HOME > 記事一覧

世田谷区駒沢でレコーディング、四ッ谷と亀戸で公演!ラダリアの週末状況日程です。

  • 世田谷区駒沢でレコーディング、四ッ谷と亀戸で公演!ラダリアの週末状況日程です。

今週末に、川西子ども観光大使ラダリアが、東京公演に出かけます。

1日目は、世田谷区上馬駒沢のスタジオで、新曲「いまこそすべて」のレコーディング。その日は、代々木のオリンピックセンターに泊まり、2日目は四ッ谷のスクワール麹町で、置賜農業高校同窓会関東支部40周年記念式典のアトラクションで歌って踊ります。終わると、江東区亀戸の社会福祉法人カメリア会で、入所者のみなさんに元気をお届けします。

 

それが終わったら、ご褒美はスカイツリー見学。

 

観光大使の第1回プロモーションの評判は、どうでしょうか?

2016.03.22:えき・まちネットこまつ:コメント(0):[インフォメーション]

住み続ける置賜へ、地区内定住率が高い高校の定員を増やそう!

  • 住み続ける置賜へ、地区内定住率が高い高校の定員を増やそう!

 さる3月13日(日)に、この新聞記事に載った米沢青年会議所主催の青少年活性化事業が開催されました。2040年の消滅可能性都市論を待たなくても、5万人以上の人口減が危惧される「置賜地区」。この状況にストップをかけるには、どんな方法があるのか?米沢市内や川西町から100名近い高校生や大学生が集い、今、取り組んでいる活性化事業やボランティア活動を披露した。また、お互いの情報交換をしながら、人口減ストップや住みたくなるまちづくりを話し合いました。

 

 とても良い企画、次代を先読みした、若者らしい取り組みに感服しました。ところが、この取り組みに、非協力的な高校が意外に多かったとのこと。大学入試や日常の勉強、成績に関係ないことには目をそらし、ひたすら良い成績を目指し、良い大学に送りだした結果が、消滅可能都市の到来では、あまりにも悲しすぎる。

 

 「置賜が好き。」な高校生は80%。この全てが置賜に住む事になれば、住みよい置賜の実現に本気で取り組むだろう。いまこそ、置賜定住率が高い(県内定住率とも言える)高校の定員を大幅に増やし、人口減少に歯止めをかけよう。地方創生は、人材の地産地消からスタートする。

 

 ご意見をください。

2016.03.18:えき・まちネットこまつ:コメント(0):[インフォメーション]

米沢牛高騰で牛串値上げしますm(__)m・・・でも「ブログ見ました。」で100円値引き

週末は、高円寺「座の市」です。みなさん、お出でくださいね。

 

ところで、米沢牛が高騰して、牛串の仕入れ値も大幅にアップしました。そこで、今回から1本100円値上げして、600円にさせてください。お願いします。

しかし、このブログをご覧いただいた方が、座の市(または西荻あさ市)にお出でいただき「ブログ見たよ。」と声をかけてくだされば、100円値引きいたしますので、よろしくお願いいたします。

但し、このネタは内密にしてくださいませ。みんなに知れ渡ると大赤字になってしまいますので、あなたと「えき・まち」のヒミツということで、お願いいたします。この他に、定番のいも煮と玉こん、さらに鶴岡の遠藤商店から春の味覚山菜を送っていただき、代理販売をいたします。

 

是非とも、ござっとごえなーっし。

2016.03.16:えき・まちネットこまつ:コメント(0):[インフォメーション]

予告です!20万人目のブログ来訪者に、「米沢牛」と「つや姫」を贈呈します!!

おはようございます。

 

11月8日に15万人目のアクセスをいただいて約4カ月。間もなく193,000回のアクセスを記録するところです。「炎上」しなければ、今月末か来月初めには20万人目の来訪者に恵まれる予定です。前回は米沢牛だけでしたが、今回はつや姫もプラスして、ご自宅で美味しい「米沢牛牛丼」をお召し上がりいただきましょう。奮って、えき・まちネットこまつブログにアクセスして、「我こそは20万人目」と確認されたら、お問い合わせフォームから自己申告をお願いいたします。管理者もチェックいたしますが、判定が微妙な時は、抽選で1名の方にお送りいたします。

 

待ってま~す!!

2016.03.15:えき・まちネットこまつ:コメント(0):[インフォメーション]

ぜ~んぶ報告!卒業式の芸術作品、過疎事業成果報告会などなど

  • ぜ~んぶ報告!卒業式の芸術作品、過疎事業成果報告会などなど
  • ぜ~んぶ報告!卒業式の芸術作品、過疎事業成果報告会などなど
  • ぜ~んぶ報告!卒業式の芸術作品、過疎事業成果報告会などなど
  • ぜ~んぶ報告!卒業式の芸術作品、過疎事業成果報告会などなど
  • ぜ~んぶ報告!卒業式の芸術作品、過疎事業成果報告会などなど

1ヶ月あまり、超多忙なスケジュールに追われ、ブログ更新が出来ずにいましたが、この間にも感動や活動は山ほどありました。少しだけ、イヤ、「ぜ~んぶ」ご報告します。

 

先ず、卒業式に登場した芸術作品。後輩が先輩に送った「黒板占領画」が話題になりました。羽毛が、黒板からふわふわと舞いあがりそうです。

 

次に、ラダリアは花笠踊りに挑戦しています。3月末の東京公演では、地元の踊りをご披露します。でも、踊るだけなら出来るけど、輪になって廻るのがちょっと難しい。

 

そして、3月6日の総務省過疎地域等集落ネットワーク圏形成支援事業の成果報告会。ラダリアの歌と踊り、置農演劇部の食育ミニミュージカル、サプライズはAKEMIが登場したラダリア新曲披露。老いも若きも集う活性化事業に、120名ものみなさんが集まって、過疎支援事業の成果を共有しました。小松地区地域振興協議会のリーダーシップに拍手、です。

 

28年度も、助成があれば本当に大きな活性化、地域創生のうねりが巻き起こります。

 

 

2016.03.15:えき・まちネットこまつ:コメント(0):[インフォメーション]
今日 21件
昨日 57件
合計 322,450件