くのり幼稚園のーと

九里学園|九里幼稚園
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
月曜日。
今年度最後のカレーの日でした。

カレーの日は子どもたちの
とっても楽しみな日です。

朝から
「今日はカレーだあ〜〜〜!!!」
「おかわりいっぱいしていい???」
と気合十分です(^V^)

お昼が近くなってくると幼稚園の中に漂う
食欲をそそるカレーのいい匂い♪

「いっただっきま〜〜〜っす!」















松ぼっくりさんはくのりカレーとしばしのお別れ。

今度は小学生になったら夏休みに
カレーを食べに来てね!!★

その頃には、1年生から6年生まで
全員を招待できるようになっていますように!

1年生のお母さん方、
毎月美味しいカレーを作ってくださって
ありがとうございました♪


おひさまが出ていると
気分が明るくなりますね。

今日は絶好のそり日和!

くるみさんと松ぼっくりさんは
小野川スキー場へ2回目のお出掛けでした。

今日はビュンビュン滑ったようで・・・







そりがボロボロ・・・
なんて子もいましたよ(^皿^)

思いっっっっっきり楽しんできた証拠ですね★

先週、松ぼっくりさんは
南部小学校へ行って来ました。

1年生との交流会です。

前日から
「去年の松ぼっくりさんだった
○○くんと□□ちゃんと・・・いるかな??」

と楽しみにしていたようです。


広い体育館でじゃんけん列車★










最後は用意していった台ふきんを
プレゼントしました。



台ふきんは松ぼっくりさんが
縫ったんだよね!

1年生、早速使ってくれたようですよ☆


帰ってきた松ぼっくりさんからの
「じゃんけん列車で○○ちゃんと
じゃんけんできた〜!!」
「○○くんと会えたよ!!」
という興奮気味の報告から、

“楽しかったんだな〜”

というのが十分に伝わってきました(^^)
毎日小学校へ通う4月が楽しみだね。
(先生達はちょっぴり寂しいけどね・・・)

南部小の1年生の皆さん、
ありがとうございました!

4月から、よろしくお願いします!!

卒園生の元気な姿も見られて
嬉しかったです(^ω^)
九里幼稚園では毎年、
節分の豆まきで「青畑豆」を使います。

節分の日は年の数だけ
その豆を食べました。

数日後の松ぼっくりさん・・・



鍋に豆と水を入れて
青畑豆の実験!!★

明日どうなってるかな〜???





・・・ということで次の日。



なんか大きくなってるぅぅ〜〜!!!
なんか枝豆みたいになってるぅぅ〜!!!

「じゃあ・・・ひたし豆にして食べようか!★」
ということでレッツクッキング♪



近くを通ったほかのクラスの友だちに
「あわがとおりま〜す」
と言いながら、ボウルいっぱいの灰汁を何度も
捨てる松ぼっくりさん。

ぐつぐつ煮ること30分ほど。

美味しいひたし豆が出来たようです♪



「豆」が苦手な子もパクパク食べて
大好評だったとか・・・!

“お家でも作ってもらってね”
と、まだ固い青畑豆のお土産をもらって
帰った松ぼっくりさんでした。
寒い雪の日が続き、
なかなか外で雪遊びができず
子どもたちは少々こんな顔・・・(’・〜・)

だって・・・雪遊びって・・・
こんなに楽しいんだもん!!☆ 




大きいクラスの子どもたちは
色水を使っての雪遊びが盛り上がっていました。 

いらっしゃいませ〜!
かきごおりやさんで〜っす!」

「せんせいもどうぞ♪」



小さいクラスの子どもたちは
そんな様子をじーーーっと観察。(^^)

そして時々
「かきごおり、くださいな」




お兄さん、お姉さんたちに憧れている
りす組、どんぐり組。

進級まであと1か月だね。★
今日誕生者だったみんなが生まれた日も
こんな大雪の日だったのでしょうか・・・?

今日は1月生まれ、2月生まれさんの
合同誕生会でした♪



 みんなの前でのスピーチ・・・





ドキドキしたようです(^^)

お楽しみは6月に好評だった
「タングラムシアター」を違うバージョンで。 



おやつは手作りのパウンドケーキでした。



お誕生日だったみなさん、
おめでとう〜〜〜〜〜!!☆彡

【1月】



【2月】


寒い冬はどうしても
室内での遊びが多くなってしまいます。


思い切り体を動かして遊びたい!と思い、
この日はどんぐり組vsりす組で
冬の大運動会を開催(^皿^)

雑巾がけリレー!

傘玉入れ!





これが想像以上にヒートアップして
真っ赤な顔をして汗をかく子ども達☆ 


ここでヘロヘロになったので
クールダウン宝探し。





これまた大盛り上がりでした。

お弁当の時間になっても
「もっとやりたい!!!!!」
とせがまれるほど。 

第2回を開催することを約束したのでした。

卒園まで1か月半となった松ぼっくりさん。

先日、お茶の先生をお招きし、

お茶会を開きました。

先生は毎年お世話になっている

卒園生のおばあちゃんです。

 

 

3学期に入ってから、座布団に正座をしてみたり、

その姿勢で話を聞いたりと、

お茶会の日を楽しみにしていました。

 

当日の朝も、

「白い靴下履いてきたよ!!」

「穴の開いてない靴下だよ!!」と

やる気満々!!

(みんな先生のお話、よく聞いてました◎)

 

いつもは賑やかな松ぼっくりさんですが

この時ばかりは真剣。

 

 

お抹茶を飲むのは初めて!という子もいましたが、

お茶会が終わって帰ってきた松ぼっくりさん、

口をそろえて

「おいしかった!!!」

「たのしかった!!!」

でした♪

 

 

 

 

 

良い経験になったようです★

 

卒園まで、残された時間は

だんだんと少なくなってきましたが

1つでも多く楽しい思い出ができるよう、

私たちも一緒に楽しんでいきたいと思います!


九里幼稚園で30年以上飼っていたカメが

先日亡くなりました。

 

 

30年ということは、、、

今までたーーっくさんの子ども達が

水槽を覗いたり、話しかけたり、

エサをやったり、お世話をしたのでしょうね。

 

子ども達みんなでお別れをし、

松ぼっくりさんが代表でお墓を作ってくれました。

 

 

天国では、元気に、たくさん遊んでね!

 

カメさん、今までありがとう(^^)


2月になりましたね!

今年はなんと、124年振りに2月2日の節分。

ということで、

1日早いですが、九里幼稚園では今日

節分の集会をしました。

 

なんだか頼りないオニくんと

優しいおばあさんが登場(^皿^)

 

 

どうして鬼は人間にやっつけられるようになったの?

 

どうして「豆」をまくの??

 

という話を教えてくれました。

 

園長先生からは「立春」についてのお話を。

 

 

暖かい春が待ち遠しいね。

 

さて!!!!!

気合を入れ直して!!!!

みんなの心の中にいる鬼を退治!!!!

 

九里幼稚園は豆まきの時

「おには〜そと!ふくは〜うち!

鬼のめんたまぶっつぶせぇ〜!!!」と言います(^^)

 

(迎えに来たお母さんに

りす組Uちゃん「今日鬼のめんたました!!」

おかあさん「鬼のめんたま・・・!?」

と言う会話が職員室に聞こえてきてほっこりしました(*^^*))

 

手作りの豆いれポシェットや升に豆を入れて、、、

 

「おには〜〜〜〜〜そと〜〜〜〜〜」

 

 

 

「ふくは〜〜〜〜〜〜うち〜〜〜〜〜〜」

 

 

 

「おにのめんたま〜〜〜〜〜〜〜」

 

 

 

「ぶっつぶせぇ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!」

 

 

 

 

みんなの心の中にいる悪い鬼たち、

びっくりして逃げていったでしょう!

 


ピッカピカのいい天気★

おととい大雪が降ったお陰で

(その時は大変でしたが;;)

今日の雪遊びはとーーーーっても楽しめました!

 

実は今日、くるみさんと松ぼっくりさんは

手作りそりを持って小野川スキー場へ

お出掛けに行って来ました!

 

それいけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

あああああ〜〜〜〜

そり!まてぇぇぇぇぇ〜〜〜!;;

 

どてっっっ(^皿^)

 

 

ごろ〜ん

 

 

朝は−12度と、とっても寒かったので心配しましたが

気温も上がり、楽しかったようです。

 

くるみさんと松ぼっくりさんがいない幼稚園では

りすさんとどんぐりさんが雪遊び!

 

今日は園庭が広すぎるくらいひろ〜く感じました。

 

こちらもそりすべり楽しみました〜!!

 

 

 

 

雪国でしか味わえない冬の楽しみ、

満喫したいと思います♪

 


九里幼稚園で過ごす時間が

だんだんと少なくなってきた松ぼっくり組さん。

 

遊びの中で少しずつ、

進学への期待を高めているところです。

 

この日は学校ごっこ。

 

 

鉛筆で、日付と名前を書くのは

だんだんと慣れてきたようです♪

 

 

線をなぞったり、数字を数えてみたり・・・

 

 

真剣な顔で楽しんでいるようです(^^)

 

進学へむけて・・・と言ってもまだ1月!!

 

卒園ぎりぎりまで楽しいこと盛り沢山です♪

九里幼稚園での思い出を

たくさん作ってほしいと思います。

 


一昨年の暮れ、卒園生Kくんのお家から

幼虫で幼稚園に来たカブトムシ。

暖かくなってなって見事成虫になり、

その成虫が土の中に卵を産みました。

 

数日前、土を取り替えようと飼育ケースを開けてみると・・・

 

なんと・・・・・

 

こんなにたくさん・・・・・・・・!!!!!

 

 

数えてみたら全部で27匹!!!(@O@)

 

これ全部成虫になったら、子ども達喜ぶだろうなぁ(^^)

楽しみに待ちたいと思います。

 

======================

 

それから・・・

10月に米沢養護学校から九里幼稚園に転園したメダカ。

先日、水槽のメダカをじーーーーーーっと見て

不思議そうな顔をしているHちゃん。

 

「パンダメダカ(という品種)って

パンダとメダカってことなのかなあ??」

 

 

というので隣の「半ダルメダカ」と見比べながら

一緒に観察していました。

 

しばらくしてHちゃん。

 

「なんかパンダメダカって目の周りが黒いみたい〜」と(^^)

 

「だからパンダメダカっていうのかもね!」

なんて話したところでした♪

 

小さいメダカはかわいくて

子ども達の人気者です★

 


雪遊び!!

 

子ども達は前が見えないほどの吹雪のときですら

「今日雪遊び!?★」と楽しみにしていたんです。(笑)

 

お待たせしました!

去年はほとんど出来なかったので・・・

園庭に積もった雪に大はしゃぎでした。

 

それぞれ楽しい遊びを見つけて

夢中で遊んでいましたよ〜っ!(^^)

 

 

 

 

 

 

 

今週くるみさんと松ぼっくりさんは

○○を持ってある場所へお出掛けするそうです・・・(^皿^)

 

今年は雪遊びまだまだ楽しめそうです!


小正月に用意する「だんごの木」ご存知でしょうか?

?

もともとは大正時代あたりから始められた行事とも言われています。

豊作や無病息災の願いを込めて飾ります。

使う木はミズキの木です。

ミズキの木は芽が上を向いて出てくるので運が上を向きますように、

そして育ちが早い木でもあるので、

子どもが早く育ちますように、

などという願いも込められているのだそうです。

?

==========================

?

九里幼稚園では今年も子どもたちと一緒に

だんごの木を飾りましたよ〜♪

?

紅白のだんごを作ってくれたのはどんぐりさん(^^)

?

?

?

ぐつぐつ茹でてね〜!

浮いてきたかな〜??

?

?

だんごを刺すのも上手!!!(^^)

?

?

?

仕上げに、縁起の良い飾り(宝船や鯛など・・・)を

飾り完成★

?

玄関の良く見えるところに飾りました。

?

?

無病息災!!

ぜひとも!!願いが叶いますように・・・