~宅配問題解決~

  • ~宅配問題解決~
まもなく梅雨です。
前回掲載させて頂いた「防草シート」ですがこれからが
やっていて本当に良かったと思えますよ。
自分でも購入してできますので是非、挑戦して見てください。


今回は共働きの多い中,
宅配物の感の行き違いによる問題や届け側のタイムラグの
問題などの受け手と届け手側の双方で良い方法として
「宅配BOX」をご提案させていただきます。
※冷蔵・冷凍の物や着払いの物に関しては「宅配BOX」には
 入れて悪い決まりになっているそうです。


いろんな使い方や大きさのBOXがありますが参考にして頂きたいと
思います。パナソニック製の物を掲載していますので他社製品ですと
また違った使い方にはなってくると思いますので、他社製品の場合は
調べて頂きたいと思います。


使い方説明(クイック)
使い方動画の説明(クイック)

使ってみての感想が生のお客様の声が入っているので下記文字をクイック
して考えてみてはいかがでしょうか。
お客様の声(クイック)
2017.06.22:kg-sinji:コメント(0):[コンテンツ]

~草が生えてこなくなります~

  • ~草が生えてこなくなります~
最近の天気は異常気象のせいでしょうか気温の差が激しいですね。

体調には気をつけてお仕事頑張って下さい。







この時期は梅雨の時期とあって雑草がものすごい早さで育ち

休みの日の天候の良い日は毎回のように草むしりに追われる方も

多いのではないでしょうか。

また、2週間も放置してしまうと根が強く貼り、根っこごと抜くのは

重労働になりますよね。

除草剤を撒いている方が多いとは思いますが、その都度撒いたり、

撒いて枯れた草を処分したりと気にかけるのも大変ですし悩まされる方も

多いと思います。

そんな方には防草シートを敷くことをお薦めします。

砂利用(歩行程度・駐車スペース)・畑などにむいている物等条件によって

防草シートの選択が分けられています。

施工の塩梅で防草シートの継手や際の方からは生えてくるようでしたが

ものすごく草むしりが楽になったとのお客様の声を聞いて建物の周りや

砂利駐車場に敷くことお薦めしたいと思い掲載してみました。

施工方としましては草が生えて欲しくないところに防草シートを敷き、

その上に条件に合わせて芝生を置いたり砂利をしたりと仕上げ材の施工を

行うと完成です。

ご自分でも購入してもできますので梅雨時期に入る前にご検討してみてください。
弊社でも工事を承っていますので、ご相談ください。
2017.06.06:kg-sinji:コメント(0):[コンテンツ]

~商品提案でより提供しやすく~

  • ~商品提案でより提供しやすく~

みなさんこんにちは。
夏を感じさせる気温で外仕事の人はバテ気味な人もいるのでは
ないでしょうか。
この時期の紫外線は強いので紫外線は病気のもとでもありますので
紫外線対策などに気をつけて毎日の仕事に励んでいきたいと思うところです。

今回は「ナチュラルウッディーパック」の開発中の報告をさせて頂きます。
金額の方はまだ確定していませんが、お客様がリーズナブルな価格で
より良い物を提供していこうと考えています。是非このパックまたは
単商品に御興味または詳しく知りたい方は菊池信二まで問い合わせ
頂けたらと思います。
これからも新しい商品としての提案や情報を掲載していきたいと
思いますので、その際にはお声掛けて頂けたらと思います。
 

2017.05.20:kg-sinji:コメント(0):[コンテンツ]

~瓦屋根のサンプル~

  • ~瓦屋根のサンプル~
ゴールデンウィークはみなさん満喫しているでしょうか。
私は特に何をすることもなく、過ごす毎日ですが残りの休みを
子供達と何かしようかと思います。



この度は弊社の第二営業所的な場所に薪置き場兼瓦屋根のサンプルが
完成したことのご報告をさせて頂きます。
現在、洋瓦が人気ですので実際のサンプルを見て頂いて色や形を
決めて頂くために施工しました。
人気の意見の中には可愛いし周りの家と違った雰囲気を出せるからと
行った意見がありますが、瓦のメリットは見た目だけではありません。
耐久性として瓦は1000度以上の熱で焼いて作っているので色褪せが
なく劣化の問題をほぼ考えずに過ごせなす。トタン屋根は
イニシャルコストとして瓦より価格は掛からないですが
ランニングコストとして塗料にもよりますが5年前後に
1回屋根の塗り直しが必要とされています。屋根塗装も金額が
結構するので全体のコストのことを考えるとイニシャルで
かけるかランニングでかけるかといったところだというところです。
その他にも遮音性として雨が降った時に瓦屋根は屋根にあたった
雨の音が聞こえにくかったり、屋根下地材と瓦の間に通気層が
あるため小屋裏に熱を伝導しにくいので省エネ効果も
期待できますので夏場は涼しく過ごせるとも言えます。
もちろん瓦屋根は重量があるので構造的にも耐えられる
設計と補強が必要です。
簡単にメリットを書きましたが、他にもいろんな
メリット・デメリットがありますのでご相談頂いて
より良いお住まいを提供させて頂きたいと思います。
宜しくお願いします
2017.05.04:kg-sinji:コメント(0):[コンテンツ]

~京都出張(数寄屋造り)~

  • ~京都出張(数寄屋造り)~
みなさんこんにちは。桜も例年よりも遅い開花ですが
春らしくなってきたと感じますね。
桜が咲く時期は風も強く満開に咲いている期間が短いので予報を
見ながら春を感じる桜を写真と自分の目に収めたいと
思っているところです。

先日、京都の方に社長と2人で出張に行ってきました。
私と共に弟子時代を過ごした仲間が京都の会社に数寄屋大工と上なる
大工の地位を目指すために身も心も京都へと移し挑戦の覚悟を持って
早13年くらいだと思いますが頑張り成功に近づいているところを見て
本当に頼もしいなと感じているところです。
その仲間から今抱えている物件の応援大工さん要望があり、
こちらとしましても数寄屋大工の技術と知識に現場にて携われることによって
弊社大工さんの成長とそれを活かして会社の成長に繋がるイメージが
湧いてきましたので快く了解させて頂きました。
今回は1週間だけの応援ですが住み込みをしながら、
他県の大工さん達との交流などで学ぶことはたくさんあると思いますので、
楽しみながら新しい会社創りにも貢献して頂けたらなと思います。
この経験をどのような形で進めていくかは大工さんと話し合いながら
楽しみながら進め、今後の会社の付加価値としてお客様のため弊社のために
詰めていきたいと思っているところです。
2017.04.18:kg-sinji:コメント(0):[コンテンツ]