いぐなる通信(ブログ版)

いぐなる通信(ブログ版)
ログイン

A...エコ関連の国の補助金は併用できません。


国の補助金適用の一般的なルールとして、同じ目的で国が実施する補助金(国費が入っている補助金)は原則併用ができません。ただし、目的が異なれば併用ができます。

住宅版エコポイント制度について言えば、中小工務店が建設した長期優良住宅に最大100万円の補助を行う「長期優良住宅普及促進事業」の補助金は、「省エネ性能など住宅の質を高める」という同じ目的で実施されているため、エコポイントとの併用はできません。2010年度の事業として予定されている同様の補助事業についても併用は認めれられない予定です。
 
ただし、エコキュートなどの高効率の住宅設備に対する補助金については併用が可能です。エコポイント制度は「住宅の省エネ性能を高めるための補助」で、高効率設備は「設備自体の省エネ化・普及」を目的にしているからというのがその理由です。



補助金・助成制度の併用一覧表
○補助金の併用可能×補助金の併用不可
○エコキュート補助×長期優良住宅先導的モデル事業
○エネファーム補助×長期優良住宅普及促進事業
○エコジョーズ補助×介護保険によるバリアフリーリフォーム補助
(バリアフリーリフォームを行い、ポイントを申請
する場合)
○太陽光発電システム補助


reforex:count(4,736):[メモ/Q&Aで攻略『住宅エコポイント』]
copyright reforex
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
powered by samidare