山寺芭蕉記念館

山寺芭蕉記念館
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
「現在の展示」のサムネイル「山寺の近況」のサムネイル「平成28年 市民茶会 担当表」のサムネイル「茶房 芭蕉堂でお抹茶を」のサムネイル「第8回山寺芭蕉記念館 英語俳句大会 募集要項(PDF)」のサムネイル
山寺芭蕉記念館 「私の展示会=市民企画展 16」募集!        

趣  旨:市民の団体から、山寺芭蕉記念館の展示室を会場としての展示の企画を募り、選考の上で
選ばれた団体の皆様のアイディアによる展覧会を開催していただく機会とするものです。
対  象:山形市内の団体・グループ
企画内容:芭蕉、俳句、山寺の文化、茶の湯などについて。
応募締切:平成28年10月21日(金)まで。(必着)
     〔選考結果は11月1日(火)までにご連絡します。〕
条  件:(1)各団体または団体に参加する個人で所有する作品・資料、及び各団体の参加者が
        制作した作品を展示する。また、山寺芭蕉記念館の収蔵品の一部を用いて展示を
        構成してもかまわない(この場合、出品できない作品もあるので、作品の選定にあたっては山寺芭蕉
        記念館と協議すること。)。
     (2)開催期間は平成28年12月14日(水)〜平成29年1月22日(日)とする。
     (3)展示作業は12月13日(火)の午前9時30分から午後5時ま
        での間に行うものとする。
     (4)撤収作業は1月23日(月)に行い、午前9時30分から午後5時までの間に完了すること。
     (5)入館料は、本展示期間中も山寺芭蕉記念館通常料金とし、公益財団法人山形市文化振興
        事業団に帰属する。
     (6)選考の結果、選出される団体は1団体とは限らない。複数の団体が選出された場合は協議の上、
        展示スペースを分け合って、お互いの作業を妨げないよう展示作業を行うこととする。
「現在の展示」の画像
常設展テーマ展示

常設展テーマ展示
子規と近代俳句 

  平成28年8月31日(水)―9月26日(月)  〔会期中無休〕



常設展示
芭蕉の生涯   (常時公開)

 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

               《次回予告 》


企画展

芭蕉と江戸文化 

  平成28年9月29日(木)―11月14日(月)
                      〔会期中無休〕


  芭蕉の作品と共に、芭蕉が活躍した江戸時代の文化を見ることで、当時の文化を探ります。




企画展

芭蕉と江戸文化 



  平成28年9月29日(木)―11月14日(月)
                      〔会期中無休〕


  芭蕉の作品と共に、芭蕉が活躍した江戸時代の文化を見ることで、当時の文化を探ります。


ギャラリートーク(展示解説)
○日 時 10月23日(日)午後2時から(約20分)。
○内 容 当館学芸員による展示解説。入館券をお求めの上、展示室入口にお集り下さい。
○参加費 企画展「芭蕉と江戸文化」の入館料のみ必要。



    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








■研修室ご利用時間  午前9時〜午後9時

■入館料  大人 400(320)円
 ※ ( )内は20名以上の団体料金。
 ※ 1人1回の入館とさせていただきます。
 ※  小中高生の入館料は無料です。
 ※ 身体障がい者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、
  精神障がい者保健福祉手帳の所持者及び
  その介助者1名の入館料が無料になります.


※  平成21年4月1日から小中高生の入館料は無料となっております。

■休館日  【平成28年度 8月以降の休館日】8月30日(火)、9月27日(火)、28日(水)
        11月15日(火)、16日(水)
        12月5日(月)、12日(月)、13日(火)、19日(月)、26日(月)、27日(火)、28日(水)、29日(木)、30日(金)、31日(土)
        1月1日(日)、2日(月)、3日(火)、10日(火)、16日(月)、23日(月)、24(火)、30日(月)
        2月6日(月)、13日(月)、20日(月)、21日(火)、22日(水)




■研修室の使用料・冷暖房料




●JR山寺駅から徒歩8分。
●JR山形駅から山寺駅まで15〜20分。仙台駅から山寺駅まで45〜75分。
●自動車  山形自動車道「山形北IC」より約20分。
●山形交通バス  山形駅前バス停番乗り場から「山寺(芭蕉記念館前)」行き乗車、「山寺芭蕉記念館前」下車してすぐ。所要時間約45分。
「山寺の近況」の画像
=山寺の近況=



平成28年9月16日、午後2時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。





平成28年7月26日、午後4時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。



平成28年7月20日、午後2時頃の山寺芭蕉記念館の建物周辺です。




 「山寺芭蕉記念館から見る宝珠山立石寺の眺め」は、人々に感動を与えることが出来る山形県内の美しい自然景観や
町なみ景観などを山形県が選んだ『やまがた景観物語』の「おすすめビューポイント33」の中の一つに選定されています。 





平成28年2月26日、午前9時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。




平成28年2月23日の正午頃、研修棟の縁側でまどろむ猫。



山寺芭蕉記念館の研修室(観宝亭)入口でまどろむ猫。





雪が水墨画の趣を醸し出しています。




平成28年1月7日、午前11時30分頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。
朝からの雪が山の中腹より上に積もり立体感を際立たせています。





平成27年11月24日、午後3時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。





平成27年11月13日、午前11時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。
紅葉もまだ見ることができます。




平成27年11月11日、山寺芭蕉記念館から望む馬口岩です。






平成27年11月1日、午前10時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。




平成27年9月28日、午前9時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。




平成27年8月4日、午後6時半頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。
山寺のライトアップが行われています。
次のライトアップは平成27年10月25日〜11月8日です。




平成27年4月23日、山寺芭蕉記念館の駐車場から望む山寺です。



平成27年4月17日、山寺芭蕉記念館の芭蕉堂脇にネコがたたずんでいました。




平成27年3月13日午前11時頃の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。雪のため水墨画の様な姿を見せる宝珠山立石寺が印象的です。



平成27年2月24日、山寺芭蕉記念館の庭にたたずむネコです。



平成27年2月10日の山寺芭蕉記念館から望む山寺です。

山寺芭蕉記念館になる芭蕉の木の雪囲いに積もった雪です。




平成26年12月12日午前10時頃の山寺です。同じ雪化粧でも天候によって違った表情が見られます。




平成26年11月2日



  「宝珠山(山寺)ライトアップ」(平成26年10月26日〜11月9日)



平成26年10月26日




平成26年6月30日 

「世にふるも」句文懐紙 芭蕉 筆

山寺/松尾芭蕉像

山寺/曽良像
login powered by samidare
powered by samidare