ギャラリートークのご案内

  • ギャラリートークのご案内
  • ギャラリートークのご案内

現在開催中の企画展「おめでたい 吉祥の世界」はもうご覧いただけましたでしょうか。

本展では、おめでたい意味が込められた吉祥の絵画・漆工・陶磁器など全51件の作品を展示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

おめでたい風景の「富士」や「蓬莱」をはじめ、「一富士 二鷹 三茄子」を表した硯箱、江戸時代の画家・伊藤若冲や尾形光琳らが描いた「福神」、吉祥の象徴である「麒麟」や「鳳凰」、猿描きの名手・森狙仙や森徹山が描いた「猿図」もご紹介していますよ(^0^)

 


1月24日(日)午前11時からはギャラリートークがございます。

ぜひご参加ください。

 

 

 

 

2016.01.21:homma-m:[コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 134件
昨日 212件
合計 235,946件