NPO法人 美しいやまがた森林活動支援センター

NPO法人 美しいやまがた森林活動支援センター
ログイン

中津川森と暮らしの学校ー山里の暮らし実習隊に在籍するゆかさんが企画運営する3ーbizサロンのご案内です。


5月6日の第12回大森林祭の様子を掲載しています「活動紹介」をご覧下さい。

スナップ写真 (1)

スナップ写真 (2)

スナップ写真 (3)
GW最終日の6日 森のお祭りでまったりと・・・


一般社団法人 やまがた樹木医会より参加者募集のお知らせ



ゴールデンウィークも後半突入。
最終日7日の大森林祭も準備も万全です。

毎年地元の吉野地区の皆さんが開いてくださるスローフードブースのメニューが届きました。

昼時も腹ごしらえして、一日楽しめますよ。




4.8MB - PDF ダウンロード

第11回「大森林祭」はGW最終日曜の5月7日(日)に決定!!
今年も楽しい企画が盛りだくさん。 是非家族連れでお越し下さい。





明けましておめでとうございます

 
 年頭のご挨拶  理事長 織田洋典

 特別寄稿    草木塔に思う  飯豊町長 後藤幸平  

 新春特集    書初めを世界文化遺産に  三森翔鶴


やまがたハッピーライフカフェ 『 置賜版移住ライフプランセミナー 』

[森と暮らしの実習隊]で主任研究員を務める舩渡川葉月さん御夫妻が登場します。
移住者のライフプランを紹介します!

  平成28年12月10日(土) 13:00〜15:00

  〜移住後の生活、どのくらいお金がかかるの?〜



...続きを見る
大勢の皆様に鑑賞いただきありがとうございました。 

“旅するホルン吹き”として全国を巡るホルン奏者の自称HANAちゃんこと蔵田亜由美さんが
20周年記念の源流の森「森林(もり)の文化祭」(9月25日)にてソロコンサートを行ないます。




HANAちゃんはフレンチホルンとアルプホルンを携え11年前から全国の児童施設や老人施設を訪れ慰問演奏を行っています。

2011年の冬、気仙沼などでの震災復興コンサート参加を契機に東北被災地への慰問ツアーを始めて、今回がなんと10度目の東北ツアー。仮設団地や老人施設でのコンサートは延べ50回を超えます。
ホルンの音色と山口弁のトークで各地の皆さんに癒しと笑顔を届けながら、復興に向けた人々の暮らしや情景を西日本の人たちにも伝えています。

アルプホルンが縁で繋がった源流の森への来演は2回目です。
一度目は震災の翌年、美しいやまがた森林活動支援センターが主催して、
津波被災地の福島県新地町の鹿狼アルプホルンクラブを招待してアルプホルンクリニックと交流会を行ない、冒険の森をバックに合同コンサートを行いました。

 
 

蔵田亜由美ホームページでは音楽活動の様子を“HANAブログ”としてアップするほか、自身が制作する似顔絵や消しゴムハンコの注文も受け付けています。
源流の森での演奏の動画もご覧いだけます。

この度も森にこだまする音色で鳥や虫たちとの合奏が聴けるかもしれませんよ。是非足を運んでください。

蔵田亜由美ホルンコンサート
一部 11:00〜11:30 フレンチホルン 源流の森センター内レストホール
二部 13:10〜13:30 アルプホルン  センター前イベント広場





現在10月29日専門狭嶌造鮗付中です。(9月5日現在)



powered by samidare