くのり幼稚園のーと

九里学園|九里幼稚園
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
12月は師が走ると書いて、師走
師、すなわち先生も走るほど忙しい月と言われます
(実際は、師とは僧侶のことだとのことです)
が、3月もこの日のために、先生達は走りまわるほどの忙しい日々を送ってきました



いつもと同じ朝なのに、不思議とこの卒園式の朝は
空気がピンと張り詰めて、スッキリと澄んでいるような気がします




玄関ホールも、会場もえりを正して開式を待っているようです



登園してきた子ども達に園長先生と、担任の先生が、緊張している子ども達の緊張をほぐします






卒園証書授与





受け取った証書を、お家の方に渡します
「ありがとうございました」
卒園まで育ててもらったお礼の気持ちをこめて


くるみ組さんたちから、歌のプレゼント



くるみさんたちが記念品を作って贈りました



最後は松ぼっくり組が、思い出の歌でつづりました

涙涙で感激の卒園式でした

みんな、立派になって巣立っていきます
でも九里幼稚園のことを忘れないでね










2017.03.18:kunori-k:count(705)
copyright kunori-k
powered by samidare