やまがた発 旅の見聞録

やまがた発 旅の見聞録
ログイン

「【#1292】米沢のんまい肉〜米沢市(4月3週)」のサムネイル「【#1291】美食・美酒をめぐる〜酒田市・鶴岡市(3月2週)」のサムネイル「【#1290】(再)冬の温泉王国〜米沢市(3月1週)」のサムネイル「【#1289】冬の村山旅〜村山市(2月4週)」のサムネイル「【#1288】 満喫!冬の蔵王〜山形市(2月3週)」のサムネイル「【#1287】 庄内雛めぐり〜鶴岡市・酒田市(2月2週)」のサムネイル「【#1286】(再)山形から元気なお米〜山形市(2月1週)」のサムネイル「【#1285】冬の寒河江をめぐる〜寒河江市(1月4週)」のサムネイル「【#1284】冬の温泉王国〜米沢市(1月3週)」のサムネイル
「【#1292】米沢のんまい肉〜米沢市(4月3週)」の画像



旅の舞台は山形県の南の玄関口、米沢市。東北中央自動車道が開通し、首都圏からも
ぐっと山形が近くなりました! 今回のテーマは日本三大ブランド牛「米沢牛」!!





焼肉みよし
JR米沢駅から徒歩2分という場所にある地元で評判の焼肉店。鉄鍋を使った焼き肉は
ジューシーで香りも良く米沢牛の美味しさを引き立てます。厳選されたお肉はもちろん、
モツ煮込みもおすすめ!さらに〆の定番は、お店のお母さんが愛情込めて作ったカレー!
電話:0238-21-0274(焼肉みよし)
HP:焼肉みよしHP






松川弁当店(駅前店)
創業明治32年、奥羽本線の開通とともに駅の近くに店を構えて120年。米沢牛や国産牛に
こだわった弁当は種類が50種類ほどもあります。米沢牛をすき焼き風に炊き込んだわっぱ飯、
そして一枚一枚手切りして炭火で焼いた特上カルビ弁当はお店一押しです!
電話:0238-23-0725(松川弁当店駅前店)
HP:松川弁当店駅前店HP








今週のプレゼント



山形のお米「つや姫」2キロを5名様に






次回は・・・


米沢市で今人気のスポットとなっている「道の駅米沢」!
その人気の秘密を調査します!
お楽しみに



やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
「【#1291】美食・美酒をめぐる〜酒田市・鶴岡市(3月2週)」の画像



今回は日本海に面した庄内地方の酒田市と鶴岡市で美食と美酒を堪能します。

番組動画配信中!





焼肉・しゃぶしゃぶ平田牧場酒田店
1964年に創業した平田牧場は、ブランド豚「平田牧場三元豚」や「平田牧場金華豚」で知られる
山形の名店です。米を加えたオリジナルの飼料で手塩にかけて育てられた豚は、上質な肉質であると
高い評価を得ています。とんかつが中心の店舗の中で酒田店は唯一、焼肉としゃぶしゃぶで頂くことが
出来るお店です。
電話:0234-21-2919(平田牧場酒田店)
HP:平田牧場HP内






加藤嘉八郎(かはちろう)酒造
酒田市の隣、鶴岡市の酒どころとして知られる大山地区にある酒蔵。創業明治5年、地元の酒米で仕込む
日本酒は数々の賞を受賞するなど高い評価を得ています。今、話題となっているのが山形で採れるフルーツと
純米酒で出来た「山形カクテルふるふる」。自分で瓶をシェイクしてからいだたく珍しい日本酒カクテルです。
電話:0235-33-2008(加藤嘉八郎酒造)
HP:加藤嘉八郎酒造HP内







井上農場
米どころ、庄内平野でこわだりのお米「つや姫」や野菜などを栽培している大規模農場です。
こちらでは自分たちで栽培した美味しい農産物を使って加工品なども手がけており、中でも
人気なのが「つや姫」の昔懐かしいポン菓子、その名も「つやポン」。ビターチョコや
ホワイトチョコなどいくつか種類もあり、大人から子どもまで大人気です。
電話:080-8216-7329(井上農場)
HP:井上農場HP












やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

「【#1290】(再)冬の温泉王国〜米沢市(3月1週)」の画像



今回はアンコール放送。1月に米沢市を旅した「冬の温泉王国」をお送りします。

番組動画配信中!





白布温泉
JR米沢駅から車でおよそ30分。静かな山間にある白布温泉は開湯700年、米沢を代表する
名湯の一つです。近くには天元台スキー場があり、冬のこの時期はスキーやスノーボードを
楽しむお客さんが県内外から訪れます。






中屋別館 不動閣
大正時代の木造家屋を移築した趣のある温泉宿。目の前の山に不動様が祀られていたことから
不動閣と名付けられました。温泉の名物は長さ18メートルもある「オリンピック風呂」。
東京オリンピックが開かれた1964年にお風呂が完成したことからその名が付けられました。
ガラス張りの浴室からは四季折々の山の景色を存分に楽しむことができます。
電話:0238-55-2121(中屋別館 不動閣)
HP:中屋別館 不動閣HP







小野川温泉
小野川温泉は開湯1200年、米沢の奥座敷とも言われる温泉地です。その昔、小野小町が
旅の途中で発見した「美人の湯」といわれています。
電話:0238-32-2740(小野川温泉旅館組合)
HP:小野川温泉観光協議会HP






みやげのつたや
小野川温泉で大正2年から続く老舗の土産店です。小野川温泉の源泉で作った名物の温泉卵をはじめ、
オリジナルのお菓子などが数多く揃っています。
電話:0238-32-2805(みやげのつたや)
HP:みやげのつたやHP






河鹿荘
小野川温泉の温泉街の奥にある離れ宿。静けさの中、美しい景色を眺めながらゆったりと
過ごすことができます。温泉はもちろん源泉掛けながし。内湯のほか、屋根付きの露天風呂があり
雪見風呂も楽しめます。
電話:0238-32-2221(河鹿荘)
HP:河鹿荘HP






豆もやしラーメン
小野川温泉の冬の名物が温泉の熱を利用して育てる豆もやしです。温泉街にある食堂では冬限定で
豆もやしをのせた「豆もやしラーメン」を味わうことができます。シャキシャキとしたもやしの食感と
細縮れの米沢ラーメンは相性抜群です。
電話:0238-32-2808(龍華食堂)
HP:小野川温泉観光協議会HP内







次回は・・・


日本海に面した庄内地方、酒田市と鶴岡市で美食&美酒の旅!
酒田でしか味わえない極上豚の焼き肉や自慢のお米のお菓子
さらには鶴岡の酒蔵が考案した日本酒カクテルなど美味しいものづくし!!
そして今回は驚きのマジックも披露
どうぞお楽しみに




やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
powered by samidare
powered by samidare