HOME > コンテンツ

山形県初!水陸両用バス 試験運行の予約受付開始のお知らせ

  • 山形県初!水陸両用バス 試験運行の予約受付開始のお知らせ

山形県初!「水陸両用バス」の試験運行が長井市で実施されます!!

専門ガイドによる案内のもと、楽しく勉強しながら体験できます。

予約開始は【6月18日(月) 9:00】から

●ルート●

1周 約70分

道の駅「川のみなと長井」出発

||

一般道を走り長井ダムへ(片道 約10km)

||

「長井ダム 百秋湖」へザブーンと入水!

航路は竜神大橋付近となり1.5kmのコースを30分程度かけて運行。

||

道の駅「川のみなと長井」到着

 

■運行日■

平成30年7月6日(金)、7月7日(土)、7月8日(日) 

■出行時間■

第1便 9:30~10:40

第2便 11:20~12:30

第3便 13:30~14:40

※7月6日(金)は1・2便のみの受付となります。

■料金■

大人 2,000円(中学生以上)

小人 1,000円(3歳~小学生)

幼児 500円(0歳~2歳)※座席はございません。

※当日現金でのお支払いとなります。

■定員■

各便最大34名

【お申込み】

平成30年6月18日(月) 9:00~

やまがた長井観光局

0238-88-1831

※電話でのみ受付となります。

※申し込まれる方全員住所・氏名・電話番号が必要となります。

※お申込みは「先着順」です。座席は前から「お申込み順」となります。

▲注意事項▲

発車時刻の20分前まで道の駅 川のみなと長井の「観光案内所」へお越しください。

乗車アンケートご協力の方に「特製缶バッジ」をプレゼント致します。

 

当日乗車いただく「LEGEND 零 FIVE号」

●乗車いただく方は必ずお読みください●

1、水陸両用バスには窓ガラスがございません。

雨天時も運行いたしますので雨具等は各自ご用意ください。(車内での傘の仕様は禁止です)

エアコン装備もありませんので、ご自身での衣類調整をお願いします。

2、前方の席では水しぶきがかかる場合があります。

3、車内にはトイレがありませんので、出発前にお済ませください。

4、車内は飲食・喫煙禁止です。また、安全のため、飲酒した状態でのご乗車は他のお客さまへの迷惑となりますのでお断りいたします。

5、車内にはトランクがございません。手荷物預かりなどは行っておりませんので、各自での管理をお願いいたします。

6、小学生以下のお子様には、救命ジャケットを着用していただきます。(無料貸出)

7、ペットを連れてのご乗車はお断りいたします。

8、安全面を考慮し、強風・濃霧・台風・湖面水位の増減・流木などで運行管理者が運行基準に満たないと判断した場合は、予告なく運行の見合わせ、運休となる場合がございます。

2018.06.14:y-nagai:コメント(0):[コンテンツ]

長井あやめまつりが明日から始まります!

  • 長井あやめまつりが明日から始まります!

500種100万本の花々が園内に咲き誇る

初夏を彩るあやめの祭典

平成30年度 長井あやめまつり

明日15日(金)より始まります。
 
まつり期間【6月15日(金)~7月8日(日)】
 
まつり期間中はイベント盛りだくさん!
詳細は「長井情報」のイベント記事よりご確認ください。
 
 
 
 
やまがた長井観光局のFacebookページでは現在の花の状況をお知らせしています。
 
初夏の一大イベントへ、ぜひ来ておごやい!
2018.06.14:y-nagai:コメント(0):[コンテンツ]

【伊佐沢 カベルネ・ソーヴィニヨン】本日発売!

  • 【伊佐沢 カベルネ・ソーヴィニヨン】本日発売!

市内伊佐沢産ブドウを使用したワイン

伊佐沢 カベルネ・ソーヴィニヨン

が、ついに本日から発売開始となります!!!

昨年話題となったものの、生産量の問題で一般販売が出来なかった

話題のワインがついに発売となります。

商品名

『伊佐沢 カベルネ・ソーヴィニヨン』

●価格:720lm 3,500円(税込) ※箱別途200円

●発売日:平成30年6月6日(水)

※道の駅「川のみなと長井」またはオンラインショップのみの販売となります。

 

数量限定の貴重なワイン、お買い求めはぜひお早めに

2018.06.06:y-nagai:コメント(0):[コンテンツ]

2018年6月5日の祝瓶山の状況について(葉っぱ塾より)

  • 2018年6月5日の祝瓶山の状況について(葉っぱ塾より)

葉っぱ塾の八木さんより、やまがた百名山に選定されている「祝瓶山(いわいがめやま)の様子のお便りが届きましたので、ご紹介します。

 

祝瓶山(いわいがめやま)は、朝日連峰の最南部に位置する標高1417mの山です。

標高はそれほど高くはありませんが、周囲の山々からある程度離れて位置しているために、独立峰の風格を備えた秀麗な山です。

日本三百名山、東北百名山、やまがた百名山にも選定されており、そのピラミダルな姿から「東北のマッターホルン」という異名も持ちます。

長井市と小国町にまたがっており、長井市側からですと、県道252号線で木地山ダム湖畔を通り、祝瓶山荘まで車で入ることができます。

祝瓶山荘から桑住平(くわずみだいら)を経由し、標高差850mほどを登って山頂です。

 

▲木地山ダム湖から見た朝の祝瓶山

 

 

<6月5日時点の状況>

祝瓶山への長井市からの車道は全線開通しています。

ただ、祝瓶山荘の手前およそ3キロの野川林道は、かなり悪路ですので、十分ご注意ください。

 

桑住平から山頂に東側から向かう尾根道は、あちこちで風化や崩壊があり、登山道が荒れていました。

滑落や落石に十分な注意が必要です。

山頂まで雪は全くありません。

山頂直下の急登に取り付けられていた2本のトラロープのうち、下のほうのロープがちぎれていました。慎重に登ってください。

山頂からはアカハナ分岐を経由して桑住平に戻りましたが、この道にも雪は全くありませんでした。

例年よりも季節がかなり早く進んでおり、すでに色づいたヒメサユリのつぼみがいくつかありました。

イワカガミサラサドウダンヤマツツジなどか目につきました。

また、熱帯地方と行き来しているアカショウビンの鳴き声が、桑住平で聞こえました。

釣りを楽しむ方々がだいぶ入っておられましたが、祝瓶山荘より奥では、十分なクマ対策をしてください。

 

葉っぱ塾では、登山やトレッキングのほか、自然に親しむ様々なイベントを企画しています。

 お問合せは、下記へお願いいたします。

<葉っぱ塾>

〒993-0053 山形県長井市中道2-16-40

TEL: 090-5230-8819

FAX: 0238-84-1537

E-mail: happa-fy★dewa.or.jp

   (送信の場合は★を@に変えてください。)

ブログ http://blog.livedoor.jp/happajuku/

 

また、現在募集中の企画や、当面のイベントスケジュールは、下記のURLからご覧ください。(外部サイトにとびます。)

■只今募集中の企画

http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50042446.html

■当面のスケジュール

http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50013445.htm

2018.06.05:y-nagai:コメント(0):[コンテンツ]

2018年6月2日の葉山の状況について(葉っぱ塾より)

  • 2018年6月2日の葉山の状況について(葉っぱ塾より)

葉っぱ塾の八木さんより、やまがた百名山に選定されている「(置賜)葉山」の様子のお便りが届きましたので、ご紹介します。

 

置賜葉山は、標高1216mで朝日連峰の南側(長井市)にあり、一帯はゆるやかな傾斜の高原状になっています。

葉山山頂付近には、朝日連峰周辺では珍しい湿地帯が広がっており、長井盆地に面した東側斜面は急勾配となり葉山断層崖と呼ばれています。

 

6月2日段階での葉山の状況です。

白兎尾根の登山道では標高1050mあたりからところどころ登山道に雪が残っていますが、道がわからなくなるほどではありません。

山頂付近の雪もほとんど消えています。

葉山山荘から「奥の院」に向かう道の雪もほぼ消えました。

 

▲中腹から見える長井市の成田あたりの水田地帯

 

山麓から中腹ではアカモノやマイヅルソウなど、初夏の花が咲いています。

「奥の院」手前ではツバメオモトが咲いていました。

勧進代尾根へと下る道の雪もほぼ消えています。

勧進代の林道で何千キロも旅をするといわれているアサギマダラという蝶を確認しました。

タケノコの時期が近づいていますが、それに連れてクマも上に登ってゆく可能性があります。

クマ対策は十分に行ってください。

 

 

葉っぱ塾では、登山やトレッキングのほか、自然に親しむ様々なイベントを企画しています。

 お問合せは、下記へお願いいたします。

<葉っぱ塾>

〒993-0053 山形県長井市中道2-16-40

TEL: 090-5230-8819

FAX: 0238-84-1537

E-mail: happa-fy★dewa.or.jp

   (送信の場合は★を@に変えてください。)

ブログ http://blog.livedoor.jp/happajuku/

 

また、現在募集中の企画や、当面のイベントスケジュールは、下記のURLからご覧ください。(外部サイトにとびます。)

■只今募集中の企画

http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50042446.html

■当面のスケジュール

http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50013445.htm

 

2018.06.04:y-nagai:コメント(0):[コンテンツ]