菊池技建|木村育雄

菊池技建|木村育雄
ログイン

「バス・キッチン入替え工事」のサムネイル「伝統行事の初市」のサムネイル「本日 仕事始め」のサムネイル「2階トイレ増設リフォーム」のサムネイル「風除室工事」のサムネイル
「バス・キッチン入替え工事」の画像
中古住宅を購入されたお客様から、

ユニットバス、システムキッチンの

入替え工事を依頼されました。



エコキュートも設置します。

来週月曜日より着工予定です。



これらの写真は、入替え前の写真になります。



工事が完了しましたら、また報告します!

楽しみに待っていてくださーい(V)o¥o(V)
「伝統行事の初市」の画像
今年も1月10日の初市に、社会見学に行って来ました。

江戸時代から初期から、約400年続く伝統行事です。



商いの”株”をあらわす”かぶ”、長寿をあらわす”白ひげ”などの野菜、

縁起物の初飴や団子木、臼、杵、まな板などの木工家庭用品などの

露店が建ち並んでいました。



1月10日の初市の起源は、最上義光公が十日町から七日町にかけて

市神を祀るようになったことに由来すると言われています。



天気が良く、約20万人の人出があったそうで、

今年一年の無病息災を願い、縁起物を

買い求めていらっしゃいました。
「本日 仕事始め」の画像
皆さん、新年明けましておめでとうございます。

今年仕事始めの日&私の誕生日にブログ・・・。

誠に光栄であります(V)o¥o(V)

今年は暖冬と言われていますが、寒さの本番はこれからです。

数年前まで、住宅の窓と言えばアルミサッシが主流でしたが、

皆さんのご家庭で、窓の結露は無いですか?

結露対策として、ひとつご紹介したいと思います。

バケツに水1リットルに対して

台所用洗剤50〜100mlを入れ混ぜ合わせます。

雑巾を浸して絞り、サッシを拭きます。

アルミ枠も忘れないで拭いてくださいね(^^)/

界面活性剤が、水滴が大きくなる(結露)のを

弱めてくれます。

是非、試してくださいね!

「2階トイレ増設リフォーム」の画像
10年前に分譲住宅を購入されたお客様より

2階トイレを増設ずる工事を依頼されました。

これまでは1階にしかトイレが無く、

ご不便を感じておられたそうです。

今回、2階寝室の一角にスペースを設け、

トイレを造らせて頂きました。



内装はお客様好みの、個性的な空間となり、

大変気に入って頂きました(V)o¥o(V)
「風除室工事」の画像
お客様のご要望により、風除室の工事をさせて頂きました。

玄関ポーチに屋根が無いため、玄関ドアが雨・風・雪の影響を

直接受けていました。

本格的な積雪時期を前に完成することが出来、

お客様も、大変喜ばれていました(*^^)v

これで、玄関ドアを開けた時に、冷たい風が建物内に

直接入り込むのを、防ぐことが出来ますね!

冬期間の長〜い、山形にはお勧めですよー(^^)/~~~
「凍害による軒天の補修」の画像
冬期間の暖房の影響で、2階北側が凍害をおこした

お客様の問い合わせで、軒天の補修を行いました。



屋根の軒先が凍ったまま、2階の部屋の天井裏あたりの

屋根の氷が暖気で融けて水になり、屋根板金の継ぎ目から

雨漏りの様な現象(スガモレ)となり、軒天に伝わってきて、

塗装がはがれています。



気密工事がなされていない頃の家のほとんどは

同じ状況になり易いです。

今回は、2階北側屋根の長尺のキャップを一部撤去。

新しいキャップにコーキングを施し、中に水が

入らない様にしています。

また、隣家に雪が落ちない様、スノーストップを取り付けます。



スガモレを防ぐには、こまめな”つらら撤去”が有効ですが、

もうすでに凍害が起こっている方は、ぜひ参考にして頂ければ・・・

と思います。
「遣り方検査」の画像
弊社では、各現場管理者指示のもと、

大工さんが遣り方作業を行います。

それを、私が再度確認チェックを行います。



建物を建てる際に最初に行う作業ですが、最も大事で、

コンクリート打設後では変更のきかない建物の配置ですので、

2方向の離れと高さを確認します。



離れや高さが異なると、建築基準法の検査済み証を

官公庁から受け取れなくなり、

お客様に大変ご迷惑をお掛けしてしまうため、

現場管理者だけでなく、私がダブルチェックを行っています。

「第2弾 蔵屋根工事」の画像
前回は、築80年の陶製瓦ぶき屋根解体作業状況を

報告しました。

今回は、屋根下地となる、垂木、野地板合板張りの

作業報告をします。

瓦を撤去しましたが、瓦の下地が傷んでおり、

まず、傷んだ部分の補修を行いました。



その後、垂木を掛け、野地板を張り、板金工事。



ルーフィングで下葺きを行い、ガルバリウム鋼板を

横葺き施工しました。



その後、雪止やアミガード、雨樋を取付け、

工事完了しています。(^^)/
「蔵の屋根替え工事始まる」の画像
築80年の蔵の屋根替え工事の依頼を受け、

着工致しました。

約80年前の瓦ぶきの屋根が傷み、

雨漏れも少々みられて来たため、

工事をすることになりました。

最近の地震事情をふまえ、屋根の荷重を

軽くするために、この度はカラー鉄板葺きで

施工します。



現在は既存瓦の撤去作業を行っていますが、



屋根下地となる垂木取付や野地合板打ちを

順次進めていきます。

完成しましたら、又報告します。
「活力ある現場朝礼」の画像
当社事務所では毎日、活力ある朝礼を行っています。

現場の大工さんも毎朝、現場近隣掃除を行い、



活力ある朝礼を行っています。

今回は抜き打ちで現場朝礼に参加してきました。



現場には、工期内完了を目指し、大工さんが

多数おりました。

元気よく声を出し、活気ある朝礼で

一日のスタートを切っておりました。



また、今日一日の役割分担と、安全意識について

ひとりひとり発言し、最後に全員で

「安全第一に働きます!」と宣言しました。
「らせん階段」の画像
先日、お客様のご要望で、リビングの吹き抜けのところに、

らせん階段を設置する工事を、担当しました。

築10年位の建物でしたが、既存で立派な階段があるのですが、

そこは納戸として使われるそうです。



建築業界に携わって半世紀超の私ですが、

らせん階段を直接担当するのは初めて…(@_@)



完成すると、………「何と言う事でしょう!!!」

リビングのシンボルとして空間にベストマッチ!!!!



孫さん達が、楽しそうに登り下りしてました^_^

リビングでの笑顔が、益々増えそうですね(^-^)v

「住まいのお色直し 第2弾」の画像
昨日の台風、全国的に風の影響がすさまじかったですね(>_<)

今日は、朝から「風の影響で・・・・。」とのお問合せを

いくつかいただきました。気になるところがあれば

ご連絡ください!



前回は、養生作業の様子を報告しました。



外壁の吹付タイル仕上も終了し、

木部の塗装を進めております。



屋根上部の足場解体後、屋根塗装をし、

雨樋の取替えで全ての工事が完了します。

今回の外壁仕上は耐久性が良く、長持ちしますよ!
「住まいのお色直し」の画像
築35年 お住まいの外装工事に着工しました。



外壁の吹付(吹付タイル)や屋根塗装、

外部軒天再塗装、木部塗替え。




やはり、住まいもメンテナンスをしないと

長持ちしません。

費用は掛かりますが、これから先、

安心して暮らせるようになると思います。(V)o¥o(V)
「減築リノベーション 第4弾」の画像
前回、完成報告しました、減築リノベーション。

今回は引っ越し後の報告になります。



カーテンが取り付けられ、先日、無事引っ越しも完了。

リノベーション後の生活を始めた奥様にお会いできました。



大変快適で、工事をして良かったと喜んでおられました。

今後は、アフターフォローをしっかりと行っていきたいと思っています(^o^)/




現場に行く途中、田んぼの稲穂が目に付いたので撮影してきました。



今年もおいしいお米が食べられそうですね( ^^) _U~~
「減築リノベーション 第3弾」の画像
前回に引き続き、内装工事が終了。



器具取付も完了し、全て仕上がりました。



現場の職人さんにも予定通り進めて頂き、

工期通りの完了、誠に有難うございます<(_ _)>

さらに、お施主様からも喜ばれ、現場管理者としては

この上ない喜びです。(;_:)

本当に有難うございました<(_ _)>
powered by samidare
powered by samidare