最上義光歴史館

最上義光歴史館
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
雨降りの山形です。
梅雨らしいお天気ですね。

いよいよ今日から、
特別展「山形大学附属博物館・最上義光歴史館連携展」
がはじまりました!!

今年も山大で学芸員課程を履修している学生が中心となって
学生ならではの視点で展示をつくってくれました(^^)

昨日の展示作業の様子をちょっとだけご紹介します。

まずは、作業の流れや注意事項などを確認します。

↓このまっさらなガラスケース内がこれからどう変身するのかな?



まずは梱包をほどいて…

「もっと右にお願いします!」
日通さんにもサポートしていただきました。


「キャプションはどこに貼ろうかな?」
がんばってますね(^^)


みんなのアイドル、「けっぱつちゃん」も出動です!


「どう展示したら見やすいかな?」
みんなで相談しながら苦労して考えていました。




最終的にはこーんなカンジになりました!
くわしくは、歴史館に来てのお楽しみです(^^)

学生のみなさん!お疲れ様でした!!
特別展は9月11日までです。
どうぞご来館ください!!



特別展「山形大学附属博物館・最上義光歴史館連携展『山形の記憶』」

平成26・27年度に引き続き、山形大学附属博物館が所蔵する資料を最上義光歴史館で公開する特別展です。山形大学で博物館実習を履修する学生がこれまで学んできたことをもとにして、附属博物館が長年収集し保管してきた貴重な資料の新たな魅力を引き出す展示を試みます。


○会 期  平成28年7月9日(土)〜平成28年9月11日(日) 
○会 場  最上義光歴史館第一展示室 北側ケース   
○入館料  無  料
powered by samidare