HOME > 【独り言】がまの湯とは全く関係ございません

山形県高校駅伝2017

勝って帰る

無事に帰る

私たちは「山形県高校駅伝2017」を応援しています

 

頑張れ!山形中央高校!!

頑張れ!山形学院高校!!

頑張れ!日大山形高校!!

頑張れ!東海大山形高校!!(順不同)

 

かえるの宿 山形県がまの湯温泉いいで旅館は

勝ってカエル、無事にカエル、笑顔でむカエル温泉宿です

川西町ダリヤ園

  • 川西町ダリヤ園
  • 川西町ダリヤ園
  • 川西町ダリヤ園
  • 川西町ダリヤ園
  • 川西町ダリヤ園

カヌー体験ができる山形県飯豊町中津川から車で30分。

あかちゃんからお年寄りまでみんなが楽しめるやさしい温泉「がまの湯温泉いいで旅館」から車で10分。

山形県川西町のダリヤ園。

新品種のダリヤに命名することができるらしく様々な思いが込められた名前のダリヤが咲いていました。

 

新しい社員研修の提案


月曜日の天気が嘘のような昨日の天気


これから繁忙期を迎える当館は昨日、お客様の更なる満足を目指して全体営業会議を行いました


今回の会議は、会議⇒カヌー体験で社員交流⇒社員全員で昼食会⇒午前の会議内容について部署ごとの意見交換、まとめ、発表という新しい会議の流れで行ってみました。


初めてカヌーを体験した社員の皆さん。青空と紅葉と秋風が気持ちいい時間を過ごしました。


部屋の中の会議よりも、青空の下でカヌーに乗りながら楽しく交流する。
お客様を笑顔でおもてなしするためには、自分がその楽しさを知らなければよりよいサービスはできないと思いカヌー体験をしました。
カヌー体験と昼食会を経ての会議では、今までになかったような充実した会議ができたと思います。


【笑顔でむカエル】がまの湯温泉いいで旅館のホームページはこちらから

初めての方でも楽しめる!いいでカヌークラブでカヌー体験!JRCA(日本レクリエーションカヌー協会)認定指導員が丁寧に指導します。

展望台から眺める黄金の絨毯

  • 展望台から眺める黄金の絨毯
「水始涸(みずはじめてかるる)」
二十四節気七十二侯では10月3日~7日頃までを「水始涸」と言います。
田の水を落とし、稲穂の刈り入れを始める頃という意味です。米作り農家の皆さんは収穫の秋真っただ中で大忙しだと思います。
飯豊町どんでん平ゆり園から上る展望台から見る、黄金に色づいた稲穂が輝いていて風になびいている風景は感動的です。
今週末はぜひ飯豊町に遊びに来てください。
がまの湯温泉いいで旅館では「レンタサイクル」を用意しています。黄金の絨毯の間を自転車で駆け抜けませんか?

《黄金色の稲穂を自転車で眺める一日のおすすめコース》
10:00 がまの湯出発!
    萩生地区にあるチーズケーキがとっても美味しい「香月」で休憩
11:30 ゆり園展望台から田園散居集落を眺める
12:00 菅野シェフがつくるピザが最高!「エルベ」で昼食
15:00 ちょっと足をのばして「白川ダム」へ
17:00 がまの湯到着、肌にやさしい単純泉で疲れを癒してください


【秋の紅葉を湖面から楽しむ一日のおすすめコース】
10:00 飯豊中津川地区「白川荘」でカヌーの受付(要予約)
11:00 まずは小さい湖面で練習しましょう
13:00 カヌー操作に慣れたら広い白川ダム湖でカヌー体験
13:30 白川荘「白川ダムカレー」を昼食に
15:00 お帰り前に道の駅でお買い物
    がまの湯売店で「黄身が2個の温泉卵」もお忘れなく

秋の飯豊は楽しみいっぱい!週末は飯豊町へお越しください!!



モンベル辰野代表に飯豊町でカヌーイベント開催のお願いをしてきました

  • モンベル辰野代表に飯豊町でカヌーイベント開催のお願いをしてきました
9月2日(土)3日(日)の2日間開催された『モンベルフェア横浜』。
2日間で約17,000人の来場者数がありました。







おかげさまで山形県 月山・朝日・蔵王・飯豊コーナーは大盛況。
準備したチラシ、パンフレット、クーポン券が完売し足りなくなってしまうという嬉しい誤算。

せっかくの機会なので、モンベル代表辰野勇氏にご挨拶。
いいでカヌークラブの話、飯豊山の話、カヌーや登山でかいた汗はがまの湯温泉で癒してほしいとお願いしてきました。


横浜の風景を一部ご紹介。赤レンガ倉庫

カップヌードルミュージアム

シーバスナイトクルージング

シーバスからの夜景

別角度から

ホテルから見えるみなとみらい

馬車道からのみなとみらい

横浜マリンタワーから見る夜景


芋煮&紅葉シーズン到来!今年はカヌーに乗って新しい飯豊の魅力を感じてみませんか?ネット予約ならポイントも貯まります