The Daily izumiya

The Daily izumiya
ログイン

「駅弁、、、う、美味い!」のサムネイル「隣県へ」のサムネイル「農業は強く優しく面白く。なるほど!」のサムネイル「松本市。ん!どこか似ているような、、、。」のサムネイル「こちらでも馬肉で頑張ってます。」のサムネイル
「駅弁、、、う、美味い!」の画像
米沢の牛肉を使用した駅弁は全国でも有名ですが、、、。

今回はこれ!  松川弁当店さんの「牛肉道場」



牛肉のそぼろと薄切り牛肉ロースのダブル盛り付けです。
しかもご飯の間にも牛肉そぼろがたっぷりとサンドしてあります。

*食べていくとご飯の中から牛肉そぼろが出てきて感激。

米沢駅前のお店に行けば、注文してから造っていただけます。

松川弁当店さんは、有名な炭火焼肉の「いろり」さんと系列で
お肉の美味しさは定評があるところ。

あ〜〜〜、「いろり」の焼肉が食べたくなった〜〜〜。


...続きを見る
「隣県へ」の画像
宮城県七ヶ宿の滑津大滝です。
雪解けで水量が豊富で、迫力があります。

七ヶ宿、白石市は長井市とも関わりがあります。

以前、JRのCMで、吉永小百合さんが立ち寄ったお屋敷。


「農業は強く優しく面白く。なるほど!」の画像
フローラルガーデンが出来たと聞いて行ってみました。

街中は住民の方々の協力でオープンガーデンにして、そぞろ歩きでお買い物をしていただく。
休日の昼間は、狭いメイン通りは原宿竹下通り状態なので、拡散させる意味でも路地回遊で新たな視点をということでしょう。
このようなちっちゃな案内板を設置して誘導しています。


街外れの広大な敷地にフローラルガーデンです。入場料200円。


そこの前にある地場産品販売センター。

名前もどこかと似ているような。花と緑の・・・。水と緑と花の・・・。

20年前、10年前に来た時とは変わって、この町は日々進化を続けていますね。6次産業とあちらこちらで言われていますがいかにもお役所的で、こうした判り易い説明も人には優しいですね。


まさに面白くないとやっていけません。他所からの観光客を集める、街の特色を活かす。飽きられないようにと趣向を変えて日々進化していく。
住民一体となって地域を盛り上げているのが判ります。
街のあちらこちらで商魂逞しく、栗を売っています。

以前とどのように変わったのかを確かめた。ただそれだけ。
...続きを見る
「松本市。ん!どこか似ているような、、、。」の画像
松本市Part2です。
松本城の北に歩くと、開智学校があります。
明治時代の洋館の学校で資料館として開放されています。
外観は長井市の小桜館を大きくしたような感じですね。

正面上部の飾りがおしゃれですね。

ここの向かいに洋館があり、そこの内部は桑島記念館とそっくり。
松本市では、市内を流れる川を挟んで2つの通りを街路整備しています。
こちらが縄手通り。

最近の傾向なのかここも石畳。両側は骨董屋と飲食店。


縄手通りを裏側から見ると、、、


この川を挟んで反対側にも新しい街路整備による街並みが出来ています。

松本城への観光客を街中に取り込もうとの考えでしょうね。
インフォメーションセンターのおじさんからしっかりと教えられ取り込まれた私は街歩きをしたのでした。、、、、だたそれだけ。

...続きを見る
「こちらでも馬肉で頑張ってます。」の画像
長野県です。
馬肉を食するので有名なのは、九州・熊本、福島県会津地方、長野県、そして山形県置賜地方。
松本市に所用で行ってきました。
松本市といえば松本城。お城があるだけで観光客は凄い数です。
しかし聞える会話は中国語!
台湾、中国からの観光客が圧倒的に多いです。名古屋空港からの直行便があるからですかね。
最近松本市で売り出した「馬刺しチップス」。
松本城をバックに記念撮影でした。


ついでに長野の名物(名物とお店のメニューに載っていた)3品。

山賊焼(鶏肉の味つきから揚げ、もろキューに信州味噌)
馬刺し(肉厚でサシが入っている。おろししょうがで食する)

朴葉焼(信州みそベースの山菜朴葉焼)

おまけで筍の煮物(筍とにんじん、こんにゃくをニシンで煮た物)

長野は奥深い味わいが随所にあります。
「mixi?」の画像
Facebook mixi Twitter 世の中便利にはなったが、つぶやきで世の中が停滞するって平和なのか、危機感が無いのか。

有名な吉田総理の「バカヤロー解散」は、大声で「バカヤロ〜〜」と叫んだわけではなく、
答弁後に「ばかやろ〜」と呟いた声が、マイクに拾われてしまった結果だという。

呟きは本来、呟きであって、発言ではないと思うのです。

今の世の中、呟きなら許されるということなのか、あえて呟きを公表するという横文字のシステム。

政治家がどんどん呟くから、それに果敢に反応するマスコミ。

逆手に取られている気がするのですがねえ。

そんな中で見つけたのがこれ! mixiではなく mixai 「みくさい」

確かに自身の品格、人格を落とす呟きはみっともない以外の何者でもないですね。
「画期的なのか、最新式の2500年前の理論の製品」の画像
最近発売されたメジャー(巻尺)

新発売だから最新式ということ。

どこが最新かというと、なんとビックリ!2500年前に考案された風水理論に基づき作られているんだとか。

新しいのか、古いのかちょっと悩む・・・・。

なんでも中国四千年の叡智だって・・・・恐るべし中国。

販売されている商品なので、計るに問題は無かろうと考えるが、長さで吉凶が出たからといって寸法を変更すべきか悩むところ。

↓以下説明書

中国2,500年前の孔子と同時代、建築家の始祖とされる魯班(ろはん)に
よって考案された魯班尺は、「風水理論」にもとづき吉凶の寸法を測ります。
風水の正確な「方位を測るのが羅経盤」で、「長さを測るのが魯班尺」です。
目盛は二段、上段を門公尺、下段を丁蘭尺と言い図る対象物によって
使い分けます。色別に[赤は吉][黒は凶]となっています。


これで何を計ればよいのやら。

価格は950円  微妙な価格設定。


私的にちょっと注目のアフリカ。長井と関係が出来るかは別として。

(どこの国が○○○○で強いのか?などと考えているのですが。)

昨日横浜で開催された第5回アフリカ開発会議(TICAD5)での話題。

経済大国である日本と中国。どちらも南アフリカのボツワナに経済援助を申し出ているが、資金と技術を援助する日本と、資金を援助するが、開発には自国民を大量導入するという中国。

それに対するカーマ大統領の発言として、

「中国が雇用先を確保したいのは分かるが、労働者を連れて来るなら、それは『ノー』だ。まず地元の労働力を最大限に活用すべきだ」と訴えた。

至極もっともな国対国レベルの話。

さらに

「互恵的な関係を維持するため大切なのは、投資の量ではなく質だ」と指摘。

簡潔明瞭で的確な指摘です。

...続きを見る
6月22日に長井市で開催される
「スポーツGOMI拾いin長井」に山形放送YBCの看板番組
YBC・ピヨ卵の陣内、相磯アナウンサーの両名がチーム参加決定!

あの、ゆるキャラ○○○も!?


皆さんも「スポーツGOMI拾いin長井」に参加しませんか?

ただいま参加チーム募集中(先着30チーム)だそうです。

*長井市民以外でも参加できます。
*1チーム3〜5名(1名は大人が加わること)
*軍手と雨具をご用意下さい。
*制限時間は1時間です。
*老若男女誰でも出来るルールで、街を綺麗に。
*参加賞、賞品もご用意しています。
*ご家族チーム大歓迎。


開催要項はこちら↓
supgomi.pdf

申込書はこちら↓
supgomi2.pdf

申込書送付はFAXにてお願いします。
  FAX 0238-88-4131

*長井のゆるキャラ・バーニックも参加!?
*コスプレ参加大歓迎だそうですよ。
「考え(無形)を物(有形)にするという努力。」の画像
こういうの好きです。

科学の実験のようですが

非常にシンプルに解り易く原理を解説するためのセットです。

液体窒素の入った容器に超電導物質を入れて回転に変えるというもの。

電気を使わないモーターの原理です。

マイナス197度の液体窒素で回る原理を利用して超電導モーターを造る。

電気を使わないと言う事だが、液体窒素を造るのにも電気が必要だから
プラマイゼロでは?と言うのは簡単だが、実際に造るということが重要ですね。

↓これが原理を形にした超電導モーター。
見てください、この緻密かつ綺麗な作品を。






「自動販売機でメガネ買います?・・・・かな?」の画像
wao!

とあるショッピングモールの入り口付近です。

遠目には、飲料の自販機かと思ったら、、、あらら。

メガネ!? ですか?

へ〜〜〜?

メガネを自販機で買う時代ですか。

価格は2990円〜5990円


自販機で500円以上の買い物をしたことの無い私には千円以上の品物を自販機で買うという行為が不思議。

この自販機は「アリガトウゴザイマス」と言ってくれるのだろうか?


「気になって飲んでみましたよ。」の画像
栃木名物?レモン牛乳。

しかし、正式には「関東・栃木レモン」なんですね。

高速のSAに大量に並べられていますね。

1本98円。

なるほど確かにレモンの風味はある。

これが栃木名物or名産とはなぜに?

栃木でなければならないこともない。

TVでU字工事が宣伝した影響でしょうね。

ところで、栃木ってレモンの産地だっけ?

よく見ると中身にはレモンは入ってはいない。

(入っていたら固まるからかな)


酸味がOKならば梅干牛乳も有りなのだろうか?

おばあちゃんの梅干牛乳1000年長生き! というチャッチコピーまでは、車を運転しながら考えたが、いかがでしょうか。

どなたか置賜地区で考えてみません?

宣伝が当たれば何でも売れるというが、このレモン牛乳は昔から存在する栃木のsoul food ですね。当たり前と思っていたことが当たり前ではないが宣伝次第では大ヒットする事例ですね。
powered by samidare
powered by samidare