NPO法人美しいやまがた森林活動支援センター

NPO法人美しいやまがた森林活動支援センター
ログイン

「ミニ門松づくり 」のサムネイル「震災復興支援 2016-11-3〜5」のサムネイル「マドンナ・スイス音楽会  イン 乗鞍高原」のサムネイル「Green Gift プロジェクト第3弾〜森のカーニバル〜」のサムネイル「第96回 森林(もり)の学校 【7月30-31日】」のサムネイル
「震災復興支援 2016-11-3〜5」の画像
東日本大震災から早6年が経とうとしています。

初動では全国からの支援物の配送、避難所となった飯豊少年自然の家での炊き出し、資津波被災地でのコンサート等etc……。復興支援金も募り、会員の特技を活かした支援を続けてきました。

この度は、被災地岩手県山田町に建つ木製の仮設倉庫の解体・移設の要請を受け、遠征してきました。会員から預かった復興支援基金を遠征旅費に活用させていただきました。

東北の被災地はまだ復興の途上です。


2016年 11月3日〜5日
岩手県山田町船越地区 仮設エリア

“DIY復興ドーム”3棟 解体・移築の支援 

参加者 伊藤副理事長 事務局スタッフ神尾


活動の様子の詳細はこちらをご覧下さい。

螢謄張・ジャパン 復興支援ボランティア白樺隊活動記録(前編)

螢謄張・ジャパン 復興支援ボランティア白樺隊活動記録(後編)

あいおいニッセイ同和損保山形支店様より活動資金を寄贈頂きました。


 寄贈式にて毛利山形支店長より織田理事長に目録贈呈 2016/11/16


 毛利山形支店長と和やかに懇談する寄贈団体代表者(美しい山形最上川フォーラム様・織田理事長・三森副理事長)

 あいおいニッセイ同和損保蠅任蓮環境への取組みとしてペーパーレスにつながるeco保険証券、Web約款を導入し、紙資源やエネルギーの節減を推進されています。
 さらに、eco保険証券、Web約款を選択件数に応じて、環境保護や東日本大震災の被災地支援などにつながる寄付活動も行われています。山形県内では82%がeco保険証券、Web約款が選択されていること。あいおいニッセイ同和損保蟯超への取組み

この度の寄付金はやまがたの森林環境のために有効に活用させていただきます。
powered by samidare
powered by samidare