HOME > 記事一覧

検査部

検査部1 臨床検査技師5名
検査部では、こんな検査をしています。

(1)生化学検査
肝機能、腎機能、膵臓機能、痛風、糖尿病、炎症反応などを検査しております。

(2)血液検査
貧血や白血球、血小板、血液型、血液ガス、輸血検査などをしております。

(3)尿検査
蛋白、糖、潜血、ウロビリノーゲン(肝機能障害の有無を確認する)などを検査しております。

(4)生理検査
心電図(ECG)、ホルター心電図、肺活量などを検査しております。

検査結果などで、わからないことがありましたらいつでも検査室にいらしてください。

入院中の過ごし方

お部屋は

お一人お一人にカード使用のテレビ・冷蔵庫をご用意しております。
専用カードは病棟の販売機でお買い求めください。未使用分のカードの精算は1階の精算機をご利用ください。
テレビは、他の人の迷惑にならないようイヤホンをご利用ください。
緊急入院や手術などの際にベッド移動をお願いする場合もありますのでご了承ください。

入院中の過ごし方は

何かとご不自由とは思いますが医師や看護師からの指示はお守り下さい。

  1. 日課

    6:00 起床
    7:00~8:00 朝食
    10:00 回診があります
    12:00~12:30 昼食
    14:00 検温(朝、昼のお食事の量、前日の尿便の回数をお聞きします。)
    18:00~18:30 夕食
    19:00 看護師が部屋を回ります。
    (夕のお食事の量をお聞きします。)
    21:00 消灯(廊下、お部屋の電気を消します。)
  2. 入浴又は、シャワー

    医師の許可があれば可能です。

    ◆紅花の湯

    紅花の湯1
     
    紅花の湯2
     
    紅花の湯3

    ≪紅花の壁画をデザインした事務局長から一言≫

    入院生活で外に出られない患者様方が、少しでも開放的なお気持ちになれればと思い紅花の壁画を作成しました。山形の名峰『月山』から紅花が風に運ばれて飛んでいる情景をデザインしてみたものです。一枚一枚タイルを張り合わせての作品です。ゆったりとお風呂に入りながら、鑑賞していただけたら幸いです。

  3. 洗濯

    コインランドリーは設置してありますが原則として自宅でなさってください。(TVカードもご使用になれます。)

  4. 喫煙、飲酒

    病院の建物及び敷地内は全域禁煙です。
    入院中の飲酒は禁止です。

  5. 外泊、外出

    主治医の許可が必要です。ご相談ください。
    規定の用紙がありますので看護師に申し出てください。

  6. 電話

    1階の正面入口フロアにあります。 尚、緊急時以外は午後9時以降のご利用はご遠慮ください。

  7. 電気器具

    持ち込みされる場合は、看護師に申し出てください。

  8. 面会

    面会時間は午後8時迄となっております。
    又、回診や処置などの場合お待ち頂くことがございます。
    面会の方の病院での飲食、喫煙はお断りいたします。
    患者さんの安静のために短時間に静かにお願いいたします。

  9. 入院中における患者さまの安全については十分注意しております。

    患者さまにおかれましても入院中の生活においては特に注意して頂きくれぐれも転倒等で怪我をされないようにお願いいたします。

感染防止のために

感染防止のために小さなお子様連れの面会はご遠慮ください。
各病室に手指消毒薬や洗面所を設けてあります。
うがいや、手洗いを心がけましょう。食べ物の持ち込みは、ご遠慮ください。

入院中の看護は

当院は厚生労働大臣が定める基準による看護を行っている保険医療機関です。
看護師は24時間交代で勤務し看護にあたっております。夜間もご安心ください。
看護助手も加わり病室の清掃、食事や身のまわりのお世話をさせて頂きます。

付添い・携帯電話について

  • 付添いの必要はありません。ただし大きな手術後や、患者様が重篤な場合でご家族が付添いを希望される場合は主治医にご相談下さい。
  • 携帯電話につきましては、医療機器に影響を与えますので院内でのご使用はご遠慮願います。

保育室

吉岡病院保育室では、職員の方のお子さんをお預かりしています。
 現在は、毎日20人以上のお子さんたちと楽しく過ごしています。天気の良い日には散歩に行ったり、夏はプールをしたり、冬は雪遊びをしたり、節分、雛祭り、七夕、クリスマス等の行事も楽しく行っています。
 また、深夜・準夜帯勤務の場合も預ける事が可能で、24時間体制で保育をしています。お子さんの体調が悪くなったときもすぐに連絡を取り、お子さんの様子を見に来ていただいたりと安心して仕事ができるような保育を行っています。

院長あいさつ・理念

吉岡信弥 患者さんは家族です

 「義理・人情・礼儀」少々古いかもしれませんが、私達が大切にしている言葉です。正直にまっすぐに人間味あふれるやさしい病院を目指しています。

理事長 吉 岡 信 弥

  いつでもすぐに、
   全ての人に開かれた病院を 目指しています。

 安心で心休まる入院生活をしていただけるよう、全職員で努力しております。もし、お困りの事がございまし たら気兼ねなくご相談ください。

事務局長 吉 岡 昌 彦

病院の理念

「良い医療をいつでもすぐに」

「すべての人に開かれた病院を」

吉岡病院ロゴマーク

ロゴマーク テーマ:人を医療と共に包み込む愛と優しさ。

左の3枚の葉はそれぞれ、義理・人情・礼儀を、右の1枚の葉は、築いてきた信頼を表現しています。今まで築いてきた信頼を基に、義理・人情・礼儀を重んじ、更なる進歩を目指して行こうという思いを込めた吉岡病院のシンボルマークです。

診療科目

  整形外科・内科・脳神経外科・リウマチ科・リハビリテーション科

居宅介護支援事業所

 住み慣れた地域で自分らしく、能力に応じた自立した生活を送れるよう配慮し、介護援専門員(ケアマネージャー)が利用者様・ご家族様と一緒に考え、お手伝いをさせていただきます。
 介護サービスの利用にあたり、次のような援助を行います。

  • 要介護認定等の介護保険に関わる代行申請を行います。
  • 利用者様、ご家族様の希望に沿った居宅サービス計画書(ケアプラン)を作成します。
  • サービス事業者との連絡、調整を行います。
  • 主治医の先生や行政、地域の方との連携を図ります。

 当事業所は女性3名の介護支援専門員にて、専門職である仕事に自信と誇りを持てるよう、また自ら働きやすい職場環境つくりに努めています。

居宅介護支援事業所