JR7CWK'sぶろぐ

JR米坂線に関する情報
この時期、毎日のようにラッセルDE152524が来ているようです。
普段、新津に居ますので坂町から入り今泉まで掃いていきます。
今泉到着が6時前とかなり早い時間なので、雪を掃いている姿を
写真に捕えるのはなかなか難しいですが。
(デジ一眼で感度上げて撮るのが最近の流行ですが、
残念ながらデジ一眼持ってません。)

今泉からの帰りは9時過ぎらしいので、走行を捕える事は楽勝?です。
(もちろん、沿線に行ければ、ですが)

なお、米沢−今泉間は、米沢常駐の排モが担当しているようです。


2005.02.16:cwk:修正削除
米坂線>22年8月豪雨被害
 22年8月の豪雨により、米坂線に多大な被害があり、4ヵ月程経過した現在でも坂町〜今泉間の運休状態が続いている。

 正直、いつでも乗りに行けるとたかをくくっていた私だが、このような形で乗りに行けなくなる事になるとは・・・(泣)

 この豪雨では、磐越西線でも被害が出ており、こちらも一部区間の運休が続いている。 大雨で鉄橋が流されたものの、ようやく復活した只見線。
 以前乗車した磐越西線〜只見〜信越ルートをたどりたいと思うものの今は出来ない。



 私自身の米坂線乗車経験は・・・正直、短区間で利用が多い。
・「風っこ」乗車の関係で、米沢〜今泉間往復。
・GPSロガーを購入した際に、テスト(ロガーの性能確認だったり、速度の変化を記録する目的)がてら乗車。
・国鉄型の引退〜E120デビューのタイミングで、羽前小松もしくは羽前椿発で小国間を往復。

・新潟方面に乗り鉄に行く際「えちごワンデーパス」をよく利用しているが、以前は唯一山形県内から利用可能な小国から乗車。
(実のところ最近は、ダイヤの自由度の面から坂町乗車としていた。)

 全区間(米沢〜坂町)通しで乗車したのは実は一度だけ。
 朝一で成田空港に入る必要があった際に、米沢から「快速べにばな」に乗車し、MLえちご〜中央〜総武〜成田って具合。


2022.12.14:cwk:修正削除
米坂線>22年8月豪雨>閉じ込め車輌
 本来米坂線の車輌は、新津や郡山で大規模な検査が行われているはずだが、今泉以西の区間が運転できない為に自走して検査を受けに行く事が出来ない状態である。

 11月20日、今泉からGV400が1両、陸送での郡山へ搬出となった(新聞記事によるとこの車輌は米坂線には戻ってこないらしい。)が、米沢方に閉じ込められた各車は、今後順次同様な方法で検査に搬出される事になろう。
→JR東サイトのニュース情報によると、当面の検査は米沢駅で実施されるもよう。
検査時の雪落としの関係で、冬季の時刻変更がアナウンスされている。
ただし、大規模な検査はやはり搬出か?


 私が確認した、「閉じ込め車」は以下の通り。
(先日今泉から搬出されたGV400以外、すべて110)

・米沢〜今泉間で運用中(3両)
 110202
 110215
 110204

・今泉で休車?(1両)
 110203

・羽前沼沢から動けない(休車の札が掲示)(2両)
 110212米沢方
 110216坂町方
 この2両はいずれ陸送になるらしい。あの狭い場所からどうやって出すのか気になるところだが、いたずらされる前に早く運んで欲しい。
→12月13日、110216の搬出作業が実施された。地元紙によると、積雪による車輌損傷を考慮してとの事で、やはり国道沿い(沼沢の国交省の出張所付近)に車輌を移動(自走)しての搬出作業となったもよう。
 今泉の車輌は郡山へ搬送されたが、こちらは新津へ搬送されるとの事。
 残る1両も近日中に搬出されるとの事。

・萩生〜越後大島間の各駅(羽前沼沢を除く)には車輌は見当たらない。


2022.12.14:cwk:修正削除


▼この記事へのコメントはこちら
名前

件名

本文

URL

画像

管理者パスワード


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者のみが投稿できます。