置賜方面 現場めぐり

  • 置賜方面 現場めぐり
  • 置賜方面 現場めぐり

こんにちは!小林です

先日、ロングドライブで測量&完成物件の状況確認に行ってきました。


まずは、長井市内の着工前物件の測量へ。
今までは、平板測量で敷地確認していた山形支店ですが、今回からトランシットを活用しました。
トランシットは、高校卒業以来さわった事がありませんでした。
馬見ヶ崎川の川沿いを何か測量実習した記憶
実に、あれから20年近い月日が・・・


金田さんと富永くんに教えてもらいながら、スムーズに?終了しました。
確かに、平板よりは精度高い感じがしました。
でも、据付苦手。
私がやったら、いつポイント合うのか分からない状態でした(恥)

その後、レベルも取って・・・次は飯豊町へ。
こちらは直接の担当ではないこともあって、初・現場でしたがステキに仕上がっていましたょ!
木部を黒く着色した物件は最近出てなかったので久々で新鮮でした☆
こちらは、今月末の内覧会でお借りするお家ですので、皆さんもぜひ見に来て下さいね!

そして、次は高畠町へ。
コチラは、設計からお施主さまと色々揉んできたお家です。
こだわりの金属手摺もいい感じでした~。弊社、鉄工部作成 
完成が見えてきて一安心で支店に戻りました。

お引渡しまであと少し、最後まで宜しくお願いします。

山形支店 小林

 

2017.09.07:那須建設株式会社/住宅事業部:[スタッフレポート (山形支店)]