長井市災害避難者支援ボランティア本部

長井市災害避難者支援ボランティア本部
ログイン

「福島県から説明会が開催されました(その2)」のサムネイル「福島県から説明会が開催されました」のサムネイル「3月26日(土) 救援物資のご提供」のサムネイル「3月26日(土) お米とともに。。。」のサムネイル「3月25日 救援物資の仕分けです」のサムネイル
平成23年4月25日(月)長井市災害避難者ボランティア本部会議を開催しました。

【1】長井市への避難者の状況は(平成23年4月25日現在)以下のとおりです。
避難者数(人)
施設等名
≪公共施設≫勤労セ: 4
プラザ: 0
向山荘: 0
計 :4(人)

≪一般施設≫ 雇用促進 :49
桜湯/とらや:13
民間:114
計:176(人)

合計: 180(人)

≪被災者証の交付≫:353(件)

【2】ボランティアの登録者数(4月25日現在)は、個人112人 団体21団体です。実施状況は、1回以上活動に従事した方は個人で42名、団体で2団体となっております。延べ72回のボランティアが実施されました。

なお、平成23年4月18日(月)から災害避難者ボランティア本部の機能を車庫会議室から、以下のとおり移転しています。
場所:長井市役所2F 災害避難者受入本部に併設
電話:84−2111 内線(342)

今後ともよろしくお願いいたします。
避難者の皆さんへ
被災者証は下記の場合に使用できます。
(1)市営バス(‖京〜公立置賜総合病院 白兎〜公立置賜総合病院 3惱プラザ〜公立置賜総合病院)に無料で乗車できます。

(2)フラワー長井線(荒砥〜赤湯間)に無料で乗車できます。

(3)市民などからいただいた支援物資を提供します。市役所第二庁舎西側車庫で配布コーナーを設置しますので、必要な物資を使用できます。(日程等はメール、電話等で別途連絡します。)

(4)可燃ごみの袋を無料でもらえます。

(5)はぎ乃湯に無料で入浴できます。

(6)洗濯機を無料で利用できます。プラザ(3台)は8:30〜17:15まで、勤労センター(1台)は午前中のみ利用できます。(洗剤は各自持参して下さい)

(7)直接お店においでいただける方は、シャンプーブローが無料になります。(アートセブンスさとう:0238−84−1436又は090-3752−3886)

(8)散髪料割引サービス(【がんばれ被災地!】を掲示しているお店のみ)
   (割引料金はお店によって異なりますのでご承知ください。)

(9)南陽市のハイジアパークで無料入浴できます。

(10)平和堂薬局で商品の割引サービスを行います。
長井市成田107(88)−2906
‥稿商品のお買上げ金額、全てレジにて5%引き
婦人服・ミセス服お買上げの方、商品により20%引き
うめやトマトポイントカード(入会された方) 来店だけで10ポイント進呈

(11)メガネのさとう屋で無料クリーニング・調整、割引サービスを行います。
メガネ・補聴器 さとう屋 長井市あら町5−40−1(88)−2559
.瓮ネのクリーニング・調整はいつでも無料です。
壊れたメガネの部品交換などの場合はできるだけの低料金で対応いたします。
E店のセットメガネ(近視・遠視・乱視・老視)は7,000円から。
お買い徳セット価格よりさらに10%サービスいたします。
と鯑饅蠅ら当店まで送迎いたします。お気軽にお電話ください。

(12)データポイントでインターネットの無料利用
長井市屋城町6−71 (84)−1555
インターネットの無料利用サービス
・利用時間 9:00〜17:00
・利用台数 3台

(13)長井市麺類飲食組合で食事メニューの割引サービスを行います。
長井麺類飲食組合加盟店 割引サービスの内容
※実施期間:4月30日(土)まで(5月以降も状況を見て延長予定)

◆店名■住所・電話●サービス内容
◆あやめそば舟越■舟場5−18−2・(84)-2754●1コイン(500円) 特別メニューの提供 大盛り無料サービス等
◆かく長■大町4−18・(88)-2377●割引サービス
◆駒 屋■本町1−4−37・(84)-6031●割引サービス
◆レストランみよしの■栄町6−1・(88)-2195●割引サービス
◆べに花■中道2−1−33・(84)-5102●1コイン(500円) 特別弁当の提供
◆和風れすとらん八千代■中道2−8−34・(84)-2856●お一人様1品300円引き
◆桃華楼支店■中道2−7−12・(84)-1556●1コイン(500円)特別メニュー(13種)の提供
◆焼き肉居酒屋 頓珍館■館町南16−13・(84)-2493●豚ロースとんかつ定食(500円に値引き)
◆ラーメン 園■九野本2608・(88)-1946●お一人様1品200円引き
◆お食事の店 来夢■館町北9−23・(88)-4838●お一人様1品100円引き
◆レストラン 道■今泉552−9・(88)-9016●お一人様1品100円引き
◆焼肉 夕 月■飯豊町椿1794・(72)-3477●お一人様1品200円引き
   
※これは4月1日現在の状況です。今後拡大される場合があります。
長井市災害避難者受入支援本部 84−2111(内線392,393)



避難者の皆さんへ
被災者証は下記の場合に使用できます。

(1)市営バス(‖京〜公立置賜総合病院 白兎〜公立置賜総合病院 3惱プラザ〜公立置賜総合病院)に無料で乗車できます。

(2)フラワー長井線(荒砥〜赤湯間)に無料で乗車できます。

(3)市民などからいただいた支援物資を提供します。市役所第二庁舎西側車庫で配布コーナーを設置しますので、必要な物資を使用できます。(日程等はメール、電話等で別途連絡します。)

(4)可燃ごみの袋を無料でもらえます。

(5)はぎ乃湯に無料で入浴できます。

(6)洗濯機を無料で利用できます。プラザ(3台)は8:30〜17:15まで、勤労センター(1台)は午前中のみ利用できます。(洗剤は各自持参して下さい)

(7)直接お店においでいただける方は、シャンプーブローが無料になります。(アートセブンスさとう:0238−84−1436又は090-3752−3886)

(8)長井市麺類飲食組合で食事メニューの割引サービスを行います。

(9)散髪料割引サービス(【がんばれ被災地!】を掲示しているお店のみ)
   (割引料金はお店によって異なりますのでご承知ください。)

(10) 南陽市ハイジアパークに無料で入浴できます。

(11) 平和堂薬局で商品の割引サービスを行います。

(12) さとう屋でメガネの無料クリーニング・調整、割引サービスを行います。


※これは4月1日現在の状況です。今後拡大される場合があります。

   長井市災害避難者受入支援本部 84−2111(内線392,393)

「福島県から説明会が開催されました(その2)」の画像
福島県からは、3名の職員の方々においでいただき説明いただきました。
「福島県から説明会が開催されました」の画像
福島県では、一日も早く避難者の皆様に快適に生活していただこうと、旅館ホテルへの一時受け入れを実施するというものです。対象となる方は、現在避難所で生活されている方で、以下の´△乏催なる方々です。
|録未篦吐箸砲茲蟒撒錣損壊し、居住できない方
東京電力福島第1原子力発電所から30Km圏内にお住まいの方
お問い合わせは、以下のところになります。
福島県災害対策本部県外避難者支援担当【電話番号】024−523−4157
※写真は受付の状況です。約50名の避難者の方々がお集まりいただきました。
「3月26日(土) 救援物資のご提供」の画像
雪が舞う中、長井市役所第二庁舎隣の車庫内で、
市内に避難された方々に対して、
救援物資を提供させて頂きました。
市民ボランティアとNPO福祉支援センターすぎなの
皆さんがお手伝い下さいました。
どうもありがとうございます。
「3月26日(土) お米とともに。。。」の画像
市内白兎地区の農家の方より、
EM農法で丹精込めて栽培された
完全有機、自然乾燥のコシヒカリを
2俵提供して頂きました。
私たち長井市民が誇れる美味しいお米に
思いこめて、被災者の方に確かに
お届けしたいと思います。
どうもありがとうございます。

避難者の皆さんへ
被災者証は下記の場合に使用できます。
(1)市営バスに無料で乗車できます。(3月24日から無料)
 (2)フラワー長井線に無料で乗車できます。
 (3)市民などからいただいた支援物資を提供します。市役所第二庁舎西側車庫で配布コーナーを設置しますので、必要な物資を使用できます。(3月26日から実施します)
(4)可燃ごみの袋を無料でもらえます。
(5)はぎ乃湯に無料で入浴できます。
(6)洗濯機を無料で利用できます。プラザ(3台)は8:30〜17:15まで、勤労センター(1台)は午前中のみ利用できます。(洗剤は各自持参して下さい)
(7)直接お店においでいただける方は、シャンプーブローが無料になります。(アートセブンスさとう:0238−84−1436又は090-3752−3886)
(8)長井市麺類飲食組合で食事メニューの割引サービスを行います。

※これは3月25日現在の状況です。今後拡大される場合があります。

   長井市災害避難者受入支援本部 84−2111(内線392,393)

「3月25日 救援物資の仕分けです」の画像
今日は、救援物資の仕分けをお手伝いいただきました。明日3/26(土)に、長井市に避難していらっしゃる皆さんに救援物資の一部を提供させていただきます。
「救援物資・義援金も受け付けています」の画像
市役所1階市民課の前で、救援物資と義援金を受け付けています。救援物資の一部は、長井市に避難されてきた皆様にご活用いただき、さらに山形県を通じて被災された方々へお届けされます。また、義援金については、福祉事務所が責任を持って日本赤十字社を通じて被災された方々へお届けします。
これらの受付もボランティアの市民の皆さんです。
「入り口に掲示された災害対策本部です」の画像
「長井市地震災害対策本部」に続き、3/19には「長井市災害避難者受入支援本部」「長井市災害避難者支援ボランティア本部」が設置されました。
「長井市地震災害対策本部のある市役所入り口です」の画像
長井市では3月11日の地震発生後、「長井市地震災害対策本部」を設置しました。
「3月25日 ボランティア受付中です」の画像
毎日、ボランティアの受付を行っております。土、日も市職員とNPOからボランティアの皆さんが本部に詰めています。市民の皆さんのお越しをお待ちしています。
「3月25日 ボランティア本部です」の画像
今日もボランティア本部に詰めています。市民の皆さまのあたたかい気持ちが大変うれしいです。
「長井市災害避難者支援ボランティア本部はこちらです(その1)」の画像
長井市では、3月19日、この度の東北地方太平洋沖地震による災害避難者を支援するため、地区長会、社団法人長井青年会議所、ながい置賜NPOネットワーク、最上川リバーツーリズムネットワーク、長井市社会福祉協議会、長井市など関係者により長井市企画調整課長を本部長とする「長井市災害避難者支援ボランティア本部」を設置しました。本部では、市民の皆様や企業・団体などのボランティアの受付を行い、避難者に対して各種支援を行っていきたいと考えています。
※写真の左側の建物です。
powered by samidare