米沢観光コンベンション協会

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
powered by samidare
「上杉博物館 開館15周年記念企画展 生誕120年 「椿貞雄展」開催」の画像

上杉博物館 開館15周年企画展
「生誕120年 椿貞雄展」椿貞雄と岸田劉生 
〜日本人としての油絵を追求した二人の画家の軌跡〜

期 間  前期 平成28年6月25日(土)〜平成28年7月18日(月)    
      後期 平成28年7月23日(土)〜平成28年8月21日(日)   
休館日  7月27日(水) 展示替7月19日(火)〜22日(金)
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料  一般410円(320円)高大生300円(240円)
              小中生200円(160円)
     ※( )内は20名以上の団体料金


米沢市出身の洋画家 椿貞雄の生誕120年を記念した展覧会を開催します。
1896年(明治29)、米沢市の上花沢仲町(現在の東)に生まれた椿は、画家を
志し上京。岸田劉生と運命的な出会いをし、ともに草土社の創立に参加、当時
の画壇に新風を巻き起こしました。
 劉生亡き後、61歳の生涯を閉じるまで、写実の道を追求し続けた姿は自らの
言葉「画道精進」に象徴されています。
生涯の師であり同志であった岸田劉生との出会いからイーゼルを並べた制作活動、
家族ぐるみの付き合いや白樺との関係などから、椿と劉生の芸術思想や、椿にとっ
ての劉生の存在意義について考えるとともに、二人が追い続けた「日本人の油絵」
を椿が成就していく過程をたどります。
 本展では、椿と劉生の草土社時代の作品や周辺資料を含め、前・後期合わせて
約200点を展示します。


...もっと詳しく
「米沢・上杉城史苑で石巻海産物直売&ランチフェア開催!」の画像
石巻の味がやってくる!
米沢市 上杉城史苑にて
石巻海産物直売 開催!
三陸直送の海の幸がいっぱい!
期日 平成28年6月17日(金)11:00〜20:00
       6月18日(土)9:00〜20:00
       6月19日(日)9:00〜16:00
会場 上杉城史苑 1F エントランス特設会場




さらに 
3日間限定ランチ
三陸のおいしさ てんこ盛りランチフェア
6月17日〜19日 11:00〜13:30
3日間だけの特別ランチメニュー
◇海鮮丼 2,100円(税別)
◇カジキマグロのソテー 焦がしバターソース
 1,480円(税別)
◇金華サバのムニエル 香草トマトソース
 1,420円(税別)
◇あなご丼 1,380円(税別)

ぜひこの機会にご来場ください!
また、前売りチケット制
バイキングパーティー
三陸をまるごと食す 
6月17日 18日 18:30〜
お一人様 7,000円

お問い合わせ
上杉城史苑
0238-23-0700


...もっと詳しく
「米沢ベジタブルチャレンジャーズフェア開催!」の画像
3.3MB - PDF ダウンロード

6月16日(木)より、
『米沢ベジタブル・チャレンジャーズ・フェア』
 が開催されます。

米沢の伝統野菜や季節のおいしい野菜を使って、
米沢市内の若手料理人がアイディアたっぷりの料理に
チャレンジする「米沢ベジタブル・チャレンジャーズ・フェア」
が開催されます。
今回の食材は、うこぎ、おかひじき、米沢産アスパラガス
 米沢産トマトです。
居酒屋、ダイニング、イタリアンと気軽に入れるお店ばかり。
期間中、各店舗でオリジナルメニューをお楽しみください。

米沢ベジタブル・チャレンジャーズ・フェア
■開催期間:6月16日(木)〜7月3日(日)
■参加店舗:
【スープカレーらあじゃ】
 米沢スパイス うこぎのドライカレー
 野菜オールスター 米沢スープカレー

【Dococa coffee】
 うこぎと甘納豆の和ドーナツ
 トマトとフレッシュバジルの冷製マリネパスタ

【cafe towa】
うこぎのデトックスチーズケーキ
 アスパラのレモンパスタ

【タントグラッツェ】
 フレッシュトマトのミートソース 
 うこぎのジェノベーゼ風ソースを添えて

 とろーりモッツァレラのポークカツレツミルフィーユ仕立て

【ラ・スカルペッタ】
 うこぎのブリオッシュ・コン・ジェラート
 おかひじきとムール貝のイカ墨パスタ
 ボッタルガ(からすみ)を掛けて

【ポモドーリ】
 うこぎとあさりの冷製カッペリーニ
 夏野菜と鶏モモ肉のソテー


【こんどう】
 里の味 うこぎの豆腐田楽
 旬菜とトマトのすり流し寄せ

【お菜ところ さわらび】
 うこぎと胡桃のソース掛け 米沢鯉の唐揚げ
 おかひじきの鳥の巣見立て


【金熊食堂】
 うこぎの金熊特製ポテサラ
 トマたまスープ


【ダイニングバー 時歩里(じぶり)】
 うこぎ入りとろとろオムライス
 極太蒸しアスパラの梅ジュレ掛け

【一魚一会 河岸や(かしや)】
 うこぎのさんが焼き茶漬け
 真鯛とアスパラのスティック春巻き

【ダイニング 海豚(いるか)】
 うこぎとカマンベールのアヒージョ
 おかひじきとこうじ納豆の玉子焼き
 


...もっと詳しく
「直江兼続の漢詩集「花に背いて帰る」発売」の画像
「天地人」2009年大河ドラマ決定を記念し
米沢の礎を築いた智将直江兼続の漢詩集
「花に背いて帰る」が
このたび発売されました!

定価300円+税 

著者 野村研三氏が
研究され、直江兼続自身が詠んだとされる
漢詩12首を詠み下し解説されたもの

「今回選んだ漢詩からは、直江状にみられるような
天下とりの野望に燃える徳川家康に挑戦するかの
ような気概と、武士としての激しさや高い誇り
とは違って、中国の文人・詩人などの風流人を
連想させるようなもうひとつの顔が浮かんでくる。
まさに文武両道に秀でた直江の素顔なのか」
著者談

ぜひこの機会にお買い求めください
市内書店、各観光施設でも販売しております。
当観光コンベンション協会で通信販売もいたします。
別途送料がかかります。

ご注文の際は
電話0238−21−6226
FAX0238−22−2042
e-mail yonezawa@ec4.technowave.ne.jpにてお申込ください。

発行:米沢御堀端史跡保存会
著者:野村研三氏
定価300円(税別)
縦18僉_13
37ページ 
「平成28年 米沢市のさくらんぼ園情報」の画像

平成28年度
米沢市内のさくらんぼ園 さくらんぼ狩り 情報

米沢市内の各果樹園
今年は4月の冷害のために生育が少ない状況で、数に限りがあります。
前もってお問い合わせください。

○我妻観光果樹園 
 6月12日(日)より開園予定

 米沢市万世町梓山1882
 0238-28-5431
  時間  8:00〜17:00
  料金 大人  1200円
     小学生 1000円 
     幼児  500円(3歳以下は無料)

  30分もぎ取り食べ放題(お持ち帰りはできません。)
  ※30名様以上 一割引 
   雨よけハウス栽培なので、雨降りでもOK
  ※全国発送も致しております。
 ホームページ http://wagatsumaorchard.com/

○上村果樹園
 6月15日(水)より開園予定

 米沢市矢来3-3-39
 0238-23-4107
 時間  8:30〜17:00(受付は16時迄)
 10名様以上はご予約ください。

 料金 大人  1080円
    小学生  860円 乳幼児無料

 1時間内食べ放題(お持帰りはできません)
 ※お土産コーナーあります。
 屋根つきハウスで雨天でも大丈夫
 ※全国発送も致しております。
 ホームページ http://kamimura-kajuen.com/

詳しくは各果樹園にお問い合わせください。

「6月5日(日)駅長オススメの小さな旅「米沢藩参勤交代の板谷街道と鉄道遺構見学」」の画像
駅長オススメの小さな旅
「米沢藩参勤交代の板谷街道と鉄道遺構見学」
いよいよ開催!参加者募集中!

6月5日(日)
大沢駅をスタートで、駅長オススメの小さな旅
「米沢藩参勤交代の板谷街道と鉄道遺構見学」が開催されます!
山形新幹線建設工事から25年。スイッチバックの鉄道遺構を見学し
米沢藩が参勤交代で通った板谷街道を「やまがた愛の武将隊」と
一緒に歩きます!

大沢地区は、米沢の隠れ里のような歴史が感じられる、自然豊かで
とても魅力的な地区です。
新緑を感じながら自然豊かな大沢地区を地元の方々にご案内いただき、
春のハイキングをみんなで楽しみませんか?

地元の人が愛情込めて作ってくれる採れたて山菜で作った山菜汁
を楽しんだりしながら、誰でも気軽に楽しめる片道2劵魁璽后


日 時 :6月5日(日)8:50〜13:00
集合場所:大沢駅(無人駅)
※米沢方面からは米沢駅8:08発、福島方面からは福島駅8:05発の奥羽本線にご乗車してください。車で直接大沢駅集合もOK。
持ち物 :昼食、雨具
申込み先:米沢駅(0238−22−1131)
「米沢を満喫するための 3つの観光アイテム!」の画像
2MB - PDF ダウンロード

お得に便利に効率よく!
米沢を満喫していただくための
3つの観光アイテム!

お得に!米沢観るパスで観光施設を満喫!

便利に!米沢乗るパスで米沢ぐるっと1周!

効率よく!バスマップを手に入れて確認!

ぜひご利用ください!
「米沢乗るパス(米沢市内全路線バス1日乗り放題券)6月1日より販売開始!」の画像
2MB - PDF ダウンロード

米沢市内 1日バス乗り放題で、米沢の観光を満喫!
米沢市内の全路線バス(循環バス右回り・左回り・南回り・市民バス)
及び山交バスの特定区間 
これらの路線が1日乗り放題で1日500円
「米沢乗るパス」を6月1日より販売開始いたします!

利用期間
6月1日(水)〜9月30日(金)
販売価格 500円
販売窓口 バス車内
     米沢駅観光案内所アスク
     米沢観光物産協会観光案内所(上杉神社内)

ぜひご利用ください!

米沢観るパス(上杉文化施設共通入館券)も一緒にお買い求めいただき
観光にご利用いただくと便利です。
「お得な上杉文化施設共通入館券「米沢観るパス」6月1日より利用開始!」の画像
2.2MB - PDF ダウンロード

この度、米沢の主要観光施設7施設中5施設をお得に見学できる
共通入館券を6月1日水曜日より販売利用開始いたします!

※JR東日本管内お近くのびゅうプラザ窓口
 米沢市内の駅観光案内所、下記施設でお買い求めいただけます。

☆上杉の城下町米沢の歴史と文化を堪能したい方にお勧め!
☆最大で660円もお得になります!
☆さらに!市内店舗で使用できるお得なおもてなしクーポン
 マップ付き!
☆さらに!施設を巡ってスタンプを集めると抽選で
 素敵な景品が当たります!

便利にお得に、米沢の観光をお楽しみください!

料金 大人 1,300円
   
利用期間
 平成28年6月1日(水)〜11月30日(金)

見るパスで見学できる7つの施設
◇上杉神社稽照殿
 上杉神社の宝物殿として刀や甲冑などを収蔵、展示
 直江兼続公が所有していたといわれる愛の前立ての甲冑は必見です。


◇米沢市上杉博物館
 上杉ゆかりの品々や国宝を収蔵・展示。
 米沢の歴史と文化をシアターなどでわかりやすく紹介。
 国宝洛中洛外図屏風 原本展示 10/1(土)〜14(金) 


◇上杉家廟所
 国指定の史跡「米沢藩主上杉家墓所」で、家祖謙信公を中心に12代斉定公
 までの廟屋が立ち並び、周囲は厳粛な空気に満たされています。


◇宮坂考古館
 前田慶次が所用していたといわれる甲冑や米沢藩に伝わる
 火縄銃など、上杉家に関する貴重な文化財が収蔵・展示されています。
 企画展 上杉に仕えた家臣団 甲冑展 開催中
 
◇東光の酒蔵
 東北一の広さといわれる大きな土蔵には、昔ながらの造り酒屋の様子と
 酒造りの道具などが展示されています。
 上杉鷹山公展 常時開催中
 花の慶次パネル展 期間限定開催中!

◇春日山林泉寺
 上杉家の菩提寺として越後から移り、上杉氏奥方や
 直江兼続など重臣の墓所となっております。
 
◇米沢織物歴史資料館
 歴史的文化財である米沢織について、展示説明されています。
 直売所も併設されており、米沢織を身近に感じることができます。

米沢観るパス 販売窓口
JR東日本管内 お近くのびゅうプラザ
・米沢駅ASK 米沢市駅前1-1-43 JR米沢駅構内 TEL(0238)24-2965
・米沢観光物産協会 米沢市丸の内1-4-13 TEL(0238)21-6226
・米沢市上杉博物館 米沢市丸の内1-2-1  TEL(0238)26-8000
・上杉城史苑 米沢市丸の内1-1-22 TEL(0238)23-0700
・上杉家廟所 米沢市御廟1-5-30 TEL(0238)23-3115
・宮坂考古館 米沢市東1-2-24 TEL(0238)23-8530
・東光の酒蔵 米沢市大町2-3-22 TEL(0238)21-6601
・春日山林泉寺   米沢市林泉寺1-2-3  TEL(0238)23-0601
・米沢織歴史資料館 米沢市門東町1-1—87 TEL(0238)23-3525


お問合せ
米沢上杉文化施設協議会
米沢観光物産協会  電話0238−21−6226
...もっと詳しく
▼観光に関するご意見・ご質問など、詳しくはこちらまでお問い合わせ下さい。
社団法人 米沢観光物産協会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-3-60
TEL 0238-21-6226 FAX 0238-22-9608 E-mail info@yonezawa.info
概要 定款 事業 加入のお願い 個人情報について セキュリティについて 当サイトの参加方法

powered by samidare
powered by samidare