NCV9chニュース|株式会社ニューメディア

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
南陽市の沖郷公民館で21日、地元の子ども達と一緒に鯉のぼりをあげました。こばと保育園の園児など合わせて約120人が参加。大小合わせて32匹鯉のぼりが空を泳ぐ中、園児たちは「鯉のぼり」の歌を歌い、楽しい一時を過ごした。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
JA東日本グループ会社が社会貢献事業として集めた寄付金約28万円が21日、米沢市の上杉まつり武てい式保存会に贈られた。米沢市役所で行われた贈呈式には、JR米沢駅の小林真哉駅長など4人が訪問。今回の寄付金で上杉謙信の甲冑を購入し、まつりのPRなどに役立てる。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
吉野緑の少年団の入団式が20日、南陽市立荻小学校で行われた。準団員として1年生2人入団し、黄緑色のスカーフなどが手渡された。最後に6年生の4人が団の規則を元気よく昌和した。尚、来月7日に開かれる吉野大森林祭に参加予定。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
ゼロ戦のエンジンを製造した米沢市出身の佐田敏夫さんの家族が19日、山大工学部の旧米沢高等工業学校本館を訪れた。佐田さんの長女で神奈川県在住の塚田久美子さんなど6人がゼロ戦のエンジンの模型など見学。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
南陽市地区長委嘱状交付式が18日、市役所で行われた。任期は1年、今年度は151人が委嘱され、この内約100人が出席。一人一人に白岩市長から委嘱状が手渡された。また、地区長連絡協議会の会長には、宮内粡町地区の皺亮一さんが選ばれた。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
上杉まつりの開幕祭でダンスを披露しようと、米沢市城西の障がい者福祉施設フラワーコート米沢の利用者たちが今、練習に励んでいる。イトウ・カルミナさんの指導の下、リズミカルな曲に乗せダンスを披露する予定。ステージイベントは、今月29日㈯に伝国の杜で開かれる。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
南陽市パークゴルフ協会の今年度のクラブ下ろしが15日、南陽グリーンヒルパークゴルフ場で開かれた。始球式では、粟野くにさんが今年度最初の一打を放った。この日は、会員35人が参加し2コース合わせて18ホールを回った。
2017.04.21:9chnews:[メモ/コンテンツ]
米沢中央IC付近に建設される道の駅の新設工事安全祈願祭が20日、現地で行われた。関係者60人が出席。神事では祝詞が読み上げられた後、関係者8人が玉串を捧げた。敷地面積は、約2万186屐延べ床面積は約1836屬如観光総合窓口などの施設が整備される予定。
2017.04.20:9chnews:[メモ/コンテンツ]
小野川温泉女将会の手作り味噌仕込み作業が20日、米沢市の花角味噌醸造で行われた。若女将6人が参加。大豆は地元産の「湯上り娘」と「あやこがね」の2種類をブレンドし、深い味わいを生み出している。8か月程度熟成させた後、各旅館の料理で提供される他、旅館の売店などで販売される。
2017.04.20:9chnews:[メモ/コンテンツ]
桜の苗木プレゼントが20日、南陽市の烏帽子山公園で行われた。「冬桜」や「御衣黄」など6種類合わせて30本が用意された。プレゼントされた苗木のほとんどの品種は、3年程で花を咲かせるという事。
2017.04.20:9chnews:[メモ/コンテンツ]
「放課後子供教室」の今年度の活動が南陽市立沖郷小学校で始まった。沖郷小では全校児童の半数以上となる205人が登録している。今年度は、宮内・漆山・荻の3つの小学校に加え、中川小もイベント型の放課後子供教室を実施する予定。
2017.04.20:9chnews:[メモ/コンテンツ]
「アトリエぱぴえ作品展」が15日から米沢市の南部コミセンで始まっている。会場には、99点の作品が展示され、自画像を描いた油絵や紙粘土で作ったお弁当など力作が並んでいる。4月29日(土)まで。
2017.04.20:9chnews:[メモ/コンテンツ]
川西町スポーツ少年団の合同入団式が16日、町民総合体育館で行われた。10の少年団から小中学生約200人が参加。その後子供達は、総合運動公園周辺などで行われたスポGOMI大会に参加。集計の結果、全グループで約50圓離乾澆集まった。
2017.04.20:9chnews:[メモ/コンテンツ]
米沢市の観光ボランティア団体、おしょうしなガイドの会が19日、松が岬公園周辺の清掃活動を行った。観光客を気持ちよく迎えようと、毎年春に実施している活動。14人が参加し、落ち葉や枯れ枝などを拾い集めた。
2017.04.19:9chnews:[メモ/コンテンツ]
春季火災予防運動にあわせて、高畠町のなかよし保育園の園児達が19日、防火パレードを行った。消防のハッピを着た年長児29人が、拍子木を打ち鳴らしながら地区内を練り歩いた。途中、商店など4ヶ所に立ち寄り、啓発チラシを手渡した。
2017.04.19:9chnews:[メモ/コンテンツ]
powered by samidare