菊池技建|木村育雄

菊池技建|木村育雄
ログイン

「薪集めの段取り始まる」のサムネイル「手づくりの可動式本棚&化粧欄間」のサムネイル「大寒の真っただ中」のサムネイル「毎年恒例 山形市の初市」のサムネイル「最終回 大規模リノベーション」のサムネイル
「薪集めの段取り始まる」の画像
日差しに少しずつ力強さを感じる様になりました。

お隣の韓国では、毎晩日本の選手団の熱い熱い戦いが続いております。

がんばれニッポン!



今年は例年になく大雪で、薪置き場までの

除雪から始めました。



去年の今頃は何もしなくても、薪を

運び出せていたのですが・・・(>_<)



今年は運び出し作業が遅れそうです。

孫たちに手伝ってもらい、5月の連休までには



終わらせたいと思っています。



また、状況報告します(V)o¥o(V)
「手づくりの可動式本棚&化粧欄間」の画像
昨年の暮れにお引渡しをしたお客様から、

追加工事を依頼されました。

当社建具職人が、今まで培った経験を活かし、



麻の葉、胡麻、ひし形の組子を組み合わせた、化粧欄間。




書庫には手前2列が可動式の3列の本棚。



作業場での材料選定から始まり、打合せを重ね、



現場に収まると、出来栄えが素晴らしく、

お客様からも大変喜ばれました。



最近のお客様は、空間を余すところなく上手に利用される方が多く、

どのような注文にも対応出来る様に

しなければならないと感じております(V)o¥o(V)
「大寒の真っただ中」の画像
皆さん、風邪などひいていませんか?

今全国的にインフルエンザが流行しているようです。

毎日のうがいと石鹸を使っての手洗いで、

風邪などを寄せ付けないようにしてください。




今日は、Panasonicさんのジアイーノを紹介します。

これは空気清浄機ではありません。

次亜塩素酸空間除菌脱臭機です。



次亜塩素酸は様々な分野の菌、ウィルス対策に

活躍する除菌成分です。



当社でも事務所に2台設置しています。

社員の健康を考えて、社長が購入してくれました。



今年の冬も風邪などひかないで仕事に

頑張ります(V)o¥o(V)
「毎年恒例 山形市の初市」の画像
本日1月10日は江戸時代初期から約400年続く伝統行事、

初市です。



商いの”株”を象徴しての「かぶ」、長寿を表す「白ひげ」などの野菜、



初あめ、団子木の縁起物や、臼、杵、まな板などの木工家庭用品などの

露店が建ち並びました。



1月10日の初市の起源は、最上義光公が十日町から七日町に

市神を祀るようになった事に由来すると言われています。



天気にもよりますが、約20万人の人出が予想され、

今年一年の無病息災を願って、それぞれに縁起物を買い求めて

いらっしゃるようです。
「最終回 大規模リノベーション」の画像
メリークリスマス!!!

今日の夜は、サンタクロースを楽しみに、

世の中の子供達は眠れないでしょうねぇ〜(*^。^*)



第8回を迎えました、大規模リノベーションも

おかげさまで、12/22(金)取扱い説明を行い、お引渡し。



12/23(土)から、新しいお宅で快適な生活を

送って頂けているのではないでしょうか?



これからは冬暖かくて、夏は涼しい環境の中で

ご家族が笑顔で暮らして頂ければと思います(^^)/

長い工事の期間中、御協力頂き有難うございました。



「住まいは住んでからが本当のお付き合い」

今後はアフターメンテナンスでお守りしたいと思います(V)o¥o(V)





「第7弾 大規模リノベーション」の画像
大規模リノベーション工事も、いよいよ大詰め。

外部の足場解体も終わり、現代風の外観が姿を現しました。

 → 

また、内部は仕上のクロス張り工事真っ最中。



明日くらいで終了します。



来週からは、器具取付、試運転、そして

15,16日にクリーニングを予定しております。



18日の役所完了検査、19日に社内完成検査を受け、

おかげ様で工程通り、20日にお引渡しとなります。

お施主様はじめ、協力業者の皆様方に感謝申し上げます。

”住まいは住んでからが本当のお付き合い”をモットーに

アフターフォローをしっかりしていきたいと思います!(^^)!
「第6弾 大規模リノベーション」の画像
前回は、外壁合板下地やU・Bの施工状況の他、

官公庁の中間検査状況を報告しました。



今回は壁下地、PB張りと、仕上げに向けた仕事です。



大工さん8人体制で仕事を進めています。

木工事の完了まで約一週間と迫っている中、

段取りよく頑張ってもらっています。



来週のは足場も外れます。生まれ変わった外観も、

もう間もなくでお披露目です!

また、報告します。

「第5弾 大規模リノベーション」の画像
前回は、2階軸組の状況をお伝えしました。

今回は屋根工事も終わり、外壁の構造用合板張りも終わりました。



確認申請の中間検査を受け、無事合格し、



下地作業、サッシ取付、UB組立ても完了。

今は外壁仕上の下地作業を行っています。

外部に面する内壁にはウレタン吹付作業予定です。





内部造作はこれからが本番となりますが、

お施主様と綿密な打ち合わせを行い、

完成まで頑張ります。また、報告します。
「第4弾 大規模リノベーション」の画像
前回は1階の床組、1階の建て方も無事終わり、

いよいよ、2階既存の柱・梁、屋根の解体。



それも、2階の建て方までの段取りを含め、

柱の下部を切り、2階の床先行で柱が倒れないように



仮柱で押さえながらの作業を行っています。





いよいよ、2階の建て方をおこなっている所です。



天気にも恵まれ、3日間で無事屋根下地まで

完了することが出来そうです。



屋根下葺きが終わると雨の心配も少なく、

外壁の下地合板張りと検査に向けて進めて参ります。

これからも安全第一で完成まで頑張りますので

またの報告を楽しみにしてください(^^)/
「第3弾 大規模リノベーション工事」の画像
既存建物を一部残して解体後、基礎工事が終わり、

いよいよ建て方に入ります。



1階土台、床組みから始めて、1階建て方の段取りを

行っている所です。

2階の屋根を残したままなので、既存の梁を残しながら収めたり、

取り外して収めたりと、1階の梁組は、一番大変でかつ

重要な作業となります。



1階の梁組完了後、2階の梁を架け替えるので、

2階は比較的順調に作業が進むかなと思っています。



大雨が降らなければ、残り2ヶ月半の工期。

段取りを良くし、大工職人の皆さんには頑張ってもらって、

良い仕事を行っていきたいと思います。

また報告します。
「第2弾 大規模リノベーション工事」の画像
解体工事は手作業で行います。

残す所もあり、まずは1階の床・壁・天井を解体していきます。

基礎工事がからむ、増築部分と内部土間コンクリート立上り部分を優先に

解体を進めていきます。



こちらの住まいは、約30年前に親戚の材木屋さんが

木材を収めてくれたそうで、無垢材が多く使われていました。



解体するにも傷をつけない様、大工さんが細心の注意を払ったそうです。



今は、2階の壁・天井の解体もほとんど終わり、

今後は、建て方に合わせて1階屋根を解体する様、段取りを進めています。



また、報告します。
「大規模リノベーション工事始まる」の画像
先月26日より、解体作業が始まりました。



弊社で約30年前に新築した住宅に

今度は息子さん夫婦と子供さんが一緒に暮らすことになり、

断熱改修を兼ねて暖かい住宅へと増改築することになりました。



建築確認申請にも約1.5ヶ月の日数を要し、ようやく着工となりました。



私も半世紀この建築業界に携わっておりますが、

現在の住まいを間取りから替え、増築をする今回の工事は、

建築基準法の様々な改正に伴い、現行規定に適合させながらの

工事は初めてでもありますが、住み慣れた住まいの材料を

残したいというお施主様のご要望に応えられる様、

一所懸命仕事をしていきたいと思っています。



12月中旬の完成を目指して、安全に作業を進めます。

県・国の断熱及び太陽光発電への補助金を受けながらの

仕事になりますので、また途中経過を報告します。

ぜひ、ご覧ください!(^^)!
「山形市住宅リフォーム総合支援事業 補助事前申込み 近日開始」の画像
今年度2回目の山形市補助事業の申込が、8月21日〜8月25日の期間で

受付が始まります。



工事内容の例として、屋根塗替え、外壁塗装、床・畳の修繕、クロス張替、

外構工事、車庫・物置工事等々、住まいに係る工事です。





工事金額5万円以上で、見積金額の50%を上限に、最大20万円まで

補助金が受け取れます。



大変人気の補助金で、抽選になる事が予想されますが、

今年度1回目の補助事業の時には、私が担当しているお客様で

4名の方が申込み、3名の方が当選しました。



住まいに関する工事をお考えの方は、ぜひ、申し込んでみては

如何でしょうか?



お問合せ頂ければ、お見積りは無料です!
「今が見頃です!」の画像
今朝、蔵王に湧き水を汲みに行って来ました。

月1回ぐらいのペースで、ペットボトル2リットル×18本汲んできます。



途中、今見頃となっているアジサイの花が本当にきれいで、

色鮮やかに咲いていました。



標高が高いので、今頃が見頃なのか、ずっと見ていても



飽きない位、感動して帰ってきました。



皆さんも時間のある時に見に行ってみてはいかがでしょうか?



きっと、ご満足いただけますよ(^^)/
「市補助金利用の補修工事始まる」の画像
今回、当社のお客様が築30年の住まいの屋根塗装や外部木部塗装、
他補修工事を「山形市住宅リフォーム総合支援事業 市補助」へ申請の結果、
当選しまして、工事着工GO!サインがでましたので、本日より工事がはじまりました。

床の補強(フロアー12m/mの合板の接着剤の劣化による)強度を補うため床の下に合板28m/mを入れて補強しました。

補強材



床下の現況



床下補強



他、入口の硝子戸の戸車交換もしました。

レールの交換


戸車交換


お客様から、大変喜んで頂きました。
今後、外部の工事に入ります。

安全第一で工事を行います。また工事の様子を報告します。



また、次回の募集(第2回募集)は、H29年8月21日(月)〜8月25日(金)までです。
リフォームをお考えの方は、ぜひお申込みしてみてはいかがですか?

補助金は、工事に要する経費(消費税込みの)の50%(20万円を限度)です。
ただし、抽選になるかも・・・。
powered by samidare
powered by samidare