白鷹黒鴨のお獅子退院

  • 白鷹黒鴨のお獅子退院
 入院していた白鷹町黒鴨のお獅子が退院した。
右顎の骨折と耳の裂傷での作り替えが主な治療なのだが、眉や頬、脳
天と耳の激しい動きで打撲痕が著しく、そこも追加治療を施した。上の
前歯も虫歯が痛々しく見て見ぬ振りは出来なかった。一本の紐で耳を取
り付けていたので獅子の動きで四方八方に動き回る為、二本の紐を通し
上下に動くように改造しクッションになるように透明の厚手ビニールを
挟んだ。








黒鴨地区は白鷹町の奥座敷で即身仏
の寺があり、ラジウム成分豊富な秘湯黒鴨温泉もある山間の集落だ。
黒鴨には祖母の親戚があり50年前に訪れて、遊んだセピア色の思い出が
残っていて親しみ深い。集落鎮守の山ノ神の人口減少で獅子舞継続も厳し
いのだが、地区の助成を受けて今回、治療する事になった。
獅子頭の治療で、獅子舞継続に少しでも応援出来ればと考えている。


2019.01.24:shishi7:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 276件
昨日 166件
合計 76,506件