やまがた発 旅の見聞録

やまがた発 旅の見聞録
ログイン

「【#1303】新庄の名物〜新庄市(7月1週)」のサムネイル「【#1302】農園ランチめぐり〜鮭川村・新庄市(6月5週)」のサムネイル「【#1301】月山の恵み〜西川町(6月4週)」のサムネイル「【#1300】山形の伝統工芸〜山形市(6月3週)」のサムネイル「【#1299】東根の名物〜東根市(6月2週)」のサムネイル「【#1298】山寺の楽しみ方〜山形市(6月1週)」のサムネイル「【#1297】東根さくらんぼ〜東根市(5月4週)」のサムネイル「【#1295】長井編 置賜三十三観音 〜長井市(5月2週)」のサムネイル「【#1294】 御開帳置賜三十三観音〜米沢市(5月1週)」のサムネイル



今回はこれまで放送した中からフルーツだけを厳選しまとめた特別編です。










庄内砂丘メロン食べ放題
庄内地方は日本海に面しており、沿岸は35キロに渡る砂丘地が続いています。
この砂丘地は日本有数のメロンの産地。7月いっぱいまで特設会場が作られ、
メロンの食べ放題ができます。
電話:0235-76-1071(メロン直売所「特設会場」※7月31日まで)
HP:やまがた庄内観光サイト




あべ農園
夏スイカの生産量が日本一の尾花沢市では、この時期になると市内のあちこちに直売所がオープンします。
寒暖の差が大きい尾花沢市で育つスイカは糖度が高く、シャキシャキした歯ざわりが特長。
こちらの農園ではその直売所でスイカを買うのはもちろん、収穫体験をすることもできます。
電話:0237-25-3785(あべ農園)
HP:あべ農園




ラ・フランス
西洋梨のラ・フランスは、見た目に反して食べると驚くほど上品でとろけるような味わいがあり
果物の女王と言われています。山形県は全国シェアの8割を占め、中でも天童市は生産量日本一!
市内の果樹園などで12月末ごろまで買うことができます。
電話:023-657-3211(王将果樹園)
HP:王将果樹園HP




りんご狩り
朝日町は山形県内でも有数のりんごの生産地!袋をかけないで栽培する「無袋ふじ」の発祥の地で、
そのりんごは糖度が高く香りもいいと評判です。町では11月の末ごろまでリンゴ狩りを楽しむことができます。
電話:0237-67-2134(朝日町観光協会)
HP:朝日町観光協会HP内




小松久助(こまつきゅうすけ)梨園
酒田市の刈屋地区は庄内を代表する梨の産地です。ここで栽培される梨は「刈屋梨」と呼ばれる
ブランド梨!甘くて水分が豊富ならが歯ごたえもよく、絶妙なバランスの梨と評判です。
こちらの梨園では収穫体験もでき、採れたての美味しさを味わえます。
電話:0234-28-2164(小松久助梨園)
HP: 山形県グリーン・ツーリズム推進協議会HP内










今週のプレゼント



山形県産の「枝豆」を5名様に






次回はアンコール放送


6月に放送した「山寺の楽しみ方」をお送りします。




やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
「【#1303】新庄の名物〜新庄市(7月1週)」の画像



今回の旅のテーマは「新庄の名物」! 山形新幹線の終点にあたる新庄市には個性的な名物がたくさんありました。




番組動画配信中!










山形さくらんぼ鶏
JR新庄駅を出てすぐのとろこにあるのが山形さくらんぼ鶏の専門店「鶏や新庄駅前店」。
山形さくらんぼ鶏はさくらんぼの果汁を飲んで育った珍しい鶏肉です。肉はとりわけ柔らかくジューシーと評判。
こちらのお店では精肉の販売のほか、立ち飲み居酒屋も併設されていて自慢の鶏肉を味わうことができます。
電話:0233-32-0531(鶏や 新庄駅前店)
HP:鶏や 新庄駅前店HP





愛を「とりもつラーメン」
あっさりめの醤油ベースのラーメンに煮込んだ「とりもつ」が入った新庄市の名物ラーメンです。
新庄市周辺では古くからとりもつを食べる習慣があり、常連客がラーメンととりもつを同時に注文し食べたところ
その美味しさに気づいたことが誕生のきっかけとも言われています。
電話:0233-22-8133(一茶庵分店)
HP:新庄市HP内





くぢら(くじら)餅
くぢら餅は、もち米とうるち米を粉にして砂糖を練り合わせて蒸した餅菓子です。
起源は諸説あり今から300年ほど前の江戸時代に兵糧食として用いられたことに始まるといわれています。
名前の由来は、蒸しあがった餅が大きく湯気をあげる様子が鯨に似ているからとか長持ちする良い餅だから
「久持良餅」になったなどの説が伝わっています。地元新庄などでは桃の節句に子どもが元気に育つように
とお供えする習慣もあります。
電話:0233-22-2131(深田菓子舗)










次回は…


フルーツ特集をお送りします。
過去に放送した中から厳選しまとめたフルーツだけの特集です。
どうぞお楽しみに






やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
「【#1302】農園ランチめぐり〜鮭川村・新庄市(6月5週)」の画像



今回の旅のテーマは「農園ランチ」! 便利でお得なガイドブックを手に県の北部、
最上地方で山形の美味しいご馳走を頂きました。



番組動画配信中!










農園ランチめぐりガイドブック
山形県内の厳選した農園レストランや飲食店24店舗を掲載した便利なガイドブック。
ガイドブックを持っているとその本に載っているお店では、お得なランチがいただけるほか、
様々な特典が付いてきます。山形県内の道の駅や書店、それにレストランなどで販売しています。
電話:023-647-8351(やまがたグリぐるの会)
HP:農園ランチめぐり公式HP






古民家レストラン ほっこり処 みなもとや
「みなもとや」は自然豊かな鮭川村にある築150年という古民家を利用した古民家レストラン。
ここでは地元のお母さんたちが手造りした季節の郷土料理をいただくことができます。
電話:090-2274-2700(早坂) 090-4633-3857(丸山)
HP:農園ランチめぐり公式HP内





農園レストラン トラットリア・ノンノ
山形新幹線の終点、新庄市にある農園レストラン。お店の目の前にある畑で採れた新鮮な野菜を始め
最上地方の旬の食材を中心としたイタリアンを楽しめます。ガイドブックの特典は手造りデザート!
電話:0233-26-2726(トラットリア・ノンノ)
HP:農園ランチめぐり公式HP内











次回は…


野々村真さんが引き続き山形県の北部、最上地方を旅します。
場所は新庄市の中心部。新庄に来たら是非とも食べて欲しい名物を紹介します!  
遊び心満載のドキドキする?お土産も出てきますよ! 
お楽しみに









やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken
powered by samidare
powered by samidare