キャンドルリンクネットワークからお知らせ

キャンドルリンクネットワークからお知らせ
ログイン

 3.11「追悼・復興への祈り」の準備中に、昨年ガラスランタンに貼られたメッセージの中に、福島から避難されている方々が書かれた祈りの言葉を見つけました。まだまだ多くの皆さんが山形で避難生活を送っている現実があります。そして、被災地全体ではまだ22万人の方が大変な生活を強いられています。
 今年も、みんなで灯りに祈りをこめて、空に放ちましょう!

■3.11 キャンドルナイト「追悼・復興への祈り」
3月11日(水)文翔館前広場 無料
午後4時  キャンドル製作開始
  5時  オープニングセレモニー
  5時半 キャンドル点灯
  6時  黙祷・ハンドベルの演奏
  7時半 製作受付終了・
  8時  閉会
※時間中いつでも参加できますので、仕事帰りでも参加できます。
※会場では、温かなスープや熱々の玉コンも振る舞われます。(6時頃〜)
※ガラスシェードに貼るメッセージをセロハンに描きます。素敵な言葉やイラストを考えていらして下さい。
※詳しいチラシ(pdf )は下記ページより開くことができます。
http://samidare.jp/candle311/
主催/東日本大震災追悼・復興祈念事業(山形会場)実行委員会
問合せ/山形県復興・避難者支援室 tel023-630-3100
キャンドル製作協力/キャンドルリンクネットワーク
〔内容〕双子の蜜蝋キャンドルを作り、1本に祈りをこめて空に向けて灯します。もう1本は、ご家庭で祈りの灯火としてお使い下さい。多くの皆様のご参加を心からお待ちいたしております。
2015.03.10:candlelinknet:count(559):[メモ/お知らせ・報告]
copyright candle311
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
powered by samidare