HOME > シーリング隊長日記

【K様アパート 打ち替え完了です】

  • 【K様アパート 打ち替え完了です】
  • 【K様アパート 打ち替え完了です】
  • 【K様アパート 打ち替え完了です】

山形のサイディング塗り替えは水戸部塗装へ!

シーリング隊長です。

 

毎日毎日予報と違う天気…。

予定がなかなか立てられません…。

 

今日は曇りの予報で、現場予定を組んだのですが

玄関ドアを開けたら小雨

なぜ!

山形市内へ向かう頃には雪になってました。

 

そんな中でしたが、先週塗装部の洗浄から引継ぎしました

GアパートA棟さま。

晴れ間を縫いつつ、無事打ち替え完了いたしました。

 

どちら様の物件もお見積り上は

サッシ廻りはVカット増し打ちシールで

お見積りさせて頂くのですが

今回の画像の様に明らかに撤去できる場合は

Vカット増し打ちの単価で

完全に打ち替えさせていただいてます。

 

明らかに撤去できる場合もそうですし

増し打ちしても、新しい部分への接着が望めない場合

(言い回しが難しいですが、やっても意味のないシールという事になりますかね)

には、状況に応じてお値段以上の工事をさせて頂いてます。

 

なんといっても元通り以上!

ですので。

 

現場は今週硬化養生を頂いて

来週より塗装工事に入らせて頂きます。

あと3週間ほど

ご入居の皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

2020.12.03:シーリング隊長:コメント(0):[シーリング隊長日記]

【指の爪が痛い…。】

  • 【指の爪が痛い…。】
  • 【指の爪が痛い…。】

山形のサイディング塗り替えは水戸部塗装へ!

シーリング隊長です。

 

日中は暖かいですが

朝晩はめっぽう寒くなってきましたね。

そろそろ雪の便りが聞こえてきそうです…。

 

おかげさまでお盆も休まずずーっと稼働してました。

有難い限りです。

倒れることなく、頑丈に産んでくれたお袋に感謝です。

 

画像は日曜に行った新築現場と

昨日で完了してきた新築現場です。

 

最近はディテールを出すべきサイディング

出すべきでないサイディングを意識して仕上げることにしています。

あくまで自己満足ではあるのですが、それでも依頼していただいてるので

お客様も気に入ってくださっているのだと思います。

思うことにしています(笑)

それにはやはり丁寧なマスキングが肝要なのですが

久しぶりに心折れた柄が2枚目の画像。

取り引きさせて頂いてる建材屋さんが

K社が得意なので、そこの柄には慣れっこなのですが

今回はN社

深くて細かいんです…。

 

数えてみたら4万回…

爪で押し込んでました。

住宅のシール工事を始めて24年

そりゃ爪も曲がりますわ。

頑張った証拠って思うことにしてますが(笑)

 

このコロナ禍の中

毎日忙しく仕事させて頂けるのは

本当に有難いことです。

 

明日からは市内で切り取り開始です!

 

2020.11.25:シーリング隊長:コメント(0):[シーリング隊長日記]

【未だに…。】

  • 【未だに…。】

山形のサイディング塗り替えは水戸部塗装へ!

シーリング隊長です。

 

なんだか暑かったり涼しかったり

忙しい天気ですねぇ

夜、リビングで仕事してると

我が家の2階の子供部屋からも

ゲショ

ゲショ

咳が聞こえてきます。

 

今週は、東根市内で新築工事。

火曜から乗り込んだのですが

既に所々ベントキャップが取り付け済み。

 

大工さんに

「電気屋さん、先打ちしてましたか?」

尋ねたら

「なにほいず?」

「この塩ビ管の廻りを取り付け前にシールしておかないと

壁体内に湿気が入って、サイディングがあとで爆裂しますよ」

と説明。

確認してもらったら未施工で取り付けされてました。

 

その日のうちに電気屋さんが来てくれて

1回外してシールして

取り付けしてってくれました。

見えてくるシールは自分の担当。

 

このわずかな手間を惜しんだばかりに

痛い目に遭ってる物件を

改修工事で何度も見ているので

ちゃんと解って下さって良かった良かった。

 

管理がきちんと行き届いてる物件なら

こんなことはないでしょうが

そうでない物件は、こうやってお互い連携を取り

いいものを造っていくのが

うちらの使命です。

 

でも…

この物件、設計管理付きなのだが…。

2020.06.19:シーリング隊長:コメント(0):[シーリング隊長日記]

【眺めがいい!焼いてみた!】

  • 【眺めがいい!焼いてみた!】
  • 【眺めがいい!焼いてみた!】

山形のサイディング塗り替えは水戸部塗装へ!

シーリング隊長です。

 

夏本番を迎える前に、もう暑いっすねぇ

先週、33・2度を記録した夜

猛烈な頭痛と汗で

夜中の3時に目が覚めました…。

日中の水分補給が足りなかったのか…

熱中症ですかね。

 

さて

先週・今日と

出身大学のヘルプで

山形市内のビルの屋上へ。

 

一昨年、ゴンドラで全部打ち替えした物件なのですが

未だに漏水するとの事。

 

元請けさんの指示で

屋上笠木の取り合い・ジョイントを

オーバーブリッジでシール。

 

ブリッジを架ける前に、1カ所切り取ってみたのですが

アルミの笠木が切りっぱなし…。

脳天からビス打ちもされてるし

こりゃ漏るわ。

 

 

コンプライアンス等が騒がれる世の中

当然画像を上げることは出来ないのですが

築32年とはいえ

こりゃ酷い

 

こういう物件をやってて思うのが

どーも山形ってだけで

いい加減な施工をされてる物件が多い気が…。

 

今回の処置で、梅雨中様子を見て

漏水、止まると良いのですが。

 

 

真っ赤な腕の画像は

この前、塗装部の方に屋根洗浄の手伝いに行って

長袖捲る前に、綺麗に焼いてみた。

って、そんだけです。

半日で真っ赤になりました。

 

毎年、私服でも半袖着れなくなっちゃうんで(笑)

2020.06.08:シーリング隊長:コメント(0):[シーリング隊長日記]

【効果てきめん】

  • 【効果てきめん】
  • 【効果てきめん】
  • 【効果てきめん】

山形のサイディング塗り替えは水戸部塗装へ!

シーリング隊長です。

 

今日から6月

コロナ禍の渦中ではありますが

色々なことが動き出しました。

北九州のような事もありますし

安心はできませんが

気持ち的に、先月までとはちょっぴり違いますね。

 

先週火曜より施工した、天童市内のS様邸

土曜で無事完工致しました。

 

打ち替えに関しては

いつも通り

万全を期してやらせて頂いたのですが

今回初めてやってみたのが

軒樋の止水処理です。

 

前々から気にはなっていたのですが

自分が打ち替えで入らせてもらう時期には

まだ洗浄水が樋の中に溜まっていることが多く

今まで出来ずにいましたが

S様邸では、天気に恵まれ

チャンス到来。

 

シール材では結局捲れてしまうので

修行先で1番お世話になった先輩が

退社後に仙台営業所長を務めてる

ジャパンマテリアルさんに薦めて頂いた

海外メーカーの塗るタイプの止水材

使ってみました。

 

施工の翌日がちょうど夜中に雨。

これまで屋根に跡が残るくらい、ポタポタ垂れていたのでしょうが

効きました!

 

軒樋に溜まってはいるのに

ジョイントからも漏水せず。

塗った甲斐がありました。

これでひと安心です。

樋からの漏水でお困りの方は

是非お問い合わせくださいませm(__)m

 

 

 

 

2020.06.01:シーリング隊長:コメント(0):[シーリング隊長日記]