米沢八幡原中核工業団地への企業進出について(三井屋工業株式会社)

この度、県と本市の連携した誘致活動により、三井屋工業株式会社(本社:
愛知県豊田市)が米沢八幡原中核工業団地へ進出することとなり、野口明生代表取締役社長が県知事並びに市長を表敬訪問されました。
当企業は、自動車内外装品を製造しており、より付加価値の高い製品製造への
対応及び東日本エリアの顧客への迅速かつ柔軟な対応を図るため、今回本市へ進出することとなりました。
立地場所は団地内F-5-1区画(18,401.33?)で、竣工予定は令和3年3月、操業開始時は10名の雇用を予定しています。今後、本市と土地譲渡(仮)契約を締結し、米沢市議会での議決を経て土地の譲渡が決定します。

三井屋工業株式会社ホームページ https://mitsuiya.jp/

2020.02.14 17:11:yone-com:[新着情報]