山寺芭蕉記念館

山寺芭蕉記念館
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
「第12回英語俳句大会結果発表〔12th Yamadera Basho Memorial Museum English Haiku Contest(results)〕」のサムネイル「現在と今後の展示」のサムネイル「山寺の近況」のサムネイル「研修室の利用再開について」のサムネイル「第12回 山寺芭蕉記念館 英語俳句大会要項」のサムネイル
企画展

館長おすすめセレクション −絵画の美− 〔 開催中 〕


  (左)《天華岩》高橋源吉 画、(右)《「はるもやゝ」発句自画賛》森川許六 筆、松尾芭蕉 賛

   
  令和2年9月4日(金) ―令和3年2月15日(月) 
      〔会期中の休館日:11月まで無休。12月以降は水曜日、12月1〜4日、12月29日〜1月6日〕 


 収蔵品の中から絵画資料の名品を選りすぐって公開します。黄檗三筆の
即非如一を始め、日本南画の大成者・与謝蕪村などの江戸時代の絵画。明
治時代に油彩画を描いていた高橋源吉など近現代の絵画。大谷句仏、松瀬
青々、荻原井泉水ら近現代俳句で活躍した俳人たちの俳画。
 近世から現代までの様々な分野の絵画から、時代ごとに特徴が見られる
美意識、作者それぞれの個性的表現の妙など、絵画の表現方法の多様性と
奧深さをご鑑賞ください。


常設展示
「芭蕉の生涯」   (常時公開)
 
 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。


やまがたの文化応援クーポンのご案内

 山形県内在住者が、入館チケットやグッズを購入する際に、クーポンを使用して
割引を受けることができます。
 500円のお支払いごとに250円の割引となります。
 一人あたり1回5,000円(10枚分)まで使用できます。

ご利用期間:8月8日(土)〜令和3年3月21日(日)
       ※当館利用枠の上限に達し次第終了となりますので予めご了承ください。

《 割引の例 》
1)入館料と100円のグッズ購入 
  (グッズの例:クリアファイル、絵はがき、図録『屛風絵の美』)
  400円(入館料) +100円=500円−250円(クーポン) =250円

2)山寺後藤美術館との共通チケット(1名)
    800円−250円(クーポン) =550円

3)抹茶とのセット券(1名)
   770円−250円(クーポン) =520円

4)2名様の入館
    800円−250円(クーポン) =550円

「現在と今後の展示」の画像

             《次回予告 》

企画展

館長おすすめセレクション −絵画の美−  


  (左)《天華岩》高橋源吉 画、(右)《「はるもやゝ」発句自画賛》森川許六 筆、松尾芭蕉 賛

   
  令和2年9月4日(金) ―令和3年2月15日(月) 
      〔会期中の休館日:11月まで無休。12月以降は水曜日、12月1〜4日、12月29日〜1月6日〕 


 収蔵品の中から絵画資料の名品を選りすぐって公開します。黄檗三筆の
即非如一を始め、日本南画の大成者・与謝蕪村などの江戸時代の絵画。明
治時代に油彩画を描いていた高橋源吉など近現代の絵画。大谷句仏、松瀬
青々、荻原井泉水ら近現代俳句で活躍した俳人たちの俳画。
 近世から現代までの様々な分野の絵画から、時代ごとに特徴が見られる
美意識、作者それぞれの個性的表現の妙など、絵画の表現方法の多様性と
奧深さをご鑑賞ください。


常設展示
「芭蕉の生涯」   (常時公開)
 
 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


企画展

山寺と紅花8 −お雛さまと節句の飾りと紅花文化−(仮称)  

  令和3年2月19日(金) ―4月12日(月)〔予定〕 〔会期中無休(変更になる場合があります)〕 
 


令和2年度の休館日

《 臨時休館のお知らせ 》
 山形県内における新型コロナウィルス感染症の発生状況を鑑み、
感染予防と感染拡大防止のため、4月上旬から5月14日まで臨時休館して
おりましたが、5月15日から開館いたしました。
 以降の休館日は下記のとおりとなります。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

《 令和2年度の5月以降の休館日 》
              ※臨時休館かどうかを事前にご確認ください。
6月3日(水)
9月1日(火)、2日(水)、3日(木)
12月1日(火)、2日(水)、3日(木)、4日(金)、9日(水)、16日(水)、23日(水)、29日(火)、30日(水)、31日(木)
1月1日(金)、2日(土)、3日(日)、4日(月)、5日(火)、6日(水)、13日(水)、20日(水)、27日(水)
2月3日(水)、10日(水)、16日(火)、17日(水)、18日(木)


             《次回予告 》

企画展

館長おすすめセレクション −絵画の美−  


  (左)《天華岩》高橋源吉 画、(右)《「はるもやゝ」発句自画賛》森川許六 筆、松尾芭蕉 賛

   
  令和2年9月4日(金) ―令和3年2月15日(月) 
      〔会期中の休館日:11月まで無休。12月以降は水曜日、12月1〜4日、12月29日〜1月6日〕 


 収蔵品の中から絵画資料の名品を選りすぐって公開します。黄檗三筆の
即非如一を始め、日本南画の大成者・与謝蕪村などの江戸時代の絵画。明
治時代に油彩画を描いていた高橋源吉など近現代の絵画。大谷句仏、松瀬
青々、荻原井泉水ら近現代俳句で活躍した俳人たちの俳画。
 近世から現代までの様々な分野の絵画から、時代ごとに特徴が見られる
美意識、作者それぞれの個性的表現の妙など、絵画の表現方法の多様性と
奧深さをご鑑賞ください。


常設展示
「芭蕉の生涯」   (常時公開)
 
 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


企画展

山寺と紅花8 −お雛さまと節句の飾りと紅花文化−(仮称)  

  令和3年2月19日(金) ―4月12日(月)〔予定〕 〔会期中無休(変更になる場合があります)〕 
 



「世にふるも」句文懐紙 芭蕉 筆

山寺/松尾芭蕉像

山寺/曽良像
login powered by samidare
powered by samidare