御殿堰の生き物たち

御殿堰の生き物たち
ログイン

2013年3月26日 育っています。

長かった冬が終わり、ようやく暖かく春らしくなってきました。

昨年まだ冬が始まる前の事、山形県立村山農業高等学校『バイオテクノロジー部』で活動する部員さん・先生が御殿堰に素敵な贈り物をしてくださいました。
大切に育てた「オキナグサ」を、御殿堰に植樹してくださいました。

その様子はこちらから。

雪解けを迎えて、翁草は元気に育っています。



全体が白い毛で覆われてきていますね。



このまま順調に行けば、5月頃には花を咲かせるでしょう。



また、画像1枚目の左側や、画像2枚目の右側に写っている緑色の芽は昨年植えた紅花から出た種が発芽したものです。
こちらも順調に育っているようです。

さらには水仙が花を咲かせ始めています。



長い冬を終えて、御殿堰は春の装いを見せ始めています。






2013.03.26:g-ikimono:count(644):[メモ/植物]
copyright g-ikimono
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。
powered by samidare