やまがた発 旅の見聞録

やまがた発 旅の見聞録
ログイン

「【#1224】やまがたのんまいもの〜舟形町・大石田町(9月4週)」のサムネイル「【#1223】米沢牛の旅〜米沢市(9月3週)」のサムネイル「【#1222】米沢八湯の旅〜米沢市(9月2週)」のサムネイル「【#1221】ゆざ癒しの旅 〜遊佐町(9月1週)」のサムネイル「【#1220】とざわの自然を旅する〜戸沢村(8月4週)」のサムネイル「【#1219】フルーツ王国〜上山市(8月3週)」のサムネイル「【#1218】山車行列「新庄まつり」〜新庄市(8月2週)」のサムネイル「【#1217】スイカの名産地 〜尾花沢市(8月1週)」のサムネイル「【#1216】やまがた冷やし文化 〜東根市・天童市・山形市(7月5週)」のサムネイル
「【#1224】やまがたのんまいもの〜舟形町・大石田町(9月4週)」の画像


今回の旅の舞台は舟形町と大石田町。本格的な秋の到来を前にとっておきの美味しいものを探してきました。






舟形マッシュルーム
16年前からマッシュルームの生産、販売をしている農場です。舟形町の清らかな水、そして自然を
生かしたマッシュルームは、良質で全国からも多くの注目を集めています。珍しいのは、受注生産の
ジャンボマッシュルーム!通常のものと比べ、何と10倍以上の大きさのものもあります。
電話:0233-32-8064(舟形マッシュルーム)
HP: 舟形マッシュルーム







マッシュルームスタンド舟形
今年の4月にオープンしたお店。農場のすぐ隣にあり、採りたてのマッシュルームや加工品などを
販売しているほか、カフェもありマッシュルームをふんだんに使ったピザやハンバーガーなどを
頂くこともできます。
電話:0233-32-0733(マッシュルームスタンド舟形)
HP: マッシュルームスタンド舟形






蕎麦屋まんきち
舟形町から車でおよそ10分で大石田町に到着。大石田町は玄そばの産地として知られ生産量は県内
でもトップクラスのそばのまち。町内には14店のそば屋が点在し、お店ごとの個性的なそばが味わえます。
まんきちは、コシと香りの強い二八そば。挽きたて、打ち立て、ゆで立てのそばが楽しめます。
電話:0237-35-3620(蕎麦屋まんきち)
HP:蕎麦屋まんきちHP






おSOBAに珈琲
大石田町の新たな名産として開発されたちょっと変わった味わいのコーヒー。大石田町に古くから現存する
そばの在来種とブラジル産のコーヒー豆を焙煎しブレンド。香りはそば茶、でも味わいはコーヒー。
そばを食べた後の一杯として10月下旬から本格的に販売する予定。
電話:0237-35-2111(大石田町まちづくり推進課)
HP:大石田町HP





今週のプレゼント



やまがたのお米「つや姫」2キロを5名様に







次回は・・・


将棋のまち、天童市を旅します。 天童市は将棋駒の生産量が日本一!
プロの大きなタイトル戦などでも使われています。将棋にまつわる様々な場所を巡ります。
お楽しみに

やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
「【#1223】米沢牛の旅〜米沢市(9月3週)」の画像


今回の旅の舞台は前回に引き続き米沢市。三大ブランド牛の一つ、米沢牛を堪能しました!


番組動画配信中!



お食事処すき焼き 登起波(ときわ)
米沢市内の牛肉店の中で一番古くから営業をしている老舗で、創業は明治27年。一階が精肉店で
2階には食事処があり、すき焼きやしゃぶしゃぶなど自慢の米沢牛料理を味わうことができます。
電話:0238-23-5400(登起波)
HP:登起波HP






カフェレストラン 飛行船
ハンバーグやオムライス、それに絶品スイーツなどが楽しめる人気の洋食店。中でもお店の看板
メニューが米沢牛のハンバーガー!150グラムもあるパテは米沢牛100%!!比較的手頃な値段で
米沢牛が堪能できます。あふれる肉汁を体感してください。場所は観光名所、松が岬公園の近くです。
電話:0238-24-1848(飛行船)






米沢牛 黄木(おうき)
大正12年創業、精肉店と牛鍋屋から始まった歴史はおよそ90年。こちらの名物となっているのが
米沢牛の「すみれ漬け」。米沢牛を秘伝の味噌でつけ込んだ一品で、自宅で簡単に調理できるとあって
お土産としても人気です。冷凍保存が発達していない時代により多くの人たちに米沢牛を味わってもらい
たいと作られたそうです。
電話:0238-22-4122(グルメプラザ金剛閣)
HP:グルメプラザ金剛閣HP








次回は・・・


舟形町と大石田町で美味しいもの巡りの旅! あっと驚く、美味しいものを発見しました!
どうぞお楽しみに



やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
「【#1222】米沢八湯の旅〜米沢市(9月2週)」の画像


今回の旅は山形県の南部に位置する米沢市。米沢を代表する秘湯・名湯を巡りました。


番組動画配信中!




米沢八湯
ここ米沢には大自然に囲まれた秘湯・名湯が8つあり「米沢八湯」と呼ばれています。
いずれも吾妻連峰から温泉が湧き出ており、それぞれに個性的なお湯と趣のある宿があります。
HP:米沢八湯 置賜秘湯八泉ポータルサイト





姥湯温泉「枡形屋」
山形県内で最も標高が高い1300メートルの山間にある秘湯の一軒宿。辺りを絶壁に囲まれた
露天風呂は、エメラルドグリーンの乳白色です。県内はもとより県外からも多くの人が訪れています。
営業は11月初めごろまで。
電話:0238-35-2633(枡形屋案内所)
HP:姥湯温泉 枡形屋






新高湯温泉「吾妻屋旅館」
天元台スキー場のすぐ近くにあるこちらも山奥の一軒宿。美しい山々を眺めながら入る眺望露天風呂や
滝を見ながら入る滝見露天風呂など様々な露天風呂と内湯が楽しめる温泉です。
電話:0238-55-2031(吾妻屋旅館)
HP:新高湯温泉 吾妻屋旅館





湯杜匠味庵「山川」
小野小町が疲れを癒したといわれるのが名湯・小野川温泉。その小野川温泉にある老舗の宿で、
2012年にリニューアルされた館内は和モダンの雰囲気。お湯はもちろん、米沢牛をはじめとする
地元の食材を活かした自慢の料理を楽しむことができます。
電話:0238-32-2811(湯杜匠味庵 山川)
HP:湯杜匠味庵 山川














今週のプレゼント



やまがたのお米「つや姫」2キロを5名様に





次回は・・・


引き続き米沢市を旅します!温泉を満喫した野々村さん。今度は全国的なブランド牛
「米沢牛」づくしの旅。 
どうぞお楽しみに



やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
powered by samidare
powered by samidare