心と身体のリラクゼーション 眠れる森

心と身体のリラクゼーション 眠れる森
ログイン

ある日、
知り合いや友人から、
【ネェ??に一緒に行かない?】と言われて

その時には

別件が重なり、お誘いを受けたその日に行けないのなら

別日に行けるように、工面を

すれば良いことですが

なんだかんだと理由をつけ

行かないのは…

のちのち、そのうち

けして誘われ無くなるときがやってきます-.(>_<)

誘ってもどうせ来ないから…って…最後には思われます

でも誘われても自分がイヤイヤその誘いに乗るのであれば
もちろん理由を何度もつけ、お断りしても、オッケーだと
思います…
(^.^)

きっと直ぐに、誘われなくなるのは、必須です



誰かから声をかけられ、誘われるのは

その時間を共に過ごし、一緒に楽しい時間を過ごしたいと
相手から
思って貰えているからです。(´▽`)

だって…


一緒にいて居心地が悪ければ、【お誘い】のメールや
LINEや電話などこないと思います

だからこそ
一緒にいて居心地が
悪ければ誰からも誘われないと思います。。(´▽`)

誰かと繋がりを持ち
賑やかな、楽しい時間を一緒に
過ごすことが出来るのも年齢を重ねていけば
行くほど
ある意味大切な時間と空間です

親しき友はお金では買えません…( ̄。 ̄;)


ん?

イヤイヤ最近は
【なんちゃって友人】のふりをして一緒にカラオケや
買い物
等に行ってくれるビジネスもあるそうです

それって…何とも摩訶不思議な意味を何も持たぬ
形だけ、うわべだけの状態ですから
ただ単に自分の心が、
悲しくなるばかりの事と思いますがぁ( ̄。 ̄;)

そのビジネスを利用しなくちゃならないぐらい?

の関係しか築けないほど、友が自分のまわりにいない事

事態が実際、淋しすぎますよぉ

(@_@)

だからこそ【誘って貰えるうちが花です】

そのうち

誘っても、あの人は、いつも断るからねぇ〜って思われてしまい

誰からも誘われなくなりますよぉ〜
(≧◇≦)

仕事と家の往復ばかりじゃ…

つまらな過ぎる… (T.T)

働くだけ働いてもいつの間にか?

気がついた時には自分の廻りから誰もいなくなってしまいます…

でも、残念ながらそれも自分が、確実に選んだ

事なのですから…(>_<)

ふと心に、余裕ができた時には

自分の廻りを見渡せば…ひ・と・り…

と言うことも…
(T.T)

出来れば願わくば
何歳になってもそうならないように、いたいものです
(^_-)

ただでさえ、女性は人生に於いて自分の
環境が変わります

たいていの流れは結婚→出産→子育て→孫の世話→介護

この道を行く方々が、少なくありません(^_-)


普通は…
40代、50代、60代…ドンドン友人とは
自分の繋がりを持たぬ
環境により
少なくなってしまいがちですねぇ〜
(@_@)


イキイキ愉しく生きたい…
誰もがそう思うはずです…

山形市南館2-1-8

心と身体のリラクゼーション
眠れる森
023-646-8633






2019.03.14:眠れる森:count(219)
copyright nemureru
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。
powered by samidare