NCV9chニュース|株式会社ニューメディア

ログイン
メモ メール Q&A  リンク 地図 ウィキ 特集 プラン
米沢の春の一大イベント、上杉まつりが29日から始まった。初日のステージイベントには、37団体503人が出演。民踊流しには24団体1085人が参加し、華やかに開幕した。

2017.04.29:9chnews:[メモ/コンテンツ]
高畠町成人式が29日、文化ホールまほらで行われた。成人式を迎えたのは、男性123人、女性119人の合わせて242人。代表して、木村太紀さんと渡部いずみさんが誓いの言葉を述べた。

2017.04.29:9chnews:[メモ/コンテンツ]
県縦断駅伝競走大会最終日の29日、ランナー達が置賜地区を通過し、ゴールの山形市を目指した。初日、2日目を制した南陽・東置賜チームは、山形市に抜かれ2位でゴールし、完全優勝は逃がしたが、総合6連覇を果たした。

2017.04.29:9chnews:[メモ/コンテンツ]
米沢市立松川小学校の4年生52人が28日、松川に魚の放流を行った。はじめに児童達は、内水面水産試験場の荒木康男さんから松川に関する話をクイズ形式で楽しく学んだ。この後、ギンブナの稚魚約500匹を松川に放流した。

2017.04.28:9chnews:[メモ/コンテンツ]
南陽市内の観光さくらんぼ園では27日、さくらんぼの花見会が開かれた。関係者約30人が参加。南陽市観光協会の鈴木和也会長の音頭で乾杯した。南陽市のさくらんぼ観光園は6月10日前後に開園する予定。

2017.04.28:9chnews:[メモ/コンテンツ]
米沢御堀端史跡保存会の例大祭が28日、餐霞舘遺跡で行われた。会員約80人が参加。酒井彰会長など10人が神前に玉串を捧げ、先人の遺徳を偲んだ。新会長には関原謙一さんが選ばれた。

2017.04.28:9chnews:[メモ/コンテンツ]
米沢市立東部小学校の児童を対象とした学童保育施設「正和こどもの家」が移転し26日、開所報告会が開かれた。東部小北側の借家を国の補助を受け約1200万円かけ内装を整備。木造2階建て、延べ床面積は約266屐M用できる児童数の上限は79人にまで増えた。

2017.04.28:9chnews:[メモ/コンテンツ]
千利休の遺徳を偲ぶ利休忌茶会が23日、米沢市の上杉記念館などで開かれた。各会場合わせ6つの茶席が設けられた。庭で行われた野点では、春の花6種類が飾られ、訪れた人達を迎えていた。

2017.04.28:9chnews:[メモ/コンテンツ]
「ゲラ笑い米沢寄席」が22日、米沢市の置賜総合文化センターで開かれた。東京都などで活躍する社会人落語家7人が出演。トリを務めたのは兵庫県在住の竜宮亭無眠さんで幸助餅を披露。観客を落語の世界に引き込んでいた。

2017.04.28:9chnews:[メモ/コンテンツ]
GWを前に、米沢と福島を結ぶ山岳観光道路、西吾妻スカイバレーが27日、開通した。白布峠で安全祈願祭が行われ、ドライバーの安全を祈願した他、米沢と福島の観光関係者が握手を交わした。路面凍結が予想される為、5月12日までは、夜間通行止めとなる。

2017.04.27:9chnews:[メモ/コンテンツ]
米沢商工会議所建設部会の社会貢献清掃活動が27日、米沢市内で行われた。約630人が参加。米沢総合公園や米沢南陽道路ののり面など4ヶ所のごみ拾いを行った。

2017.04.27:9chnews:[メモ/コンテンツ]
南陽市かもしかクラブ連絡協議会総会が25日、市役所で開かれた。10の幼児施設から職員やリーダーとなる保護者37人が出席。今年度は、それぞれの施設で合わせて9回、かもしかクラブを開く事などを確認した。

2017.04.27:9chnews:[メモ/コンテンツ]
雲井龍雄祭が23日、龍雄の遺骨が眠る米沢市の常安寺で行われた。米沢藩士の家に生まれた龍雄は、幕末から明治初期の動乱の時代に活動した志士。参列者達が墓前に手をあわせ、その生き様に思いをめぐらせた。

2017.04.27:9chnews:[メモ/コンテンツ]
首都圏在住の山形県出身者でつくる、山形県人東京連合会の人達が26日、米沢市役所を訪れた。会の創立80周年記念事業として、市役所の前庭に植樹されたオオヤマザクラ2本の除幕を行った。

2017.04.26:9chnews:[メモ/コンテンツ]
プロのスタントマンによる自転車交通安全教室が25日、高畠中学校で開かれた。全校生徒約680人が参加。自転車同士の事故や、自転車と車の事故などが目の前で再現され、事故の恐ろしさを感じながら、交通ルールを守る事の大切さを学んだ。

2017.04.26:9chnews:[メモ/コンテンツ]