保育園に出前論語教室 元気に「子曰く」

漆山保育園児の論語の素読教室3回目を行った。

いつもうれしいのは前回行った論語をしっかりと覚えていてくれて、元気に復唱してくれることである。

意味は分からなくともいい。言葉を繰り返し素読し、体にしみこませることだとおしえられたことがある。この子ども達もいつかその意味が分かるときがくるのでは。

2018.02.14 14:40:yuhkikinen:[コンテンツ]