ハチ蜜の森キャンドルからお知らせ

ハチ蜜の森キャンドルからお知らせ
ログイン

{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

どのワークショップも定員に満ておりませんので、当日参加できます!
お待ちしております。4/21現在


庄内オーガニックマルシェにて、ハチ蜜の森のオーガニック系のワークショップ3種をお楽しみいただけます。ぜひご参加ください。
日時 : 4月21日(日) 会場 : 松ヶ岡開墾場本陣(鶴岡市)

■ハチのおうちづくり
10時〜11時半 10組限定 要予約
参加費1500円 (小学生以下は大人同伴願います)
捕まえなければ絶対に刺さないハチたちの産卵場所になるパイプをつめた小さな家を作ります。ベランダなどに置けば季節ごとに様々なハチが餌の花粉やイモムシを運ぶ様子を観察できます。様々なハチ達は花粉交配や畑の害虫イモムシを狩る益虫です。

詳しい内容についてはこちらをご覧ください

■蜜蝋ハンドクリーム作り 
予約制ですが当日参加可
13時〜14時半(小学生以下は大人同伴願います)
参加費 10cc 700円 60cc 1500円 120cc 2000円
ハチ蜜の森の残留薬剤検査済みの蜜蝋と無農薬・無添加・無濾過のオリーブオイルを使ったハンドクリームを作ります。抜群な保湿力が人気です。作り方を知れば次はご自分で作れるようになりますよ。

■誰でもできるアシナガバチを畑に移住させる方法(講話)
15時〜16時 予約はいりません
参加費 500円 定員30名
駆除されてしまうアシナガバチを無農薬栽培の畑に移住させれば、害虫のイモムシや毛虫を獲ってくれます。昨年、大江町のはしもと農園に15群移住させた経験とその方法をお話しいたします。農家の方に限らず興味ある方はどなたでも歓迎いたします。

チラシ裏面は↑上記よりダウンーロードできます。

お申し込み 
ハチ蜜の森キャンドル 
電話0237-67-3260
もしくはお問い合わせフォームから→

2019.04.21:hmc-event:[メモ/お知らせ]
新年度の小学校や子供会、職場の役員の皆様!
自然と人のつながりを伝えるハチ蜜の森体験教室をご利用下さい。
県内外への出張体験教室も賜っております。

《体験メニュー》
・蜜蝋キャンドル作り(ねんど式・ディップ式)
・ミツバチ観察会(出張不可)
・ハチ蜜の森歩き( 〃 )
・ハンド&リップクリーム作り
・かぼちゃランタン作り
・スノーランタン作り
・ハチのおうち作り NEW! 

体験の前半では、蜂の標本や材料のミツバチの巣を見てもらったり、スライドショーで蜜ろうや養蜂についてお話しています。

詳しくは
ハチ蜜の森体験教室
出張体験教室はこちら

2019.04.07:hmc-event:[メモ/お知らせ]
とても楽しかった人と蜂の距離を縮める「ハチのおうちづくり🐝」ワークショップ! 触らなければ刺さない蜂たちの子供のおうち。マメコバチ、オオハキリバチ、フタオビスジドロバチ、チビアナバチなどが来る予定。屋根裏にはオオルリジガバチが泥のうちを作るかも。ベランダとかに置いて、お母さん蜂がせっせと餌を運ぶ様子を観察すれば、きっと感動するでしょう🐝🐝
いい機会をくださった“でこぼこ英語”さんに感謝。ありがとうございました😊
来月21日の庄内オーガニックマルシェでも開催します。ぜひご参加ください🐝

内容はでこぼこ英語さんのホームページをご覧ください

2019.03.17:hmc-event:[メモ/お知らせ]
{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

関西の皆様!
駆除されるアシナガバチを無農薬農園や家庭菜園へ移住させれば、害虫のイモムシ類を狩ってくれます。昨年、はしもと農園(大江町)に15群移住させたその方法や失敗談をお話いたします。
以下、伊丹市昆虫館の募集要項です。お待ちしています!

-------------------------------------

講演会
「誰でもできるアシナガバチを畑に移住させる方法」

養蜂家で蜜ロウソク職人として有名な安藤竜二さんを講師にお招きし、嫌われ者のアシナガバチを無農薬栽培農業に活用した事例を通して、人間と昆虫の共生についてお話をしていただきます。

日時
2019年3月23日(土)
14:00〜15:00(開場13:50)

会場
1階映像ホール

申込方法
当日先着70名
9:30より館内で整理券配布

料金
無料(入館料は別途必要)

詳しくは
伊丹市昆虫館ホームページ

アシナガバチ移住プロジェクト公式サイト


2019.03.07:hmc-event:[メモ/お知らせ]
お世話になっている仙台の及川酒店さんの「ふろしき市」に、今年も蜜蝋ハンドクリームづくりで参加いたします。今年は60ccと120ccの大容量も作れるよう準備いたします。良い蜜蝋、悪い蜜蝋についても説明いたします。お待ちしています^^

日 時 3月9日(土)10〜15時 
料 金 10cc 700円  60cc 1500円  120cc 2000円
会 場 及川酒店(仙台市若林区荒町127)

※オーガニックなオリーブオイルやココナツオイルを使用します。
※エッセンスオイル持ち込み可
※キャパ3人なので、開店時は特にお待たせすることが予想されます。
 午後からはお待たせしないと思います。

2019.03.02:hmc-event:[メモ/お知らせ]
{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

今年もキャンドルリンクネットワークの仲間たちと協力いたします!
双子の蜜蝋キャンドルを作り、1本に祈りをこめて空に向けて灯します。もう1本は、ご家庭で祈りの灯火としてお使い下さい。

日 時 3月11日(月)文翔館前広場 
参加費 無料
日 程
午後4時〜7時半 キャンドル製作
  5時〜オープニングセレモニー
  5時50分 キャンドル点灯
  8時  閉会
※時間中いつでも参加できます。
※会場では、温かな豚汁やすいとん、熱々の玉コンも振る舞われます。(16時〜)
※ボランティアスタッフも募集しております!
主催/東日本大震災追悼・復興祈念事業(山形会場)実行委員会
キャンドル製作協力/キャンドルリンクネットワーク

チラシ裏面を上記↑ダウンロードボタンより開くことができます。

2019.02.21:hmc-event:[メモ/お知らせ]
ホームページを作って半世紀。製造アイテムが増えるたびに乱雑になっていたショップサイトをネットショップサービス「BASE」を使って新しくいたしました。

買い物カゴで余計な手間をかけずに注文ができ、要望されていたカード決済もできるようになりました。なにより、1枚1枚写真を撮り、きれいでやさしい蜜ろうの雰囲気をそのまま紹介できています。ぜひご覧ください。

ただ、代金引換やゆうちょ銀行の払い込みができない等、逆に不便もおかけいたしますので、旧ショップもしばらくは運営いたします。

また、リニューアルオープンを記念して、3000円以上お買い上げのみな様全員にカヌレSを1個プレゼントいたしております。(3月末日まで)
※3000円ごとに1個ではありません。

この機会に、ぜひご覧になっていただけましたら幸いです。

こちらです↓
ハチ蜜の森キャンドルショップサイト

※表紙1枚目の素敵な写真は渡邉絵美子さんの撮影です。ありがとうございます^^

2019.02.13:hmc-event:[メモ/お知らせ]
「エスパルで蜜蝋ハンドクリーム作り!」おかげさまで二日間賑やかに開くことができました。山形駅ビルのおしゃれな場所なのに、皆さんのおかげで、ほっとする場所になってました。写真はまったく撮れずかたづけの1枚。ご参加・宣伝ご協力ありがとうございました。来年も参ります^^

2019.02.11:hmc-event:[メモ/お知らせ]
{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

あかぎれの季節。手荒れで悩んでいませんか?
市販のクリームで治らない方は、石油系材料や防腐剤にまけていることがあるそうです。オーガニックな蜜蝋とオイルを使ってハンド&リップクリームを作りませんか。蜜蝋のべたつかない優れた保湿力は、大変好評をいただいております。

今回も10cc、60cc、120ccの容器、リップスティック容器も準備いたします。自宅で作られる方には材料の蜜蝋も販売いたします。

また、蜜蝋キャンドル作りも楽しめるよう準備いたしますので、ご家族でお楽しみいただけます。皆様のご来場をお待ちいたしております。

日 時
 2月9日(土)〜10日(日)
 10:00〜最終受付15:00
 ※事前申し込みはいりません。時間中いつでも参加できます。
  万一満席の場合は少しお待ちください。
会 場 
 エスパル山形3F サニーコート(山形駅)
内容と参加料
 ■ハンド&リップクリーム作り 
  湯せんでオリーブオイル(オルチョ)と蜜蝋を溶かします。
   10g 700円 60g 1500円  120g 2000円 
  ※各1個の専用容器付ですが容器代をいただけばで小分けも可。
  ※アロマオイルもいくつか準備しますが、お好みのものを入れたい方はお持ちください
  ※所要時間30分程度
  ※昨年より薬剤残留検査をしていますので、全く安全安心な蜜ろうです。

 ■蜜蝋キャンドル作り
  お湯で蜜蝋を温めて自由に好きな形を作り芯を入れます。 
  一人 500円 30g
  ※大人と一緒でしたら幼児から楽しめます
  ※所要時間 30分

 ■販売 
  蜜ろうSSタイプ50g・100g (残留検査済み蜜ろう)
  クリーム・リップスティック専用容器各種
  オリーブオイル(オルチョ・サンニータ)
  蜜ろうキャンドル など

※領収書を発行しますので、駐車券割引サービスも適用になります。
 ↑上記(写真下)ダウンロードより指定駐車場の案内チラシpdfを開けます。
※会場は山形駅ビルです。天気が悪い時や、仙台など遠くの皆様は、電車でどうぞ。

2019.02.08:hmc-event:[メモ/お知らせ]
「月刊MOE」に再び紹介していただきました。本場ドイツのシュットックマーのクレヨンとコラボ。光栄です。なにより、大好きなクマのプーさん特集号でした。20年前に訪ねたことのある、100エーカーの森や棒投げブリッジ、プーコーナーなどが載っていて懐かしく思い出されました。また行きたくなりました^^

■月刊モエ3月号(白泉社)

2019.02.01:hmc-event:[メモ/お知らせ]
あかぎれの季節。手荒れで悩んでいませんか?
市販のクリームで治らない方は、石油系材料や防腐剤にまけていることがあるそうです。オーガニックな蜜蝋とオイルを使ってハンド&リップクリームを作りませんか。蜜蝋のべたつかない優れた保湿力は、大変好評をいただいております。

今回も10cc、60cc、120ccの容器、リップスティック容器も準備いたします。自宅で作られる方には材料の蜜蝋も販売いたします。

また、蜜蝋キャンドル作りも楽しめるよう準備いたしますので、ご家族でお楽しみいただけます。皆様のご来場をお待ちいたしております。

日 時
 2月9日(土)〜10日(日)
 10:00〜最終受付15:00
 ※事前申し込みはいりません。時間中いつでも参加できます。
  万一満席の場合は少しお待ちください。
会 場 
 エスパル山形3F サニーコート(山形駅)
内容と参加料
 ■ハンド&リップクリーム作り 
  湯せんでオリーブオイル(オルチョ)と蜜蝋を溶かします。
   10g 700円 60g 1500円  120g 2000円 
  ※各1個の専用容器付ですが容器代をいただけばで小分けも可。
  ※アロマオイルもいくつか準備しますが、お好みのものを入れたい方はお持ちください
  ※所要時間30分程度
  ※昨年より薬剤残留検査をしていますので、全く安全安心な蜜ろうです。

 ■蜜蝋キャンドル作り
  お湯で蜜蝋を温めて自由に好きな形を作り芯を入れます。 
  一人 500円 20g 2枚
  ※大人と一緒でしたら幼児から楽しめます
  ※所要時間 30分

 ■販売 
  蜜ろうSSタイプ50g・100g (残留検査済み蜜ろう)
  クリーム・リップスティック専用容器各種
  オリーブオイル(オルチョ・サンニータ)
  蜜ろうキャンドル など

会場は山形駅ビルです。天気が悪い時や、仙台など遠くの皆様は、電車でおこしください^^

ダニ剤の残留薬剤検査済み蜜蝋について


2019.01.18:hmc-event:[メモ/お知らせ]
今年も参ります!
宮城県中山平温泉で
蜜蝋キャンドル作りとスノーランタン作りと温泉を楽しみませんか!

日 時 2月2日(土)13時〜16時半
参加費 大人1000円 小学生以下無料
主 催 中山平温泉観光協会

詳しくはこちらをご覧ください↓
詳しくはこちらをご覧ください

2019.01.17:hmc-event:[メモ/お知らせ]
{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

紅花の里西置賜郡白鷹町の婚活パーティーでキャンドル作りとハンドクリーム作りのワークショップを開催いたします。終了後のスイーツバイキングではハチミツティーもいただけるそうです。

女性はまだ応募できるとのこと。1500円でたっぷりハチ蜜の森を楽しめます。独身女性の皆さんお待ちしています^^

日 時 1月27日(日)13:00〜17:00
会 場 山峡紅の里(十王地区コミュニティーセンター)
参加費 1500円
対 象 25〜42歳の独身女性
内 容 蜜ろうキャンドルとハンドクリーム作り
    スイーツバイキング

主 催 白鷹町婚活サポート委員会
電 話 0238-86-0212

詳しくはこちらのサイトを


2019.01.17:hmc-event:[メモ/お知らせ]
 だいぶ雪深くなってきましたので、今年も工房ショップでのキャンドル販売は、春までお休みいたします。通販の製造は毎日しておりますが、色あせするので在庫は持ちません。お買い求めにお越しの際は事前に必要な品をご指定ください。作ってお待ちしています。
 なお、ホームページからの通販、および二階でのキャンドル・ハンドクリーム作り体験(予約制)は一年中大丈夫です。どうぞよろしくお願いいたします。


2019.01.05:hmc-event:[メモ/お知らせ]
旧年中は大変お世話になりました。
30周年を迎えた本年も
「森の光」の魅力を損なわぬ製造に益々精進して参ります。
引き続きご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

2019.01.01:hmc-event:[メモ/お知らせ]