、大規模・効率化とは、また違った世界。
暮らしと地域と仕事と稼ぎが渾然一体なのです。
なんぼスバラシイ最新機械が導入されても、乗る人がいないのです。

大変だから、儲からないから、休みないから、とかで跡継ぎが出来なかった結果、今は人不足。
就活してる場合じゃない??
仕事は山ほどありますよ。


久々の内検。
特に異常なしだと思われます。
こぞう、このあとミツバチの洗礼を受けてしまうのです。号泣。
泣きっ面に蜂でなく、蜂で泣きっ面。


そういえば人に出してばっかりで自分で食べてないなと反省。
残しておいたの頂きました。
うん、自蕎麦自賛。うまいじゃん。


この季節はついついチェックしてしまいますね。
線香みたいな名のわが母校、ベスト8で敗退。
延岡西+延岡東→星雲ということだす。
自分の時も日大に負けたんだった。
コダマのHRすごかったね。
チョータがんばったね。
ヤスダにやられたね。
そんなことを思い出します。

「7月20日(日) くもり」の画像
連休中日です。
スイカや丸ナスのおかげで直売場が絶好調です。
蒸かし鍋フル回転ですが、ちゃんと売り切れます。感謝。


で、米沢のイタリアンレストラン「ラ スカルペッタ」さんの朝市に出動。
始めたばかりですのでこれから場を作っていく感じです。
今後に期待しましょう。

その足で「よろずよ」にクッキー配達。
その足で禅透院さんに赤飯、プリン配達。
その足でmoto808さんおこわ、プリン押し売り。
その足で川西町フレンドリープラザにクッキー配達。

走った走った。

が、しかし本番はこれからよ。


蕎麦打ちーの。


茹でゆでーの。


白鷹へ。出張蕎麦屋でやんす。
おかー様方のネットワーク「つながるうまれるネットワーク」の合宿にて。
賑やかなごどにぎやがなごど。

で、さらにさらーに!


川西は玉庭・浦田農園さんへ。
「南三陸から生鮭来たし〜、新潟からチャンチャン焼き名人呼んだし〜」とのお誘いを頂いたからには、タダではなんだかアレかと思い、ここでも蕎麦出し。
塩うに、絶品でした。

美酒美肴 ごちそうさまで サヨウナラ

200kは走ったか。
気分はウルトラマラソン完走か。
連休コワい。
「7月19日(土) 曇りのち晴れ」の画像
中干しを しようかと田の 尻を抜く


天高く 丸ナス漬けの つややかさ


脇に立ち ハルコも!ハルコも! お菓子屋さん 

クッキーの 追加注文 ありがたや

ということであっち行ったりこっち行ったりでした。

クッキー配達、朝一の直売出しのほかに、今日は南陽の熊野市の日でしたので
おこわと赤飯をお届けしました。
熊野市のほうもおかげさまの完売でやんした。



ほんで夕方からはこぞうの育成会での親子行事でした。
地区の子ども会ってことです。


お決まりの おとーさんがたは そとで焼き


おかーさんがたは 子らの世話


ほんとはお泊りの行事でしたが、明日も仕事が待ってるので花火終わったら
早引け帰宅。

いわゆるフツーの感覚というものに触れられる貴重な機会でしたが
お菓子、駄菓子、ジュース、清涼飲料の雨嵐大洪水にたまげると共に遺憾。
こうやって無意識に、無自覚に体が蝕まれていくのだなーと思ったとさ。
ちゃんちゃん。


「7月18日(金) その2」の画像
ゆったりとした展示会の前後はバタバタ。

スズメバチとったり。


いつもお世話になっている保険屋のおねーさまに段取りしてもらって、
営業事務所への訪問販売。
初めてだから様子見で〜、っていってたのに10分足らずで完売m(_ _)m
直売所、イベントだけじゃない販売先の開拓も課題。
売れるとこに行きなさいということかな。


展示会への配達帰り、こちらもお世話になってる肥料屋さんに顔出し。
日本海のハタハタや国産大豆のおからを使ってボカシを作っています。
こちらも手仕事やね。

農家が減るということは、農協は勿論、関連の業者さんもサバイバル。
資材、農薬、肥料、機械、加工など多岐に広がる産業ですので。
6次産業化とか言う前に、大本の農家、生産者の育成・増加が先。

心の通ったお付き合いをしたいものです。


こぞうも宿題。
ああ、こんなのあったねーと懐かしい教材の数々。


サクラーズさまの北海道旅行のお土産で頂いた盛岡冷麺でやんす。


華やかな香りでやんした。
「7月18日(金) 晴れ 」の画像

こんやっどんが


こんげなって


こんげなって


こげなこつになったとよ。

米沢在の、ちぎり絵作家 ウメチギリさんとのコラボ商品です。

クッキーはシンプルに。
表情付けは@チャンがんばりました。
パッケージデザインの力のすごさを感じさせてもらいました。


〈おうちぎゃらりー よろずよ〉
国道13号からちょいと入った里山にある一軒家にて。万世ってことね。


「つなぐ つながる つながっていく 展」
ウメチギリさんの作品のほかに、器や箒や手しごとの品々が並びます。
そのなかにうちのクッキーを置いてもらったのです。
17日〜21日までの開催で、300枚以上売れました。
ウメチギリさま、ご来場のお客さま、ありがとうございました。




...もっと詳しく
「7月17日(木) 曇りときどき小雨」の画像
直売所が賑やかになってきました。
とうもろこしやかぼちゃ、トマト、きゅうりなど、夏野菜ぞくぞく!


アサチャン堂も産休育休の合間にプリンやクッキーなど
ぼちぼち作っています。



午前中は米沢へ。米の配達でした。
30kお届けしましたぜい。
んで、ティラミスがね、美味しいんだな。

la Scarpetta  ラ スカルペッタ さんにて。

ここのオーナーさんとは蔵高宿時代から繋がって、以来我が家をずっと応援してくれたいる方なのです。うちのお米を食べ続けて下さっております。
ミツバチ、朝市の話など、畑まで行って盛り上がりました。


配達仕事をいいことに、贅沢ひとり蕎麦。
蕎酔庵(きょうすいあん)さんにて。蕎麦もたれもうまい。


蕎麦待ち中に一読。
海がやられてもしらないよ。
米も魚もお茶もさつま芋も焼酎も売れなくなってもしらないよ。
宮崎だって熊本だってタダじゃすまないよ。
家族が、地域がばらばらになっちゃってもしらないよ。
そして一大事が起こってしまうと、孫子の代まで今の環境は取り返せなくなっちゃうかもよ。
それでいいんでしょうか。

『人間は最後の一本の木が切り倒され、最後の川が汚染され、最後の魚が捕らわれた後、そうなって初めて金銭は食べられないことに気づくだろう』
クーリー・インディアンの予言より


最近のうちのおぼこ。漫画ブーム。
手塚先生、赤塚先生、ありがとうございます。


「7月16日(水) 曇りときどき小雨」の画像
伊佐沢小学校よりメールが届く。
熊さんにご注意!


実はというか、今日からかなり大きい現場での木切りの仕事(出稼ぎ)の始まり始まりだったのですが、土建屋さんと現場の都合で、ワタクシ不要となりまして。
家計的には痛いのですが、本来の自分の仕事に専念できることになったので結果オーライまいぺんらい。

んで、日ごろよりお世話になっている保険屋さんに、前々から頂いていた移動販売のお話を詰めに、事務所にいってきました。


ぽたさまのおかん様なんですけどね。
保険の営業事務所ですので、女性がほとんどで和やかなオフィスでした。
ここに週1でよっちゃん堂の商品を、持ち込み営業させていただける事になりました!



ほんで同事務所に出張営業に来ていたパワーストーン屋さんに惹きつけられ、
腕輪と携帯ストラップを買ってしまいました。
帰ってカミサンに見せたら、「営業行ったのにネギしょってたんだね」と、冷静且つ御もっともなご意見を頂きましたよ。
普段は腕時計すら身につけないのですが、自分で自分の装飾品を購入したのは初めてです。ま、いっかー。


夜、こぞうと川西町フレンドリープラザへ。


ジプシーヴァイオリンの夕べでござんす。


ツィンバロンという極めて珍しい楽器です。


いやはやかなりいがった〜。
石栗嬢とタマシュもお元気に活躍されています。
蔵高宿でライブしてもらったのも懐かしかったとです。
タマシュに「Do you remenber me?」っつったら「Of course!」って!
嬉しかったな〜。
お二人の益々のご活躍を御祈念申し上げまする。



気分よく帰宅し、余韻を楽しみつつ一献。
先日サクラーズさまが北海道の旅の帰り道に寄って、お土産でいただいたお酒を頂きます。
陸奥 八仙 isaribi 特別純米

青森の蔵でス。
何にも邪魔しない味。
まじめに造ってるんだなーと、ナス漬けと共にいただきました!


「7月15日(火) 晴れ 30℃超え夏日」の画像
今日は酒屋です。なんちゃって。

千葉在住の親戚の叔父に不定期便で送っています。
少しでも山形のお酒をと思っていましたが、ちゃんとハマッてくれました(笑)。
・惣邑 羽州誉
・小桜 夏純吟 美山錦
・磐城寿 夢の香
・上喜元 無ろ過生原
・しずくプロジェクト 新藤酒造 雄町


お酒と一緒に、今回は葉山の天然水も入れちゃりました。
この水が長沼酒造と鈴木酒造の仕込み水になるとですよ。

荷物の発送、銀行回り、支払い回りなどで半日おわり。


午後から木切りでした。
おとといのイベントでご一緒だったお肉屋さんの社長さんからお仕事頂きました。
(酒飲みも仕事やね笑)
昨年の11月も呼んで頂いて仕事させてもらったのですが、今回は庭木の枝打ち。


結構たかいねー。チェンソーたがって梅の太枝、枯れ枝を落とす。
梅、松、楓の枝打ち、その他の雑木の刈り取り、処分でした。
軽トラにあおり立てて一杯の枝葉が出ましたよ。
お仕事ありがとうございました!!


仕事から帰ってわらわら風呂入ってママ食って伊佐沢児童センターへ。
今夜も役員会。夕涼み会と親子運動会の打ち合わせ会議でした。

ほんでもってその足で白鷹へ。
ナイターソフトボール。
1−2で負け。
ややくたびれたばい。

ああなんて忙しい人生だ。



「7月14日(月) 曇りのち晴れ」の画像
ええと、今日は蕎麦屋でした。

明け方前に起床。蔵高宿で粉引き。
一度帰っておこわやって、再び蔵高宿へ。

2週間ぶりの蕎麦打ち。
粉は同じですが、麺の形状を変え3種準備しました。
この時期の蕎麦打ちは、乾くし割れるし香りないしで、
やや残念ですが、遠方からのお客様に出しますので気合を入れて。
(いつもいれてないわけじゃないよ笑)


お昼に市内のお店「中央会館」さんに出張です。
ここの社長さんがムラタさんのお兄さんなのです。

そして今回の蕎麦会は「おきたま五蔵会」さんとのコラボ企画でした。
FB→https://www.facebook.com/okitama.gokurakai
ながいファンクラブのページ→http://samidare.jp/nagaifan24/note?p=loglid=326783
会から長沼酒造の若旦那と、鈴木酒造の専務もいらっしゃいました。


ええと出すのに精一杯でしたので写真がないっす。
覚書。

・福幸ファームのキャベツで出汁はり浅漬け
・梅キュウ&丸ナス漬け 我が家の畑から
・極太蕎麦 塩で
・盛り蕎麦 ぞーこー太郎直伝のタレ(笑)
・so-basilico! 蕎麦げっちーバジリコソウス 昨日つくったやつにキャベツ、金子親方の行者菜の花芽、ねぎ。

・長井産丸大豆の豆乳寒天 ATJのマスコバト黒蜜で

ええと、喜んで頂けてよかったです。
特に極太とバジリコね。

調子に乗って「鎌倉でも蕎麦会やりましょう!」なんて言っちゃったもんだから、たぶん冬に鎌倉に行くことになるでしょう(笑)。

出張蕎麦屋いいなー。
呼ばれれば行きますぞ、みなさん!(ホントか?!)

後片付けして3時ごろ終了。
女将さんにまかないカレー頂いて嬉しかったです。


そんな浮かれソバヤロウの留守をよそに、アサチャン堂、こつこつクッキー焼き。
↓こちらのイベント用で。

つなぐ つながる つながっていく 展

産後の休養もそこそこにカーチャンがんばってます。


夜はまたまたコミセンへ。
こぞうが対象の上の台育成会の親子行事の打ち合わせ会議でした。
伊佐沢内の施設でお泊りキャンプだそうです。
小学生になるとこういう出番が増えてきますな。

ああ、とーーても長い一日でした。
オツカレサマ。


powered by samidare