2/3「nicoこえ」による通算16回目の『レモネードスタンド』!

  • 2/3「nicoこえ」による通算16回目の『レモネードスタンド』!

2月3日(土)、山形県青年の家がコーディネートするボランティアサークル「nicoこえ」は、最上広域交流センター ゆめりあで行われた『最上地区ヤングボランティア交流会 & YYボランティア交流会』に参加しました。

午前中は企画運営委員によるお楽しみ企画で、他のボランティアサークルとの交流を深めました。

そして、午後から行われた「YYボランティアフェスティバル」にて、通算16回目となるレモネードスタンドを開催しました。(第1回目、2022年10月9日ゆぴあマルシェから数えて)

2023年3月にキックオフミーティングを行った「山形レモネードスタンドプロジェクト」を発足してからの活動としては、通算13回目となります。

 

2024年は、これまでのプロジェクトを更に発展させた『山形 Make Lemonade プロジェクト』のもと小児がん支援活動を行っています。

新たなプロジェクトの詳細は以下をご覧ください↓

http://seinen.jp/log/?l=534802

 

「YYボランティアフェスティバル」では、各ボランティアサークルが楽しい体験ブースを開設しており、来場した一般の幼児や小学生は、嬉しそうに活動に参加していました。

フェスティバルの様子は以下をご覧ください↓

http://seinen.jp/log/?l=535758

 

そんな中、「nicoこえ」はレモネードスタンドを開設し、会場のみなさんに小児がん支援の呼びかけを行いました。

販売時間はわずか2時間程度という短い時間だったにもかかわらず、来場者に144本(6ケース分)のペットボトルを購入していただきました。