九里学園WEB部活動|料理部

九里学園WEB部活動|料理部
ログイン

「第1回 栗のしぶ皮煮・・・大根おろしが決め技」のサムネイル
簡単にできる、「おせち」料理です。おためしあれ!

<材料>
  昆布  200g(干物)
  砂糖  400g
  酒   三合
  酢   一合
  しょうゆ 0.5合
<作り方>
  〆布を洗って、しんなりしたら、結びやすい程度の大きさに切り分けます。
 ◆ー,法△罎襪瓩坊襪咾泙后(煮ると昆布がふくれます)結んだら、結び目から
   それぞれの端まで3センチぐらいなるように、両はじを切ってそろえます。
  昆布をなべに入れて、その他の材料も全部入れて、1時間ぐらい煮込んだ
   ら出来上がりです。
(はじめ強火で、煮立ったら弱火にして、汁がなくなるまで煮ます。その時、かき混ぜないようにしてください。また、おとしぶたを忘れずに。)
  ぁー僂△ったら、なべにふたをして、10分ぐらい蒸してできあがりです。  
 
正月の御節の一品に、ごはんのおかずに、お茶うけに。
冬は海草が不足ぎみになりますから作ってみてください。
12枚切りの食パンとカスタード・クリーム、そしてラップで簡単にできる、おいしい「おやつ」のレシピです。

(1)カスタード・クリームの作り方
<材料>
  牛乳 400 奸 糞軻ビン 2本です)
  砂糖 120g
  卵  2個
  小麦粉 50g
<作り方>
  〕顱∈重、牛乳(大さじ1杯)をボールに入れて、木のへらでよく練り合わせ
   ます。
 ◆´,覗管瑤混ぜ合わされたら(この時点では水状になっています)、その
   中に、分量の小麦粉を「粉ふるい」でふるって、よく混ぜ合わせます。
    できあがったら、なべに入れておきます。
  一方で、牛乳を中火にかけて煮立つ直前に火を止め、△芭ったものの中
   に入れて、もう一度火にかけ、焼きつかせないようにかき混ぜながらトロ
   リとさせます。
 ぁ〆埜紊縫丱縫蕁Ε┘奪札鵐垢鬘院腺嘉入れて、よく練るとつやがでます。

 (2)お菓子の作り方
<作り方>
  /パンにカスタード・クリームをお好みの分量いれて、ロールケーキのよう
   に巻き、ラップに包みます。
 ◆‐し器で3〜5分、蒸したらできあがりです。
 
できあがった菓子にシュガーでも少々かければ見た目がよいと思います。 
 果物をジャムにして、何でも入れると楽しみです。あまったカスタード・クリームも色々と利用ください。
「第1回 栗のしぶ皮煮・・・大根おろしが決め技」の画像
秋といえば栗、菓子屋さんには一斉に栗菓子が出ています。お家でも作ってみてはいかがですか。

材料>
 栗・・・2キログラム
 大根おろし・・・茶のみ茶碗山もり2杯(2回分)
 炭酸・・・大さじ2杯(2回分)
 砂糖・・・このみの甘さ(2回に分けて)
 塩少々

作り方>
1回目
 1)おに皮をむいて、なべの中の水に入れる
 2)大根おろしをなべにいれて火にかける。
  (大根おろしを入れると、少々のキズでも栗のしぶ皮がこわれない)
 3)煮立つ時に、炭酸を入れる。
 4)2〜3分で煮立ったら火を止めて20分ぐらい置く。
 5)黒い水を捨てて、栗がこわれない程度に、きれいな水をなべにいれて洗い流す。

 2回目も△らイ泙任旅程を同じようにする

 きれいな水をなべに入れて弱火にかけ、針ぐしがささる様になったら、そのなべに全体の半分の砂糖を入れてさらに10分ぐらい煮る。

 最後に全部の砂糖を入れて20分ぐらい、弱火で落としぶたをして煮る。火を止めてそのまま汁に入れておいて、できあがり。(火を止める時、ブランデーを1滴入れても良い)
powered by samidare
powered by samidare