ぴーちゃん

ぴーちゃん
ログイン

実習中、多くの患者さんに出会いますが、私は毎回、患者さんにハッとさせられます。

そのうちの1つを紹介したいと思います。

高2の実習で言われたこと。

私「○○さんのお仕事、立派ですね」

患者さん「…立派じゃない仕事なんてない。みんな立派だ」

何気なく言った私の一言。
深い意味はなかったが、私自身、どこかで立派な仕事とそうでない仕事、という偏見を持っていたのかも…。
私にとって、立派な仕事じゃなくても、誰かにとっては必要な仕事なんだと。
そういう職業が集まってこの世界は成り立っているのだと思った。

だから、どんな仕事でも誇りを持ってほしい。

こんな当たり前のことに気づかせてくれる患者さんは素晴らしいです。
2010.10.26:mki-59コメント(0):[メモ/看護]
直したい部分はいっぱいありますが、3つピックアップしたいと思います。
.泪ぅ淵校弭佑覆箸海
⇒ソ隻埣任覆箸海
4荼任覆箸海

次にこうなったらいいなと思う自分。
,笋気靴た
◆屬△蠅とう」が言える人
プラス思考

マイナス思考に関して言えば、ネガティブ過ぎてプラスになることもあるので、最近はあまり気にしなくなりました!

憧れる自分に「やさしい人」と入れたのは、中学の友達とかに「サバサバしてきたね」とよく言われるようになったので…(/_;)

サバサバしててもいいと思うのですが、無意識にひどいことを結構言ってるんじゃないかなぁと…。気をつけます!
2010.10.19:mki-59コメント(0):[メモ/看護]
powered by samidare
powered by samidare