山寺芭蕉記念館

山寺芭蕉記念館
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
「現在と今後の展示」のサムネイル「令和2年 市民茶会 担当表」のサムネイル「山寺の近況」のサムネイル「12th Yamadera Basho Memorial Museum English Haiku Contest - Guidelines for Submission 」のサムネイル「茶房 芭蕉堂でお抹茶を」のサムネイル
市民茶会・茶房 芭蕉堂の4、5月の呈茶中止

 「市民茶会」と「茶房 芭蕉堂」の4月と5月の呈茶は、新型コロナウイルス感染対策のために中止となりました。
 ご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
企画展

山寺と紅花  −お雛さまの雅− 
        
      
  江戸時代、西廻り航路の発達などにより海路を用いた交易が
盛んになりました。山形においては、日本海海運と最上川舟運を
活用した紅花交易によって繁栄した豪商により、京・大坂を中心
とした華やかな文化が山形にもたらされました。その一つとして
雛人形がもたらされ、今日まで雛祭りの風習が残り、根付いてい
ます。
本展では、それら山形に伝わる旧家の雛人形などを公開します。
爐雛さまの雅瓩鬚楽しみください。



       享保雛  江戸時代 (山)長谷川コレクション  

    令和2年2月21日(金)―4月6日(月) 〔会期中無休〕


ギャラリートーク(展示解説)
 ○日 時  3月15日(日)午後2時30分から(約25分) 
 ○内 容  当館学芸員による展示解説。入館券を
      お求めの上、展示室入口にお集り下さい。
 ○参加費  企画展「お雛さまの歴史と美」の入館料
      のみ必要。(高校生以下無料)


常設展示
「芭蕉の生涯」   (常時公開)
 
 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うイベント中止について

 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、今年2月29日から3月21日まで
予定していた下記の第29回 山寺芭蕉記念館 文化セミナー『芭蕉と「奥の細道」 
―漂泊の俳人、その旅と文学―』を中止することとなりました。
 ご理解ご協力をお願いいたします。  

                記
 
第29回 山寺芭蕉記念館 文化セミナー
『芭蕉と「奥の細道」―漂泊の俳人、その旅と文学―』


2月29日㈯ 『おくのほそ道』尾花沢と鈴木清風
      梅津保一氏(山形県立米沢女子短期大学非常勤講師)

3月7日㈯ 俳句・芭蕉・奥の細道 ―海外からの眼差し―
      山本陽史氏(山形大学学術研究院教授・放送大学客員教授)

3月14日㈯ 『おくのほそ道』の地質学と哲学
      蟹澤聰史氏(東北大学名誉教授)
  
3月21日㈯ 『おくのほそ道』〈最上川〉の条を読む
        ―〈褻〉と〈晴〉の視点より―  
      復本一郎 氏(神奈川大学名誉教授)

日本遺産「山寺が支えた紅花文化」構成文化財「紅花屏風」公開中



「現在と今後の展示」の画像
企画展

山寺と紅花  −お雛さまの雅− 
        
      
  江戸時代、西廻り航路の発達などにより海路を用いた交易が
盛んになりました。山形においては、日本海海運と最上川舟運を
活用した紅花交易によって繁栄した豪商により、京・大坂を中心
とした華やかな文化が山形にもたらされました。その一つとして
雛人形がもたらされ、今日まで雛祭りの風習が残り、根付いてい
ます。
本展では、それら山形に伝わる旧家の雛人形などを公開します。
爐雛さまの雅瓩鬚楽しみください。



       享保雛  江戸時代 (山)長谷川コレクション  

    令和2年2月21日(金)―4月6日(月) 〔会期中無休〕


常設展示
「芭蕉の生涯」   (常時公開)
 
 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




             《次回予告 》

企画展

収蔵名品展 −書画の美−(仮称) 
        

  令和2年4月10日(金)―7月13日(月) 〔会期中の休館日:6月3日(水)〕


常設展示
「芭蕉の生涯」   (常時公開)
 
 芭蕉の直筆や関連資料で、芭蕉の生涯を辿ります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「山寺ミュージアムめぐり共通チケット」発売中

 山寺芭蕉記念館と山寺後藤美術館のお得な共通チケットを発売中です。

 通常価格、2館合計で大人1,200円、大学生1,100円のところ、ともに800円(税込み)
で2つの施設をご覧いただけます。


「世にふるも」句文懐紙 芭蕉 筆

山寺/松尾芭蕉像

山寺/曽良像
login powered by samidare
powered by samidare