HOME > 記事一覧

春満開の「曼荼羅アート」ができましたよ♪

  • 春満開の「曼荼羅アート」ができましたよ♪
  • 春満開の「曼荼羅アート」ができましたよ♪
  • 春満開の「曼荼羅アート」ができましたよ♪

 

 

今日は、YさんとAさんの2回目の「曼荼羅アート」ワークショップでした♪

 

 

今回はカラーで、満開の花をイメージした春バージョンの作品。

 

 

前回よりも複雑なデザインでしたが、

 

 

●の大きさもそろってキレイな「曼荼羅アート」ができましたよ♪

 

 

 

お二人の感想は・・・

 

個展を見に行って、自分でもやってみたいと思ったのでチャレンジしました。

 

 理想とは違うのかもしれないけれど、

 

 自分らしく納得のいく作品になってうれしいです。

 

 描いていると、「自分は自分でいい」という安心感があって、

 

 やりがいがあります。

 

 今度は、少し大きめの作品や栞にもチャレンジしたいです。

 

 

 

友人から誘われて受講しました。

 

 毎回、時間を忘れて集中して作品をつくるのが楽しくて通っています。

 

 一回で一つの作品ができる完結型なのも私にぴったりと思います。

 

 また違ったパターンに挑戦してみたいし、

 

 実用的な栞やグリーティングカードなどをつくって、

 

 お友だちにプレゼントしてみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

「曼荼羅アート」のワークショップは、


リクエストにあわせて開催しています。


ご希望の方は「お問合せ」からご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.03.27:mandala:[ワークショップ]

「おしゃれな「曼荼羅」の栞をつくろう♪」ワークショップ開催

  • 「おしゃれな「曼荼羅」の栞をつくろう♪」ワークショップ開催

今日は、リクエストをいただいて、
 

『おしゃれな「曼荼羅」の栞をつくろう♪』の講座を開催しました!

 

 

1枚目は基本のベーシックなデザイン、
 

2枚目はサンプルの中から好きなデザインやカラーを選んでチャレンジ!

 

 

春らしい色合いのキュートな栞、
 

シックで繊細な雰囲気の栞、
 

お二人それぞれの個性を映した曼荼羅ができましたよ♪

 

 

最初はおしゃべりしながら描いていましたが、
 

だんだん曼荼羅の世界に集中して
 

完成すると「楽しかった~」と満開の笑顔でした!

 

 

宇宙や無限の存在、
 

そして自分自身をあらわす「曼荼羅」。

 

 

外の世界が落ち着かない、こんなときには、
 

一つ一つの●を丁寧に描きながら、
 

自分自身の内側、心の奥の囁きとつながって、
 

おだやかな時間を過ごしてもらえたらうれしいです♪

2020.03.20:mandala:[ワークショップ]

おしゃれな「曼荼羅」の栞をつくろう♪

  •  おしゃれな「曼荼羅」の栞をつくろう♪

「曼荼羅」アートの栞をつくる講座です。

 

 

自分で描いた栞をお気に入りの本にはさんだり、

 

ちょっとしたプレゼントにしたり、

 

身近で使える「曼荼羅」も楽しいですよ☆

 

 

  

下図入りの用紙を使いますので、

 

初めての方でも大丈夫です♪

 

 

 

少人数の講座ですので、ゆったりと、

 

すてきな「曼荼羅」の栞をつくりましょう!

 

 

 

日 程◎3月20日(金・祝・春分の日) 13:30~15:30   

 

会 場◎山形市内(参加者の方にお知らせします) 

 

定 員◎3名(残席1名)

 

内 容◎曼荼羅アートの栞(2枚)をつくります!

 

参加費◎5,000円(小・中・高校生2,000円)

 

 

参加ご希望の方は「お問合せ」よりご連絡お願いします。

 

 

2020.03.08:mandala:[ワークショップ]

新しい光

  • 新しい光

 

 

タイトル「碧い月」

 

 

 

 

闇の奥の  

 

碧い月は

 

生まれ変わりの 

 

新しい光

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.02.24:mandala:[曼荼羅]

陰陽和合

  • 陰陽和合

タイトル「陰陽和合」

 

 

 

 

 

 

光 ありて 

 

 

 

 

 

 

影 ありて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S

 

この曼荼羅は、昼と夜とでは表情が違い、

 

 

見る位置のよっても違って見えます。

 

 

「光と影を表現できたら」という

 

 

描き手の思いを超えた曼荼羅になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.02.11:mandala:[曼荼羅]