葉っぱ塾〜ブナの森から吹く風

葉っぱ塾〜ブナの森から吹く風
ログイン

「★さきこ・やぎりんバンド、南陽市「蔵楽」公演!」のサムネイル「★被災地復興応援ツアー、参加者募集中!」のサムネイル「★デュオ・ケーナルパ、山形市、白鷹町公演!」のサムネイル「★葉っぱ塾 春の長井葉山シリーズ 参加者募集中」のサムネイル「★葉っぱ塾「読図とコンパスの使い方」講習会!」のサムネイル
「★さきこ・やぎりんバンド、南陽市「蔵楽」公演!」の画像
  先月末、この地域の教員組合の事務局から、デュオ・ケーナルパ出演の打診があって取り次いだのですが、結果的に、何とか都合をつけられたのは「さきこ・やぎりんバンド」。アルパの高橋咲子さん、ケーナの八木倫明(長井市出身、長井高校昭和51年卒)で、コンサートを行なうことになりました。

  きっかけは4月のデュオ・ケーナルパ山形公演の前に、地元放送局がインタビューを放送してくれたのを、今回の主催者の方が聞いていてくださったことのようです。

  当初お聞きした会場から二転三転して、結局、南陽市宮内にある「蔵楽(くらら)」という公共ホールに落ち着きました。私がこの近くの高校に勤務していたとき、担当だった芸術鑑賞教室を開催したことがありますが、生の音にはぴったりのホールです。以前は蔵として使われていた、石壁をもつがっしりした造りの建物です。

  広報期間が短いので、どれだけお客様に入っていただけるか気になりますが、お近くの方、ぜひ足を運んでみてください。入場は無料です。およそ1時間10分の、短めのコンサートです。もちろん『広い河の岸辺』、『コンドルは飛んで行く』も演奏されます。

   ■日時    10月5日(金) 18時開演
                     (19時10分 終演予定)

   ■会場    南陽市交流プラザ「蔵楽(くらら)」
              多目的ホール

   ■入場無料
「★被災地復興応援ツアー、参加者募集中!」の画像
  準備を重ねてきました「被災地復興応援ツアー」、ただいま参加者募集中です! 訪ねることも、現地で買い物をすることも、被災地の方々とお話をすることも、すべて「復興支援」になります。一緒に行きましょう! そしてこれからご自分にできることを考えてみませんか? 写真の「希望の庭」は、被災された吉田正子さんが土地を借り受けて、ボランティアの協力を得ながら整備されている「花っこ畑」です。


日曜奉仕団
+葉っぱ塾
+螢肇薀戰襯僉璽肇福
+蟷碍船帖璽螢好閥ζ唄覯


   ★ 被災地復興応援ツアー ★ 
  
  
    岩手県陸前高田市〜宮城県気仙沼市周遊日帰り
     
   みんなで復興!がんばろう東北!ささえよう山形!
 

  ボランティアサークル「日曜奉仕団」、ネイチャースクール「葉っぱ塾」、螢肇薀戰襯僉璽肇福次↓蟷碍船帖璽螢好箸結集し、通常の観光旅行に被災者の生の声を聴いたり、被災地の現状を知るというボランティアの経験を加えた、復興応援ツアーを協同で企画しました。

  震災後一年が経ちましたが、復興までの道のりはまだまだ遠く、様々な人の手を必要としています。実際に被災地に足を運んで頂いて、「見る」「聴く」「知る」ということも復興には大切な事の一つ。

  何より現地では観光客により街の活気を取り戻す事を切実に願っています。是非この機会に、被災地を応援しに行きませんか?


<出発日>
平成24年5月26日(土)

<旅行代金>
4,980円(小学生以下 3,980円)

<集合場所>
山形県庁裏口前バス停

<集合時間>
5:45集合(6:00出発)

<利用交通>
貸切バス

<食事条件>
昼1回(車内で復興応援弁当)

<募集人数>
40名(最少催行人数:25名)

<添乗員>
添乗員は同行しませんが、、ボランティア団体スタッフが同行いたします。

<参加費に含まれるもの>
・往復の貸切バス代及びそれにかかる諸経費
・日程表に記載の昼食代

<応募締切>
5月22日(火)18:00まで

<申込方法>
お電話もしくは下記申込書にご記入の上、FAXをお送りください。旅行代金金額のお振込みをもって、お申込みとさせていただきます。(尚、振り込み手数料はお申込者がご負担ください。)
ご入金確認後、最終のご案内(集合場所・詳細日程)をお申込者各位へご郵送いたします。

☆申込書はこちらです。

<お申込みFAX番号>
0237−85−0640

<お申込み電話番号>
0237−85−0518

<お振込先>
口座名:蟷碍船帖璽螢好
金融機関名:きらやか銀行寒河江支店 普通口座1088702

<お申込みの注意事項>
♦最少催行人数に満たない場合は、旅行開始日4日前までに旅行中止の旨を通知し、お預かりしている旅行代金の全額をお返しいたします。
♦取消料:お客様のご都合で旅行を取消を申し受けます。
♦責任、免責事項は、当社旅行業約款の規定によります。(詳細は後日送付いたします)
14〜8日:20%
7〜2日:30%
前日:40%
当日:50%
出発後:100%

「★デュオ・ケーナルパ、山形市、白鷹町公演!」の画像
  アンデスの縦笛、ケーナ。ヨーロッパから南米に伝わり、パラグアイで独自の発展を遂げたアルパ(「アルパ」はハープのスペイン語読み)。これら2つの楽器は、本来一緒に演奏されることのない組み合わせです。

  例のない組み合わせの楽器を駆使し、世界の音楽を演奏している「デュオ・ケーナルパ」の演奏会がついに山形で開催していただけることになりました。

  山形市公演の実行委員会を立ち上げてくださったのはYBCアナウンサーの芳賀道也さん。ケーナを演奏する弟、八木倫明の、高校時代の同級生というご縁です。

  また、白鷹町に招いてくださったのは白鷹音楽愛好会。この事務局長の梅津一郎先生は、弟の小学校時代の担任の先生というご縁です。

  メンバーの池山由香さんは、お父様のお仕事の関係で、小学校時代アルゼンチンで過ごされ、そのときにアルパを習得しました。音大で声楽を学んだ彼女は、日本でただ一人、アルパの「弾き歌い」のできる演奏家でもあります。

  4月下旬の山形は、桜が咲き始めるころです。ぜひ春の午後のひとときを、心地よい音楽でお楽しみください。

  「葉っぱ塾」が後援となっており、両会場ともチケットのお申し込みを受け付けております。ご連絡いただければ郵送いたします。ご連絡をお待ちします。


【公演日程】

☆4月21日(土)3:45開場
午後4:00開演/6:00終演予定
山形市/フォーラム山形 2階
カフェ・フォーラム 
※50名定員の小さな会場です。お早めにお申し込みください。
主催:デュオ・ケーナルパ山形ライヴ実行委委員会
後援:葉っぱ塾
前売券 ¥2500(当日¥3000)
<お申込み先>
090−5230−8819 「葉っぱ塾」八木文明
e-mail  happa-fy★dewa.or.jp
(送信の際は★を@に変えてください。)


☆4月22日(日)1:30開場
午後2:00開演/4:00終演予定
白鷹町文化交流センター『あゆーむ』
主催:白鷹町音楽愛好会
後援:葉っぱ塾
前売券 ¥2500【葉っぱ塾扱い】(当日¥3000)
<お申込み先>
090−5230−8819 「葉っぱ塾」八木文明
e-mail  happa-fy★dewa.or.jp
(送信の際は★を@に変えてください。)



<予定曲>

♪広い河の岸辺★スコットランド民謡/やぎりん訳詞
♪コンドルは飛んで行く(ペルー)★D.A.ロブレス/やぎりん作詞
♪早春賦★中田章/吉丸一昌 作詞
♪さくらさくら★日本古謡
♪花の街★團 伊玖磨/江間章子 作詞
♪映画『ミッション』〜ガブリエルのオーボエ ★E.モリコーネ
♪アヴェ・マリア★P.マスカーニ ♪埴生の宿★H.R.ビショップ
♪黄色い村の門★アイルランド民謡
♪想いの届く日★C.ガルデル
♪牛乳列車(パラグアイ)★F.P.カルドーソ
♪コーヒー・ルンバ(ベネズエラ)★J.M.ペローニ
♪チョグイ鳥★パラグアイ民謡
♪ラ・ゴロンドリーナ【つばめ】(メキシコ)★N.S.セビージャ/やぎりん訳詞
ほか


「★葉っぱ塾 春の長井葉山シリーズ 参加者募集中」の画像
■■ 葉っぱ塾 春の長井葉山を楽しむ2012 ■■

 標高の割に雪の多い長井葉山ですが、3月になると雪が締まって歩きやすくなります。また立木が雪の下になっていて、その眺望ときたら思わず「サイコーッ!」と叫びたくなるほどです。
 百名山のうち、6つの山々を眺めることができます。好天の日を狙って登ってみませんか? 雪の山に親しみ春の気配を感じながら、ゆっくり登りましょう。また、満月の夜、月明かりを頼りに登り、山頂で日の出を迎える「ムーンライト登山」も2回計画してます。お楽しみください。

【期   日】 (★年始めの予定から変更になっています。)
    。碍遑隠呼(日)     
    ■碍遑横案(祝)    
    3月27日(火) ★
    ぃ慣遑影(日)        
    ィ慣遑憩(土)〜8日(日)  ※7日深夜24時集合
    Γ儀遑菊(土)〜6日(日)  ※5日深夜24時集合

   ※天候の判断を前日に行い、眺望が期待できない場合は延期または中止します。
   ※3人以上まとまれば、お好きな日にご案内することも可能です。
    ※ァ↓Δ蓮屮燹璽鵐薀ぅ藩媚魁廚任后
   
【参加費用】  ¥4000(保険料・写真代等含む)  
※スノーシュー、アイゼンのレンタルは¥500増し

【募集人数】  各回8名以内(各回、3日前までに必ずお申し込みください。)
※保険の関係で、生年月日をお知らせください。

【集   合】  午前7時 フラワー長井線「蚕桑(こぐわ)駅前」が原則 
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日   程】 
     銑ぁ  7:00    蚕桑駅前集合
            7:30    勧進代登山口出発     
          12:00ごろ  葉山山頂着・昼食          
          13:00    下山開始
          16:00ごろ  勧進代登山口解散

     ァ銑Α  0:00    蚕桑駅前集合
            0:30    勧進代登山口出発     
           4:30ごろ  葉山山頂着・朝食          
           7:00    下山開始
           9:30ごろ  勧進代登山口解散
 

【持ち物】   帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように。お貸しすることも可能です。)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、かんじきまたはスノーシュー、サングラス、水(1ℓ程度) 
※下着は化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。
※ァ↓Δ任魯▲ぅ璽鵝雰撻▲ぅ璽鷁帖忙参してください。お貸しできるものもあります。

【申し込み・問合せ】
   葉っぱ塾 八木 筺090-5230−8819
         e-mail happa-fy★dewa.or.jp
      (送信の際は★を@に変えてください。)

    お名前(ふりがな)、性別、住所、電話番号、生年月日をお知らせください。
「★葉っぱ塾「読図とコンパスの使い方」講習会!」の画像
     ■■■  葉っぱ塾特別講習会 ■■■
       地形図の読図とコンパスの使い方

 地形図の読み取りは山歩きの基本。その理論と実際を研修します!


 登山愛好者のみなさん、山に出かけるときに地図とコンパス(方位磁石)は持って行かれますか? 山を歩くときに、最も基本的なことの一つが地形図を「読む」ことです。地図やコンパスを持っていても、意外と実際には使えない方も多いようです。道迷いが遭難につながることも多くあります。

 この講習は、地形図やコンパスの使い方を基本から学ぶもので、机上講習と、夏道の見えない雪上を歩くことを組み合わせ、「地形図が読めるように、コンパスが使えるようになる」ことを目的として開催するものです。地形図を読めるようになることで、山の楽しみと安全が増すことにつながります。多くの登山愛好家のご参加をお待ちしています。

1.主催       葉っぱ塾
2.期日      2012年3月3日(土)〜4日(日)
3.会場      飯豊少年自然の家 及び その周辺
4.講師         八木文明(日本山岳ガイド協会認定ガイド)
5.参加費     10000円(講習料、宿泊料、食事2食、保険料含む)
6.募集定員    10名 (申し込み最終締め切り 2月23日)

7.日程   
 <3日>
          13:00〜13:30  受付〜開会行事
          13:30〜17:00  講習(1)
          17:00〜17:30  移動・ベッドメイキング
          17:30〜18:30  夕食・休憩
          18:30〜20:15  講習(2)
          20:30〜21:30  入浴
          21:30〜22:00  交流会
 <4日>
           7:45〜   朝食
           8:45   飯豊少年自然の家出発 講習(3)※屋外
                     (途中昼食)
          14:00      飯豊少年自然の家帰着
          14:00〜14:30  閉会行事・解散
     ※天候によって変更する場合がございます。

8.装備    日帰り装備、4日の昼食(屋外でとることになります)、雪上を歩ける服装(スノーシューは飯豊少年自然の家から借用可能)、手袋(2つ)、帽子、シルバコンパス(No.3以上のタイプ。不安な方はお問い合わせ下さい。)、ヘッドランプ、非常食、筆記用具(定規や分度器も)
     ※コンパスは早めにお申し込みいただければ、こちらで代わって購入も可能です。

9.申し込み    葉っぱ塾(八木)
      筺090-5230-8819 FAX 0238−84−1537
       e-mail: happa-fy★dewa.or.jp
       (送信の際は★を@に変えてください。)
  
※保険加入に必要ですので、申し込みの際に生年月日をお知らせください。
※何らかの傷害保険にすでに加入の方は申し込みの際お知らせください。
「★葉っぱ塾 雪の山入門編 参加者募集中」の画像
    ■■ 雪の山入門編2012 ■■  

  雪山というと「冬山→遭難」と連想する方が多いですが、雪のある山でなければ味わえない楽しさもいっぱいです。長井葉山の中腹まで登り、ラッセルや雪洞づくり体験、そして冬の山ならではの展望を楽しんでみませんか。雪のある山での経験は、残雪期の登山などでもきっと役に立つはずです。雪山初心者の方のための入門体験講座です。

【期   日】 2012年2月11日(土) 
※かなりの悪天の場合のみ中止

【参加費用】 ¥4000(保険料・写真代等含む) 
※スノーシューのレンタルは¥500増し
※かんじきをお持ちくださってもかまいません。

【募集人数】 数名(3日前までに必ずお申し込みください。)

【集   合】 午前8時 フラワー長井線「蚕桑(こぐわ)駅前」 
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日   程】
     8:00    蚕桑駅前集合
     8:30    薬師桜上墓地前出発
    11:30ごろ  白兎尾根(天候により到達点に変更あり)、昼食
    15:30    墓地前着
    16:00ごろ  蚕桑駅前にて解散

【持ち物】 帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具(スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように。お貸しすることも可能です。)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)、かんじきまたはスノーシュー、サングラス、水(1ℓ程度)、敷物
※地形図はこちらで準備いたします。
※下着はできれば化繊やウールのものを着用してください。

【連絡先】   葉っぱ塾・八木文明 
    日本山岳ガイド協会認定ガイド
         日本自然保護協会自然観察指導員
993-0053長井市中道2-16-40  Tel 090-5230−8819
E-mail: happa-fy★dewa.or.jp  FAX 0238-84-1537
(送信の際は★を@に変えてください。)
「★縄文村スノーシュー・ハイキング」の画像
  ■ 葉っぱ塾 縄文村スノーシュー・ハイキング2012 ■
         ※体力初級者・ファミリー向け

 スノーシューは、北米で発達した「雪面を歩く」用具です。日本の「かんじき」にあたるものといえばわかりやすいかもしれません。初めての方でも特別な技術は必要なく、楽しく雪の上の散歩を楽しむことができます。
 長井葉山のふもと、長井縄文村。冬は訪れる人もなく、ひっそりとしています。しかしそこは動物たちの天国でもあります。足跡をたどって動物たちに出会えたらいいですね。また、冬の植物はどんなふうに寒さに耐えているのか、じっくり観察してみましょう。

【期   日】
        1回目  1月15日(日)    ※12日締め切り
        2回目 1月29日(日) ※26日締め切り
       3回目  2月 5日 (土)    ※ 3日締め切り
               
【参加費用】
        大人¥2000  子ども(5歳以上)¥1500
     ※大人1人と子ども2人一緒に申し込みの場合は¥4000とします。
※保険料、写真代、スノーシューのレンタル料等含む。

【募集人数】   各回 大人8名まで 子ども8名まで
※小学生以上の場合、子どもだけの参加も可能。集合場所までの送迎をお願いします。

【集   合】
         午前9時半 長井市草岡 「縄文村・古代の丘資料館」前
※必要な方には地図をお送りいたしますのでご連絡ください。

【日   程】
         9:30    古代の丘資料館前集合
        11:30    昼食(縄文村内の屋外炊事場付近)
        13:30ごろ  古代の丘資料館前解散

【持ち物】
      帽子(耳の出ないもの)、手袋(2つ以上)、しっかりした防寒具 (スキーウェア可)、昼食、おやつ(非常食兼ねる)、スパッツ(靴に雪が入らないように)、ストック(スキーのときのものでよい)、テルモス(熱いお湯や飲み物を入れて)
※下着はできれば化繊やウールのものを。木綿のものの場合は必ず着替えを持参してください。

【連絡先】
   葉っぱ塾・八木文明  日本山岳ガイド協会認定ガイド
               日本自然保護協会自然観察指導員
               日本ネイチャーゲーム協会コーディネーター

993-0053長井市中道2-16-40 
TEL 090-5230−8819
  FAX 0238-84-1537
     E-mail: happa-fy@dewa.or.jp    
     ブログhttp://blog.livedoor.jp/happajuku/
           (葉っぱ塾〜ブナの森から吹く風)
「★「キャンドル・リンク 3.11」 南陽市で製作会! 」の画像
 「キャンドル・リンク 3.11」のグループで呼びかけてきた双子のキャンドルづくりを、明日、12月1日、南陽市の南陽高校で開催します。私たちの呼びかけに応え、南陽高校インターアクト・クラブが開催を準備してくださっています。

  一度に2本できるキャンドルの一方を、震災の被災地の子どもたちや、福島から避難してきている子どもたちに提供し、一緒にクリスマスに灯そう、というものです。

  現在、この取り組みで作られたキャンドルは2000本を超えていますが、申し込みもかなり来ているとのことで、今回もできるだけたくさんの方々にご参加いただきたいのです。南陽高校には、当日、一般の方にもお入りいただけるようにお願いしてあります。ご都合のつく方、ぜひご参加ください。


  □会場   南陽高校(南陽市宮内)
          正面、職員一般玄関からお入りください。

  □時間   16時〜17時30分ごろまで

  □参加費  無料

  □問合せ  葉っぱ塾 八木文明(090-5230−8819)
 「葉っぱ塾」は、「キャンドルリンク3.11」の実行委員会に参加しています。この取り組みは、被災地の方々ともクリスマスという楽しい時間を分かち合い、少しでも復興への励ましのメッセージになればとの思いで呼びかけているものです。双子のキャンドルを製作し、その一方を被災地の子どもたちに贈りたいと考えています。もう一方は自分で保管し、クリスマスイブの夜に一緒に灯してみるのもいいのではないでしょうか。賛同していただける方のご参加をお願いいたします。
 

■主催   葉っぱ塾 (代表 八木文明)
       キャンドルリンク3.11 実行委員会
                 (実行委員長 安藤竜二)

■期日   10月30日(日)

■時間      1回目  午前10時〜  (定員に達しました。)
          2回目  午前11時〜
          3回目  午後1時〜
         4回目  午後2時〜
      ※ 各回10名まで受け付けをします。開始15分前まで会場にお越しください。当日参加可能です。

■申し込み 事前にお申し込みください。
          申し込み先 「葉っぱ塾」 
                 筺090-5230−8819
                 

■会場   〒993-0007山形県長井市本町1-4-32
        長井まちづくりNPOセンター
        「まちの楽校 本町館」 TEL:0238-87-0239
        ※ 駐車場は、「本町駐車場」をご利用ください。

■参加費  お一人100円(当日受付で納入)

「★2011年11月11日11時11分、長井葉山」の画像
   ■■■ 葉っぱ塾 「1並び」の長井葉山 ■■■

  2011年11月11日11時11分に長井葉山の頂上に立ちませんか!

  この時期は山麓から中腹が紅葉の最盛期です。山頂付近はすっかり葉が落ちていることでしょう。めったにない「1並び」のこの日、思い出を作ってみませんか?

  もしかしたら、大朝日岳や祝瓶山は雪をかぶっているかもしれません。あまり歩かれていない勧進代コースそして昭和堰をたどって晩秋の風景を楽しみませんか?


  【期  日】  2011年11月11日(金) ※悪天中止

  【参加費用】  一人¥3000(保険料・写真代含む)

  【募集人数】  10名程度(中級者向け)

  【集  合】  長井市「勧進代南部公民館」前 午前7時30分
             ※ご要望あれば現地までの地図をお送りします。

  【日  程】 
             7:30    公民館前集合・移動
             8:11    登山口出発
            11:11ごろ  葉山山頂
            15:11ごろ  公民館前帰着・解散(予定)
          (勧進代口〜追分〜葉山山頂〜昭和堰〜勧進代尾根)

  【持ち物】   昼食、雨具、かさ、水(1ℓ)、防寒着、その他
           ※詳しくは参加申し込みされた方に御連絡いたします。

  【申し込み】  11月8日(火)締め切りです。氏名、住所、電話番号、生年月日をお知らせください。
           (定員に達した場合その時点で締め切り)

  【連絡先】  葉っぱ塾・八木文明 Tel 090-5230−8819
                     Fax 0238-84-1537
                 e-mail happa-fy@dewa.or.jp
            日本山岳ガイド協会認定ガイド
            日本自然保護協会自然観察指導員
「★キャンドルリンク3.11 双子のキャンドルづくり」の画像
        キャンドルリンク3.11
   
     葉っぱ塾 双子のキャンドル製作会



  「葉っぱ塾」は、「キャンドルリンク3.11」の実行委員会に参加しています。この取り組みは、被災地の方々ともクリスマスという楽しい時間を分かち合い、少しでも復興への励ましのメッセージになればとの思いで呼びかけているものです。双子のキャンドルを製作し、その一方を被災地の子どもたちに贈りたいと考えています。もう一方は自分で保管し、クリスマスイブの夜に一緒に灯してみるのもいいのではないでしょうか。賛同していただける方のご参加をお願いいたします。
 「キャンドルリンク3.11」のホームページも参照ください。
http://samidare.jp/candlelink/note?p=list&c=364438


■主催   葉っぱ塾 (代表 八木文明)
      キャンドルリンク3.11 実行委員会
                 (実行委員長 安藤竜二)

■期日   10月30日(日)

■時間       1回目  午前10時〜
          2回目  午前11時〜
          3回目  午後1時〜
         4回目  午後2時〜
      ※ 各回10名まで受け付けをします。開始15分前まで会場にお越しください。

■申し込み 事前にお申し込みください。
          申し込み先 「葉っぱ塾」 
                 筺090-5230−8819
                 e-mail happa-fy★dewa.or.jp
                 (送信の際は★を@に変えてください。)
        ※ 定員に余裕があれば当日でも受け付け可能です。

■会場   〒993-0007山形県長井市本町1-4-32
        長井まちづくりNPOセンター
          「まちの楽校 本町館」 TEL:0238-87-0239
        ※ 駐車場は、「本町駐車場」をご利用ください。

■参加費  お一人100円(当日受付で納入)

■問合せ  葉っぱ塾 代表 八木文明
            筺090-5230−8819
            e-mail happa-fy★dewa.or.jp
             (送信の際は★を@に変えてください。)
「★まだ間に合う、スクールインタープリター養成講座」の画像
(写真:昨年の山形大学会場での講座の実習風景)


■■■スクール・インタープリター養成入門講座 in 山形 2011■■■
      (環境省・文部科学省登録講座)


  一昨年山形県内では初めて開催した「(社)IPNET−Jスクール・インタープリター養成入門講座」を、昨年に続き今年も開催することになりました。子どもたちの体験活動指導者、行政の森林・農業・環境関係の方、保育園・幼稚園や小中学校の教員、観光関連の方など、「多くの人に何かを伝える」という機会の多い方には最適の講座です。受講者には修了証が授与されます。


●IPNET-Jスクールインタープリターの活動

  体験活動を通じ、地域の自然のすばらしさ、大切さを再発見し、将来ライフスタイルや環境問題に関心を持つ人間作りを目指します。そのために、体験活動のプログラム作成能力を磨き、子どもたちと一緒に自然体験をしながら、子どもたちの心に自然への親しみの心や自然のすばらしさに感動する心を育み、そのことを通じて自然を守ることや環境問題への関心に結びつける役割を担っていきます。


● IPNET-Jスクールインタープリター活動の場

  小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを想定して実習が組まれています。しかし、その手法は学校にとどまらず、いろいろな場面に応用することが可能です。


▽共同主催
一般社団法人IPNET-J(インタープリテーションネットワーク ジャパン)
       http://www.geocities.jp/ipnetj/
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/

  
■【山形大学会場】2011年8月6日(土) 山形大学人文学部1号館 101教室
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 山形大学小白川キャンパス内

■【協同の杜会場】2011年8月7日(日) JA山形協同の杜 第2研修室
〒990-2375 山形市東古舘123番地 TEL.023-643-1238 

※両会場とも、9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。


▽参加費 9000円(テキスト・教材代を含む)

▽内容  野外実習と講義 18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。 

▽定員 各15名(少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)
  山形大学会場:他大学も含め学生優先  協同の杜会場:一般 
   ※山大会場は7月末日で定員に余裕がある場合、一般の参加者を受け付けます。

▽事前申込制(申し込み&問い合わせはメールで。最終締め切り8/2)
   ※ただし、締め切り前でも定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、希望会場、住所、氏名、生年月日、メールアドレス、TELを下記のメールアドレスにお寄せください。3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。参加費は、当日受付にて清算いただきます。


<申し込み先>  (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
山形県内在住者   happa-fy●dewa.or.jp 
             葉っぱ塾 担当 八木 090-5230-8819
山形県外在住者   ipnetjpn●yahoo.co.jp 
IPNET-J (担当 本多)080-1483-9644 IPNET-J専用携帯

▽参照ホームページ
IPNET−J http://www.geocities.jp/ipnetj/aboutipter.html 
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50041217.html


▽持ち物 水筒・ペットボトルなど飲み物(暑いので飲み物を用意ください。)、昼食、雨具、マイバック(エコバック)、筆記具、帽子など季節にあった服装。


▽プログラム
9:30午前 開会 
講義1 環境教育の理念 
講義2 インタープリテーションとは
野外実習1 プログラム体験、安全講習
野外実習2 プログラム実施の要点
野外実習3 スクールインタープリターをしてみよう
講義3 学校との連携
修了証授与 閉会
17:00 解散

★お問い合わせ先(現地事務局)
  葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき) 
   〒993-0053 長井市中道2−16−40
   TEL 090−5230−8819
  e-mail happa-fy●dewa.or.jp
 (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)

「★葉っぱ塾より「スクールインタープリター養成講座」ご案内」の画像
(写真:昨年の山形大学会場での講座の実習風景)


■■■スクール・インタープリター養成入門講座 in 山形 2011■■■
      (環境省・文部科学省登録講座)


  一昨年山形県内では初めて開催した「(社)IPNET−Jスクール・インタープリター養成入門講座」を、昨年に続き今年も開催することになりました。子どもたちの体験活動指導者、行政の森林・農業・環境関係の方、保育園・幼稚園や小中学校の教員、観光関連の方など、「多くの人に何かを伝える」という機会の多い方には最適の講座です。受講者には修了証が授与されます。


●IPNET-Jスクールインタープリターの活動

  体験活動を通じ、地域の自然のすばらしさ、大切さを再発見し、将来ライフスタイルや環境問題に関心を持つ人間作りを目指します。そのために、体験活動のプログラム作成能力を磨き、子どもたちと一緒に自然体験をしながら、子どもたちの心に自然への親しみの心や自然のすばらしさに感動する心を育み、そのことを通じて自然を守ることや環境問題への関心に結びつける役割を担っていきます。


● IPNET-Jスクールインタープリター活動の場

  小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを想定して実習が組まれています。しかし、その手法は学校にとどまらず、いろいろな場面に応用することが可能です。


▽共同主催
一般社団法人IPNET-J(インタープリテーションネットワーク ジャパン)
       http://www.geocities.jp/ipnetj/
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/

  
■【山形大学会場】2011年8月6日(土) 山形大学人文学部1号館 101教室
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 山形大学小白川キャンパス内

■【協同の杜会場】2011年8月7日(日) JA山形協同の杜 第2研修室
〒990-2375 山形市東古舘123番地 TEL.023-643-1238 

※両会場とも、9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。


▽参加費 9000円(テキスト・教材代を含む)

▽内容  野外実習と講義 18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。 

▽定員 各15名(少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)
  山形大学会場:他大学も含め学生優先  協同の杜会場:一般 
   ※山大会場は7月末日で定員に余裕がある場合、一般の参加者を受け付けます。

▽事前申込制(申し込み&問い合わせはメールで。最終締め切り8/2)
   ※ただし、締め切り前でも定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、希望会場、住所、氏名、生年月日、メールアドレス、TELを下記のメールアドレスにお寄せください。3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。参加費は、当日受付にて清算いただきます。


<申し込み先>  (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
山形県内在住者   happa-fy●dewa.or.jp 
             葉っぱ塾 担当 八木 090-5230-8819
山形県外在住者   ipnetjpn●yahoo.co.jp 
IPNET-J (担当 本多)080-1483-9644 IPNET-J専用携帯

▽参照ホームページ
IPNET−J http://www.geocities.jp/ipnetj/aboutipter.html 
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50041217.html


▽持ち物 水筒・ペットボトルなど飲み物(暑いので飲み物を用意ください。)、昼食、雨具、マイバック(エコバック)、筆記具、帽子など季節にあった服装。


▽プログラム
9:30午前 開会 
講義1 環境教育の理念 
講義2 インタープリテーションとは
野外実習1 プログラム体験、安全講習
野外実習2 プログラム実施の要点
野外実習3 スクールインタープリターをしてみよう
講義3 学校との連携
修了証授与 閉会
17:00 解散

★お問い合わせ先(現地事務局)
  葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき) 
   〒993-0053 長井市中道2−16−40
   TEL 090−5230−8819
  e-mail happa-fy●dewa.or.jp
 (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)


「「スクールインタープリター養成講座」のご案内」の画像
(写真:昨年の山形大学会場での講座の実習風景)


■■■スクール・インタープリター養成入門講座 in 山形 2011■■■
      (環境省・文部科学省登録講座)


  一昨年山形県内では初めて開催した「(社)IPNET−Jスクール・インタープリター養成入門講座」を、昨年に続き今年も開催することになりました。子どもたちの体験活動指導者、行政の森林・農業・環境関係の方、保育園・幼稚園や小中学校の教員、観光関連の方など、「多くの人に何かを伝える」という機会の多い方には最適の講座です。受講者には修了証が授与されます。


●IPNET-Jスクールインタープリターの活動

  体験活動を通じ、地域の自然のすばらしさ、大切さを再発見し、将来ライフスタイルや環境問題に関心を持つ人間作りを目指します。そのために、体験活動のプログラム作成能力を磨き、子どもたちと一緒に自然体験をしながら、子どもたちの心に自然への親しみの心や自然のすばらしさに感動する心を育み、そのことを通じて自然を守ることや環境問題への関心に結びつける役割を担っていきます。


● IPNET-Jスクールインタープリター活動の場

  小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを想定して実習が組まれています。しかし、その手法は学校にとどまらず、いろいろな場面に応用することが可能です。


▽共同主催
一般社団法人IPNET-J(インタープリテーションネットワーク ジャパン)
       http://www.geocities.jp/ipnetj/
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/

  
■【山形大学会場】2011年8月6日(土) 山形大学人文学部1号館 101教室
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 山形大学小白川キャンパス内

■【協同の杜会場】2011年8月7日(日) JA山形協同の杜 第2研修室
〒990-2375 山形市東古舘123番地 TEL.023-643-1238 

※両会場とも、9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。


▽参加費 9000円(テキスト・教材代を含む)

▽内容  野外実習と講義 18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。 

▽定員 各15名(少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)
  山形大学会場:他大学も含め学生優先  協同の杜会場:一般 
   ※山大会場は7月末日で定員に余裕がある場合、一般の参加者を受け付けます。

▽事前申込制(申し込み&問い合わせはメールで。最終締め切り8/2)
   ※ただし、締め切り前でも定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、希望会場、住所、氏名、生年月日、メールアドレス、TELを下記のメールアドレスにお寄せください。3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。参加費は、当日受付にて清算いただきます。


<申し込み先>  (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
山形県内在住者   happa-fy●dewa.or.jp 
             葉っぱ塾 担当 八木 090-5230-8819
山形県外在住者   ipnetjpn●yahoo.co.jp 
IPNET-J (担当 本多)080-1483-9644 IPNET-J専用携帯

▽参照ホームページ
IPNET−J http://www.geocities.jp/ipnetj/aboutipter.html 
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50041217.html


▽持ち物 水筒・ペットボトルなど飲み物(暑いので飲み物を用意ください。)、昼食、雨具、マイバック(エコバック)、筆記具、帽子など季節にあった服装。


▽プログラム
9:30午前 開会 
講義1 環境教育の理念 
講義2 インタープリテーションとは
野外実習1 プログラム体験、安全講習
野外実習2 プログラム実施の要点
野外実習3 スクールインタープリターをしてみよう
講義3 学校との連携
修了証授与 閉会
17:00 解散

★お問い合わせ先(現地事務局)
  葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき) 
   〒993-0053 長井市中道2−16−40
   TEL 090−5230−8819
  e-mail happa-fy●dewa.or.jp
 (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)

「★「スクールインタープリター養成講座」開催!」の画像
(写真:昨年の山形大学会場での講座の実習風景)


■■■スクール・インタープリター養成入門講座 in 山形 2011■■■
      (環境省・文部科学省登録講座)


  一昨年山形県内では初めて開催した「(社)IPNET−Jスクール・インタープリター養成入門講座」を、昨年に続き今年も開催することになりました。子どもたちの体験活動指導者、行政の森林・農業・環境関係の方、保育園・幼稚園や小中学校の教員、観光関連の方など、「多くの人に何かを伝える」という機会の多い方には最適の講座です。受講者には修了証が授与されます。


●IPNET-Jスクールインタープリターの活動

  体験活動を通じ、地域の自然のすばらしさ、大切さを再発見し、将来ライフスタイルや環境問題に関心を持つ人間作りを目指します。そのために、体験活動のプログラム作成能力を磨き、子どもたちと一緒に自然体験をしながら、子どもたちの心に自然への親しみの心や自然のすばらしさに感動する心を育み、そのことを通じて自然を守ることや環境問題への関心に結びつける役割を担っていきます。


● IPNET-Jスクールインタープリター活動の場

  小学校の生活科・総合学習を中心に校庭などで活動を行うことを想定して実習が組まれています。しかし、その手法は学校にとどまらず、いろいろな場面に応用することが可能です。


▽共同主催
一般社団法人IPNET-J(インタープリテーションネットワーク ジャパン)
       http://www.geocities.jp/ipnetj/
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/

  
■【山形大学会場】2011年8月6日(土) 山形大学人文学部1号館 101教室
    〒990-8560 山形市小白川町一丁目4-12 山形大学小白川キャンパス内

■【協同の杜会場】2011年8月7日(日) JA山形協同の杜 第2研修室
〒990-2375 山形市東古舘123番地 TEL.023-643-1238 

※両会場とも、9時15分より受付。9時30分開講、終了17時00分。


▽参加費 9000円(テキスト・教材代を含む)

▽内容  野外実習と講義 18歳以上の成人対象。どなたでも参加できます。初心者歓迎。 

▽定員 各15名(少人数制。一人一人が参加できることを重視しています)
  山形大学会場:他大学も含め学生優先  協同の杜会場:一般 
   ※山大会場は7月末日で定員に余裕がある場合、一般の参加者を受け付けます。

▽事前申込制(申し込み&問い合わせはメールで。最終締め切り8/2)
   ※ただし、締め切り前でも定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
「スクールインタープリター講座参加希望」と明記し、希望会場、住所、氏名、生年月日、メールアドレス、TELを下記のメールアドレスにお寄せください。3日以内に受付連絡がない場合は再度お知らせください。参加費は、当日受付にて清算いただきます。


<申し込み先>  (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
山形県内在住者   happa-fy●dewa.or.jp 
             葉っぱ塾 担当 八木 090-5230-8819
山形県外在住者   ipnetjpn●yahoo.co.jp 
IPNET-J (担当 本多)080-1483-9644 IPNET-J専用携帯

▽参照ホームページ
IPNET−J http://www.geocities.jp/ipnetj/aboutipter.html 
葉っぱ塾 http://blog.livedoor.jp/happajuku/archives/cat_50041217.html


▽持ち物 水筒・ペットボトルなど飲み物(暑いので飲み物を用意ください。)、昼食、雨具、マイバック(エコバック)、筆記具、帽子など季節にあった服装。


▽プログラム
9:30午前 開会 
講義1 環境教育の理念 
講義2 インタープリテーションとは
野外実習1 プログラム体験、安全講習
野外実習2 プログラム実施の要点
野外実習3 スクールインタープリターをしてみよう
講義3 学校との連携
修了証授与 閉会
17:00 解散

★お問い合わせ先(現地事務局)
  葉っぱ塾 代表 八木文明(やぎ ふみあき) 
   〒993-0053 長井市中道2−16−40
   TEL 090−5230−8819
  e-mail happa-fy●dewa.or.jp
 (メール送信の際は●を@にかえて送信下さい。)
powered by samidare
powered by samidare