株式会社 竹原屋本店

Design Glasses/ガラスでエコライフをデザインしませんか?
みんなで止めよう温暖化/チーム・マイナス6%
竹原屋本店/Takeharaya Honten
ログイン
メモ メール Q&A  リンク 地図 ウィキ 特集 プラン
11/19 工務会議を行いました。

現場の都合等で全員参加はできませんでしたが、会議で決めたことは文書に起こして閲覧し、情報共有するようにしています☆


竹原屋本店は、今後もガラスを通して明るい未来へ向かって邁進します♬

ガラスのことならオマカセください!

別売りオプションとして、「結露軽減材付き屋根」および「壁補強セット」を装備します。豪雪地域は、高基礎仕様にして積雪対策も万全な体制が重要です。本日からようやく建て込み作業が始まります。ご期待下さい('ω')ノ

ガレージ設地工事、ようやく「布基礎」が完成しました。ガレージ本体も搬入され明日から、組み立て作業がスタートします。約2日間かけて建て込みします。初雪がまだ降らないので、何とか、お客様の要望通り、降雪前に完成しそうです。

吸気用のエアブレスを、引き違い窓の上部に取り付けることによって、外部からの空気を室内に取り込むことが可能です。フィルター付きの換気ブレスです。開閉用ツマミを左右にスライドさせることによって、換気量を調整することが出来ます。

現在お使いの窓を改造、システムを組み込むだけで、「24時間換気」が出来るようになります。壁面に穴を空ける必要がございません。吸気と排気の組み合わせが可能となることによって、室内環境が改善されます。湿気や嫌な臭い、化学物質を除去することが可能となります。

外気温がドンドン下がり始めると、窓を開けて換気するのがイヤになりがちです。そんな時は、窓を開けなくても換気する方法があります。既存の窓に一工夫するだけで、吸気と排気を同時に行なうことが可能となりました。常時換気の得策として吸気用の「換気窓」、排気用の「段窓換気ファン」を、ご紹介いたします。これは壁に穴を開けなくても、今お使い頂いている、サッシ「窓リフォーム」するだけで換気設備を設置することが出来るという「優れ技」です。

室内の空気を上手に外部へ逃がしてやるには、窓を開けて、外部から新鮮な空気を取り込んで行なうことが大切です。そこで大切なのは、窓の品種によって、換気量が大きく異なることを知っておいた方が便利です。「引き違い窓」と「開き窓」との比較をしてみると、ナント10倍もの差があることが判明しました。画像を見てみると、引き違い窓が37m3/h、開き窓が379m3/hという結果です。


冬場、窓の換気をどのように行なえば一番効果が良いかなど、お悩みの方が多いかと思われます。_硬拂汗悪⊆湘拂汗悪Fいの排出ぅ曠灰蠅稜喀亅ネ害物質の排出、こうした対策が必要になってきます。窓の配置、窓の品種、窓の選択によってこれらの悩みを解決することが可能となります。

ガレージを設置する位置が決まりましたので、既存駐車場の舗装部分に、カッターを入れ、重機による掘削、撤去、搬出作業を行ないました。均しコンクリート作業砕石敷込み、鉄筋組作業へと、工程が進んでいきます。

これから冬場に向け、忙しくなるのが土工さんのお仕事。早めに職人さんを確保、上屋を建てる前の「基礎土台」を設置しておかなければなりません。今回は周囲を全て囲み込む、シャッター付きの「ガレージ」を受注。豪雪地域ということもあり間もなく「初雪」が降る季節となるので、早めに準備を進めることに致しました。
この日は、位置決め「丁張り」を行ないました。地盤の高低差を考え、レベル出しからスタート、これから約1か月間かけて、作業を進めてまいります。

天然木のように美しい、自然な風合いをデザイン!お庭の広さ、敷地のカタチなどご予算などのご要望に合わせて、自由にプランニングが出来ます。人工デッキなら湿気で腐ったり、シロアリの食害の心配がありません。目的や用途などに合わせてお好みでアレンジ出来ます。家族やお友達とバーべキューやランチなどの楽しみが広がります。

非接触型のドア開閉装置、DOAC(ドアック)電動オープナーシステムのご紹介をさせて頂きます。リモコンが無くても、ドアを軽く動かすだけで、開閉をオートアシスト!沢山荷物を持っていたり、車椅子を使用している方にも、高齢の方々にも、フェールセーフ設計なので、家族皆さんで、安心してお使い頂けます。

室内換気で一番有効なのが、部屋の対角線上にある窓を開けると、風の通りが良くなります。南側のテラス戸、北側の勝手口ドアをオープンにすると、ストレートに外気が入ってきます。室内の空気を外部に運んで、爽やかに自然換気が可能となります。現在お使いになっている、勝手口のドアを、防犯格子入りの上げ下げタイプ、換気窓付きのドアに、わずか一日でリニュアル可能です。是非、お試しあれ!

セキュリティに欠かせないのは、玄関の安全性能です。そこで登場するのが、換気も出来る通風ドア、しかも自動ロック施錠機能も付いています。電源工事も不要なので、余計なコストも掛かりません。現在お使いの玄関が、わずか一日で見違えるように生まれ変わります。ご用命は、当社フリーダイヤル0120−915163こちらまでどうぞ('ω')ノ

経年劣化による「樹脂サッシ」不具合、締まりハンドルが根本から折れるクレームが頻発しています。コロナによる窓換気、これまであまり開けたことが無い窓も、室内換気をしようとして、思わぬアクシデントが発生することがあります。そのような場合も、是非、当社にご相談下さい