山新に掲載

  • 山新に掲載
 時々、山形新聞の置賜版に獅子頭展などの記事を載せてもらう事はあるものの
なかなか一面トップに載るのは初めてである。記者の方も支社からではなく本社か
ら、わざわざ出向いての取材である。記事は新聞紙面だけでなく、山形新聞のホー
ムページや動画、ラインまで及び情報発信の利便性に驚く。しかし、これが悪い行
の記事であったりしたらと考えると背筋に冷たいものが走る。ましてや炎上などす
れば、罵詈雑言の集中攻撃を受ける羽目となる様だ。ネット社会の諸刃の刃である。






昨日、小振りの成田五十川系の獅子頭が完成した。木地は直ぐに出来上がったが、そ
れから随分時間を要し依頼者にご迷惑をかけてしまった。「急がないから大丈夫です」
の言葉に甘えてしまう傾向にある。成田五十川系の獅子はタテガミやハナヒゲが多め
なので、ヤクの毛ですっかり顔が覆い隠されてしまう。また見えない所も、そこはか
とない美学があるのだろう。






外は荒れ模様・・時々吹雪いて真っ白になるホワイトアウト。今日は定休日なので
引き籠って資料の整理を行おう。

2019.01.24:shishi7:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 322件
昨日 523件
合計 121,556件