HOME > 私たちについて

私たちについて

NPO法人山形県自立支援創造事業舎|みちのく屋台こんにゃく道場


■ 経営主体

 特定非営利活動法人山形自立支援創造事業舎

■ 事業所名

 みちのく屋台こんにゃく道場

■ 代表理事

 齋藤 淳 (さいとうじゅん)

■ 設立日

 平成22年9月1日

■ 定員

 20名

■ 職員構成

 ・職員総数4名(内正規職員数4名)
 ・施設長1名
 ・職業指導員1名
 ・サービス管理責任者1名
 ・生活支援員1名

■ 所在地

 〒990-2494 山形県山形市末広町2-6

■連絡先

 TEL.023-673-9494  FAX.023-673-9495
 
■目的

 この法人は、知的障害をもつ人々やその家族などに対して、
 より実践的な就労支援及び自立支援
 ならびに生活へのサポートなどに関する事業を行い、
 障害者やその家族に対する福祉の増進に
 寄与することを目的とする。

■ 施設の特徴・PR

 1.移動販売車で、玉コン・玉ゴン・メガ玉コンの販売活動をしています。
 2.山形市と連携し、循環型野菜の栽培と販売をしています。
 3.自動車部品のリサイクル品の選別、出荷作業に取り組んでいます。

■ 経営(運営)理念

 1.一人ひとりのニーズに応じた【個別支援】
 2.日々、地域と営み続ける【社会参加型支援】
 3.お互いの力を信じ、挑戦し続ける【就労支援】

■ アクセス

 JR山形駅より徒歩10分
 山形交通大学病院行きバス(若葉町)
 下車より徒歩3分