最上義光歴史館

最上義光歴史館
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
■名 称
常設展示供峪碍曽襦然┸泙犯掘資料から〜」 

■共 催  
山形市、山形市教育委員会

■会  期  
平成29年9月13日(水)〜平成30年1月21日(日)

■会  場  
最上義光歴史館 第一展示室北側ケース 

■入 館 料  
終日無料

■内 容
当館所蔵(寄託資料含む)の山形城下絵図と山形市教育委員会が行っている山形城の発掘事業によって出土した瓦等の遺物を展示公開し、山形城の歴史と変遷や近年の発掘状況の一端を紹介します。また、上山市教育委員会が所蔵する上山城の瓦も借用して展示し、近年最上氏時代の瓦として注目される貴重な資料も併せて紹介します。

■展示資料

【絵 図】
最上氏時代山形城下絵図
最上氏時代山形城下絵図
羽州邑(村)山郡山形御城内屋敷之図  
羽州最上御城内之図  
御本丸御住居絵図(水野氏時代本丸住居絵図) 
山形御城内絵図(水野氏時代山形城内絵図)
山形御城絵図(水野氏時代山形城下絵図)

【山形城出土資料】
本丸出土の金箔軒丸瓦(黒瓦)、軒丸瓦(黒瓦/赤瓦)、軒平瓦(黒瓦/赤瓦)鬼瓦(黒瓦/赤瓦)等 
合計44点

【上山城出土資料】
軒平瓦(黒瓦) 10点