ブレーカーが落ちてしまったら・・・

  • ブレーカーが落ちてしまったら・・・
こんにちはー!松田でーす!



ブレーカーが落ちてしまった!

それは電気の使い過ぎが原因です。

使用電気器具の数を減らして

ブレーカーのスイッチを上げます。



電気のショートがある場合は

その場所を直してからブレーカーを上げます。





次に、漏電遮断器が落ちた場合についてです。


漏電箇所の見つけ方は

はじめにすべての分岐ブレーカーのスイッチを切ります。




漏電ブレーカーのスイッチを入れます。

分岐ブレーカーをひとつずつ「入」にしていきます。




どこかで再び漏電ブレーカーが切れたら

その時に入れた分岐ブレーカーが漏電しているところです。


漏電しているブレーカーは「切」にして

他のブレーカーは使用できます。


漏電しているところは修理が必要です!









「もしもの時」に備えて、漏電ブレーカーの作動確認もしておきましょう!

漏電していないことが明らかな時、

テストボタンを押して、ブレーカーが下がれば正常です。
2018.06.06:kg-matsuda:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。