NPO法人美しいやまがた森林活動支援センター

NPO法人美しいやまがた森林活動支援センター
ログイン

重要無形民俗文化財に指定されている“越中福岡の菅笠製作技術”を守り育てている富山県高岡市。当地で開催の「菅笠展覧会・コンテスト」に今年も参加してきました。



今回は当センターからスゲ織り機を持ち込んで、来場者にスゲ織りクラフト体験を楽しんでいただきました。



会場には高岡市福岡地区の70名を超える笠縫い職人の方々が作った菅笠が一同に展示され、その様は圧巻です。



新しい発想でアレンジした笠部門のコンテスト作品





アイディア部門に出品された様々なスゲ細工
 

 

昨年優秀賞を受賞した当センター伊藤理事のスゲ織りクラフトは今年も注目の的


今は山形花笠もこの地で生産されています。

富山県や高岡市でもスゲ栽培の機械化や後継者育成に力を注いでいるとのお話を伺いながら、伝承の難しさを痛感した遠征となりました。







2016.03.23:npo-fevent:count(308):[メモ/今までの活動紹介]
copyright npo-fevent
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者の承認後、反映されます。
powered by samidare