株式会社菊池技建

Contact
TEL.023-643-7558
電話での問い合せ受付9:00〜18:00
年中無休(GW・夏季・年末年始を除く)
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
■タイプ/よいいえFree
■間取り/3LDK+S(サンルーム)+2C(中間収納)+L(ロフト)
■建築データ
・建築地/山形市
・敷地面積/165.33屐50.00坪)
・建築面積/52.17屐15.75坪)
・1階床面積/52.17屐15.75坪)
・2階床面積/52.17屐15.75坪)
・延床面積/104.34屐31.5坪)
・施工面積/133.32屐40.33坪)

2017.07.15:菊池技建:count(264):[メモ/コンテンツ]
copyright kg
powered by samidare
community line
http://tukiyama.jp/kg/kg/
玄関・土間リビング




玄関に入って右側にはシューズクローク、左側にはタイル仕上げとした土間リビングになり、土足のまま進める動線。
スポーツなど上部の手摺りで仕切り、空間の自由度が高い設計。
勝手口から入ると車から室内への動線が短く、荷物の運び入れがスムーズです。
2017.07.11::修正削除
LDK






リビングダイニングには3mと高い天井と、吹抜け天井、
アクリル板を組み合わせており、
開放感と明かりを取り込める明るい空間づくり。
白を基調にアクセントとして部分的に木材を表し、
温もりを感じられる空間となりました。
キッチンは家事をしながらでも、お子様の遊ぶ姿や家族の気配を感じとれるようなレイアウト。
2017.07.11::修正削除
中間収納




階段ホールと段差をなくし荷物の出し入れしやすい設計に。
立体的な造りは広い中間収納を実現し、思い出の品をたくさん置いて置く事ができます。

あらゆる目的で活用でき、収納のみならず趣味の空間として活用できます。
低い天井でも圧迫感がないようシンプルに施工しました。

2017.07.11::修正削除
トイレ


1階のトイレは階段下を有効活用し、幅を広げてゆとりある空間を確保。
1階・2階ともテイストを合わせ、清潔感のある空間に。
2017.07.11::修正削除
階段ホール


2.5階のサンルームと子供室へ向かうための階段。
高低差のある主寝室との階段と併用した
特徴のある造りとなっております。
2017.07.11::修正削除
サンルーム


南面の窓から暖かい日差しが入り込むサンルーム。
床面をアクリル板にすることで、日中は窓から差し込む光を1階に落とし込むことで採光を確保し、明るいお家に。
無駄なくスペースを活用する為に、階段上にロフトを造作しました。
2017.07.11::修正削除
子供部屋
中間収納の上に配置してあり、高い位置にある部屋は隣の家の方と目線が合わないプライバシー設計.。
また、1階との間に中間収納があることで遮音効果があります。
2017.07.11::修正削除
寝室
2階床より若干段差をつけた遊び心。
アンティーク調の家具と木目天井がシックな部屋を演出し、御施主様のセンスの良さが伺えます
夜にはリビングとつながる内窓から、LDKで暖めた暖気を寝室へと再利用できます。
2017.07.11::修正削除
U・B/洗面脱衣室
  

浴槽などの水廻りを2階に設置。
1階の空間を広げる役割がありサンルームにも動線が短縮。
2階に水廻りがある事で、お客様が来客した際のプライバシー確保につながっています。
洗面脱衣所の高窓からは採光がとれ、清潔感があります。


設計者のポイント
家族の団欒をテーマ造りに設計しました。
天井高が2.9m、3.0m、4.0mと立体的で、
1階はパブリック、2階はプライベートゾーンを意識して設計。

よく乾く様に2.5階のサンルームはアクリル板を採用。
下への光も増えて明るさもUPし、家全体のご家族の様子が確認できます。
1階の食品庫及び洗面所は将来2階の水廻りをおとせるように配慮した設計で、長期的な可変空間をこの家で実現できます。



                 設計者  菊池 幸生
2017.07.11::修正削除