HOME > Topics

『馬見ヶ崎川の家』ーリノベーションーOpen House!

  • 『馬見ヶ崎川の家』ーリノベーションーOpen House!

『馬見ヶ崎川の家』のオープンハウスを開催します!

山形市千歳に、昭和53年に建設された2階建て住宅(築41年)。

馬見ヶ崎川を望めるこの建物を最大限に活かすため、2階にリビングを配置したリノベーションを行いました。これまで大切に住まわれてきた住まい手の思いを引き継ぎ、建物の残せる部分を残しつつ、これから新たに住まう住まい手にうまく循環させる工夫を施しました。

そのひとつが“減築”です。新たな住まい手には広すぎる建物の一部を取り払うことにより、よりコンパクトに、より快適にを目指しました。雪国・山形で快適に過ごすため、断熱改修は必須。トリプルガラスのサッシも採用しました。

“壊して建て替える” から “活かして住み続ける” というリノベーション手法をご覧ください。

日時:2019年11月15日-16日(金‐土) 10:00~16:00
場所:山形市千歳地内(申込みいただいた方に詳細をお知らせします)
駐車:ご来場の際にご案内します
申込:ホームページよりお申込みください
問合:担当 金内 090-2961-4350

2019.11.11:kanauchi:[Topics]

『そとなか平屋』-リノベーション-Open House!

  • 『そとなか平屋』-リノベーション-Open House!

『そとなか平屋』のオープンハウスを開催します!

天童市久野本に、昭和49年に建設された平屋住宅(築44年)。
当初から新築にするかリノベーションがいいか、建て主様に相談を受けました。
この中古住宅の既存状態がとても良かったことと、予算とのバランスを考慮し、リノベーションを勧めました。

この建物が持っていた雰囲気を残しつつ、建て主様のライフスタイルを出来る限り詰め込んだ、"そと"と"なか"が自然とつながる、そんな平屋リノベーションを目指しました。

このたび建て主様のご厚意により、下記の通り見学会を開催いたします。
“壊して建て替える” から “活かして住み続ける” というリノベーション手法をご覧ください。

日時:2019年10月22日(火・祝) 10:00~16:00
場所:天童市久野本地内(申込みいただいた方に詳細をお知らせします)
駐車:ご来場の際にご案内します(隣接)
申込:ホームページよりお申込みください
問合:担当 金内 090-2961-4350

2019.10.18:kanauchi:[Topics]

『世代循環の家』OPEN HOUSE!

  • 『世代循環の家』OPEN HOUSE!

『世代循環の家』のオープンハウスを開催します!

3世代が住まう家づくりが完成を迎えます。
農作業小屋に、昭和、平成と増改築を施してきた、もともと世代循環の住まいです。
この度は、その昭和期に増築した古い住まい部分を中心にリノベーションを行いました。

建て主様のご厚意により、下記の通り見学会を開催いたします。
“壊して建て替える” から “活かして住み続ける” という
ひとつの方法をご覧ください。

日時:2018年12月1日(土) 10:00~16:00
場所:寒河江市高屋地内(申込みいただいた方に詳細をお知らせします)
駐車:ご来場の際にご案内します
申込:ホームページよりお申込みください
問合:担当 金内 090-2961-4350

2018.11.21:kanauchi:[Topics]

村山の「あんばい・いい家」大賞設計コンペ 大賞受賞!

  • 村山の「あんばい・いい家」大賞設計コンペ 大賞受賞!
  • 村山の「あんばい・いい家」大賞設計コンペ 大賞受賞!

村山市で開催された、第1回「あんばい・いい家」大賞設計コンペに
弊社『かまくら住まい』の提案が大賞を受賞いたしました。


雪との共存とコミュニティとの関わり方をテーマに、
あんばいいい家づくりの設計提案です。

全国から83作品の応募があり、1次審査を通過した15点が
公開二次審査を行いました。

審査員5名による公開票入れ審査も、なかなかスリリングでした!

毎年ニュースになる雪下ろし落下事故。これも設計者の責任として
春になれば消える"ほったらかし型"住宅を提案しました。

→ 村山市の「あんばい・いい家」公開ページ
 

2016.03.14:kanauchi:[Topics]

「土間再生の家」がタテッカーナに掲載されました。

  • 「土間再生の家」がタテッカーナに掲載されました。

古民家ならではの古き良きものを活かし、
新しい暮らしを取り入れながら、次代へと伝える。


「築200年以上の古民家の姿を残しながら
 現代生活にあった快適な家にしたい。」

という建て主様のご希望を叶えるため、
古民家ライフ株式会社様とリノベーションさせて頂きました。

ネーミングは「土間再生の家」。
ぜひタテッカーナをご覧下さい。

→ タテッカーナ「リフォーム実例」

2015.12.22:kanauchi:[Topics]
山形での大切な家づくりを
心を込めてお手伝い致します。
オリジナルなデザイン、最適な工法と間取り、良くなるリフォーム、最良の土地探し等々、住まいのことなら何でもお気軽にお声がけください。
株式会社 金内勝彦設計工房
〒990-0811 山形市長町2-3-17
TEL:023-666-7517
FAX:023-666-7518
一級建築士事務所
(山形県知事登録(1104)第1720号)
  • 新着コメント
  • 2019.02.18 
    after
  • 2019.02.18 
    before
  • 2018.09.06 

  • 2018.09.06 

  • 2018.09.06